29.0: sync webapprt with en-US rev177276:d4bc4bcc55ae
authorABE Hiroki (hATrayflood)
Mon, 10 Mar 2014 18:39:04 +0900
changeset 1338 c5d146cbdd2b18c9bc4bd8dd9fde063f179c045b
parent 1337 53ec55eb4357a3177a980641ec6d9b800f4c8c25
child 1339 0eb824d1d4de4d0a893014e25db3bf8e26935d59
push id1
push usersledru@mozilla.com
push dateThu, 04 Dec 2014 21:57:17 +0000
bugs29
29.0: sync webapprt with en-US rev177276:d4bc4bcc55ae
webapprt/webapprt/overrides/dom.properties
--- a/webapprt/webapprt/overrides/dom.properties
+++ b/webapprt/webapprt/overrides/dom.properties
@@ -37,27 +37,27 @@ FormValidationPatternMismatchWithTitle = 入力された値がフィールドに指定された書式と異なります: %S
 # LOCALIZATION NOTE (FormValidationRangeOverflow): %S can be a number, a date or a time.
 FormValidationRangeOverflow	= %S 以下の値を選択してください。
 # LOCALIZATION NOTE (FormValidationRangeUnderflow): %S can be a number, a date or a time.
 FormValidationRangeUnderflow	= %S 以上の値を選択してください。
 # LOCALIZATION NOTE (FormValidationStepMismatch): both %S can be a number, a date or a time.
 FormValidationStepMismatch	= 正しい値を選択してください。最も近い正しい値は %1$S と %2$S です。
 # LOCALIZATION NOTE (FormValidationStepMismatchOneValue): %S can be a number, a date or a time. This is called instead of FormValidationStepMismatch when the second value is the same as the first.
 FormValidationStepMismatchOneValue	= 正しい値を選択してください。最も近い正しい値は %S です。
+FormValidationBadInputNumber	= 数値を入力してください。
 # (^m^) 以下、Bug 661327 参照
 GetAttributeNodeWarning		= getAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに getAttribute() メソッドを使用してください。
 SetAttributeNodeWarning		= setAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに setAttribute() メソッドを使用してください。
 GetAttributeNodeNSWarning	= getAttributeNodeNS() の使用は推奨されません。代わりに getAttributeNS() メソッドを使用してください。
 SetAttributeNodeNSWarning	= setAttributeNodeNS() の使用は推奨されません。代わりに setAttributeNS() メソッドを使用してください。
 RemoveAttributeNodeWarning	= removeAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに removeAttribute() メソッドを使用してください。
 CreateAttributeWarning		= document.createAttribute() の使用は推奨されません。代わりに element.setAttribute() メソッドを使用してください。
 CreateAttributeNSWarning	= document.createAttributeNS() の使用は推奨されません。代わりに element.setAttributeNS() メソッドを使用してください。
 # (^m^) "attributes' specified attribute" 属性に指定されたプロパティ
 SpecifiedWarning		= 属性に指定されたプロパティの使用は推奨されません。常に true を返します。
-OwnerElementWarning		= 属性の ownerElement プロパティの使用は推奨されません。
 NodeValueWarning		= 属性の nodeValue プロパティの使用は推奨されません。代わりに value プロパティを使用してください。
 TextContentWarning		= 属性の textContent プロパティの使用は推奨されません。代わりに value プロパティを使用してください。
 EnablePrivilegeWarning		= enablePrivilege() メソッドの使用は推奨されません。代わりにアプリケーションと同じ権限で実行されるコード (拡張機能など) を使用してください。
 nsIJSONDecodeDeprecatedWarning	= nsIJSON.decode は推奨されません。代わりに JSON.parse を使用してください。
 nsIJSONEncodeDeprecatedWarning	= nsIJSON.encode は推奨されません。代わりに JSON.stringify を使用してください。
 nsIDOMWindowInternalWarning	= nsIDOMWindowInternal の使用は推奨されません。代わりに nsIDOMWindow を使用してください。
 InputEncodingWarning		= inputEncoding の使用は推奨されません。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "MozBeforePaint" and "mozRequestAnimationFrame"
@@ -142,12 +142,10 @@ MozGetAsFileWarning		= 非標準の mozGetAsFile メソッドの使用は推奨されません。間もなく削除されます。代わりに標準の toBlob メソッドを使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "captureEvents()" or "addEventListener()"
 UseOfCaptureEventsWarning	= captureEvents() の使用は推奨されません。DOM 2 の addEventListener() メソッドを使用するコードに書き換えてください。詳しくは http://developer.mozilla.org/en/docs/DOM:element.addEventListener を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "releaseEvents()" or "removeEventListener()"
 UseOfReleaseEventsWarning	= releaseEvents() の使用は推奨されません。DOM 2 の removeEventListener() メソッドを使用するコードに書き換えてください。詳しくは http://developer.mozilla.org/en/docs/DOM:element.removeEventListener を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "document.load()" or "XMLHttpRequest"
 UseOfDOM3LoadMethodWarning	= document.load() の使用は推奨されません。DOM の XMLHttpRequest オブジェクトを使用するコードに書き換えてください。詳しくは https://developer.mozilla.org/en/XMLHttpRequest を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "window.showModalDialog()" or "window.open()" 
 ShowModalDialogWarning		= window.showModalDialog() の使用は推奨されません。代わりに window.open() を使用してください。詳しくは https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Web/API/Window.open を参照してください。
-# LOCALIZATION NOTE: Do not translate "cloneNode()"
-UnsafeCloneNodeWarning		= cloneNode() に真偽値の引数を指定しない場合、その動作がディープクローンからシャロークローンに変更されます。現在の動作を維持するには、明示的な真偽値の引数を渡してください。
-# LOCALIZATION NOTE: Do not translate "importNode()"
-UnsafeImportNodeWarning		= importNode() に真偽値の引数を指定しない場合、その動作がディープクローンからシャロークローンに変更されます。現在の動作を維持するには、明示的な真偽値の引数を渡してください。
+# LOCALIZATION NOTE: Do not translate "window._content" or "window.content"
+Window_ContentWarning		= window._content は推奨されません。代わりに window.content を使用してください。