Backed out 2 changesets (bug 957431) because we decided we're keeping Attr.ownerElement in the end FENNEC_29_0b10_BUILD1 FENNEC_29_0b10_RELEASE FENNEC_29_0b4_BUILD1 FENNEC_29_0b4_RELEASE FENNEC_29_0b5_BUILD1 FENNEC_29_0b5_RELEASE FENNEC_29_0b6_BUILD1 FENNEC_29_0b6_RELEASE FENNEC_29_0b8_BUILD1 FENNEC_29_0b8_RELEASE FIREFOX_29_0b4_BUILD1 FIREFOX_29_0b4_RELEASE FIREFOX_29_0b5_BUILD1 FIREFOX_29_0b5_RELEASE FIREFOX_29_0b6_BUILD1 FIREFOX_29_0b6_RELEASE FIREFOX_29_0b7_BUILD1 FIREFOX_29_0b7_RELEASE FIREFOX_29_0b8_BUILD1 FIREFOX_29_0b8_RELEASE FIREFOX_29_0b9_BUILD1 FIREFOX_29_0b9_RELEASE SEAMONKEY_2_26b1_BUILD1 SEAMONKEY_2_26b1_BUILD2 SEAMONKEY_2_26b1_RELEASE SEAMONKEY_2_26b2_BUILD1 SEAMONKEY_2_26b2_RELEASE SEAMONKEY_2_29b1_BUILD1 SEAMONKEY_2_29b1_RELEASE THUNDERBIRD_29_0b1_BUILD1 THUNDERBIRD_29_0b1_BUILD3 THUNDERBIRD_29_0b1_BUILD4 THUNDERBIRD_29_0b1_RELEASE
authorABE Hiroki (hATrayflood) <h.rayflood@gmail.com>
Sat, 29 Mar 2014 15:03:05 +0900
changeset 1353 92c12b4d7e3b7c9f6ed826f3f32a5394091769d1
parent 1348 71885f32b2ecb2e11473b045b8a45cbb21fbf07a
child 1354 bcd8d7a3e0e370c51f8b0d08465993b99d65a144
child 1355 ca9bdb146d7effe2da718a3ec203dd74704d38f3
child 1356 87a365fbd05ac698b9514bec77d63d27074b5018
child 1357 fe97750d9522bc40b14a805bfe65cf79ca35a1a5
child 1358 a219e1c7a1c32e19f33c4a6564f324eb6daa374e
child 1359 f70e5f887b2da77fe84a0dfd59efb503c682eac4
child 1360 e886f0637a346c0bf0ab7ed19b989cfba4bb09f0
child 1364 c5fb62816342733e4f59ffeb0a889fbf64d9867a
child 1365 3bd455719b3d1a4261a5e543cd4f62d078b4298d
child 1366 97dd38341d889b2cdb0d329ffc41acf7e173c579
child 1367 2302899dc1d0de2ee8cc29faa766deda1f04c652
child 1369 b9cd393d8ad9f14878fc88e8a91c5e10362b78c6
child 1370 d0d603a92f905517f9d4cdbc9b0fab0b552be052
child 1371 6c253fa49b60a7b38bf139a9983d7d0be0a86043
child 1372 2a8753795bb18f2cc67ef5ce85e06bcba6e2c346
child 1373 418be6573aff94e5e9c614ed371bbdc40614fa8c
child 1386 bec4e86754da6c9b16c6058c263136ca42ae2ea2
child 1502 27c88d5aec0a90ef088bec9130e1ef49c04d9feb
push id1
push usersledru@mozilla.com
push dateThu, 04 Dec 2014 21:57:17 +0000
bugs957431
Backed out 2 changesets (bug 957431) because we decided we're keeping Attr.ownerElement in the end
dom/chrome/dom/dom.properties
webapprt/webapprt/overrides/dom.properties
--- a/dom/chrome/dom/dom.properties
+++ b/dom/chrome/dom/dom.properties
@@ -48,16 +48,17 @@ GetAttributeNodeWarning		= getAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに getAttribute() メソッドを使用してください。
 SetAttributeNodeWarning		= setAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに setAttribute() メソッドを使用してください。
 GetAttributeNodeNSWarning	= getAttributeNodeNS() の使用は推奨されません。代わりに getAttributeNS() メソッドを使用してください。
 SetAttributeNodeNSWarning	= setAttributeNodeNS() の使用は推奨されません。代わりに setAttributeNS() メソッドを使用してください。
 RemoveAttributeNodeWarning	= removeAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに removeAttribute() メソッドを使用してください。
 CreateAttributeWarning		= document.createAttribute() の使用は推奨されません。代わりに element.setAttribute() メソッドを使用してください。
 CreateAttributeNSWarning	= document.createAttributeNS() の使用は推奨されません。代わりに element.setAttributeNS() メソッドを使用してください。
 # (^m^) "attributes' specified attribute" 属性に指定されたプロパティ
 SpecifiedWarning		= 属性に指定されたプロパティの使用は推奨されません。常に true を返します。
+OwnerElementWarning		= 属性の ownerElement プロパティの使用は推奨されません。
 NodeValueWarning		= 属性の nodeValue プロパティの使用は推奨されません。代わりに value プロパティを使用してください。
 TextContentWarning		= 属性の textContent プロパティの使用は推奨されません。代わりに value プロパティを使用してください。
 EnablePrivilegeWarning		= enablePrivilege() メソッドの使用は推奨されません。代わりにアプリケーションと同じ権限で実行されるコード (拡張機能など) を使用してください。
 nsIJSONDecodeDeprecatedWarning	= nsIJSON.decode は推奨されません。代わりに JSON.parse を使用してください。
 nsIJSONEncodeDeprecatedWarning	= nsIJSON.encode は推奨されません。代わりに JSON.stringify を使用してください。
 nsIDOMWindowInternalWarning	= nsIDOMWindowInternal の使用は推奨されません。代わりに nsIDOMWindow を使用してください。
 InputEncodingWarning		= inputEncoding の使用は推奨されません。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "MozBeforePaint" and "mozRequestAnimationFrame"
--- a/webapprt/webapprt/overrides/dom.properties
+++ b/webapprt/webapprt/overrides/dom.properties
@@ -48,16 +48,17 @@ GetAttributeNodeWarning		= getAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに getAttribute() メソッドを使用してください。
 SetAttributeNodeWarning		= setAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに setAttribute() メソッドを使用してください。
 GetAttributeNodeNSWarning	= getAttributeNodeNS() の使用は推奨されません。代わりに getAttributeNS() メソッドを使用してください。
 SetAttributeNodeNSWarning	= setAttributeNodeNS() の使用は推奨されません。代わりに setAttributeNS() メソッドを使用してください。
 RemoveAttributeNodeWarning	= removeAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに removeAttribute() メソッドを使用してください。
 CreateAttributeWarning		= document.createAttribute() の使用は推奨されません。代わりに element.setAttribute() メソッドを使用してください。
 CreateAttributeNSWarning	= document.createAttributeNS() の使用は推奨されません。代わりに element.setAttributeNS() メソッドを使用してください。
 # (^m^) "attributes' specified attribute" 属性に指定されたプロパティ
 SpecifiedWarning		= 属性に指定されたプロパティの使用は推奨されません。常に true を返します。
+OwnerElementWarning		= 属性の ownerElement プロパティの使用は推奨されません。
 NodeValueWarning		= 属性の nodeValue プロパティの使用は推奨されません。代わりに value プロパティを使用してください。
 TextContentWarning		= 属性の textContent プロパティの使用は推奨されません。代わりに value プロパティを使用してください。
 EnablePrivilegeWarning		= enablePrivilege() メソッドの使用は推奨されません。代わりにアプリケーションと同じ権限で実行されるコード (拡張機能など) を使用してください。
 nsIJSONDecodeDeprecatedWarning	= nsIJSON.decode は推奨されません。代わりに JSON.parse を使用してください。
 nsIJSONEncodeDeprecatedWarning	= nsIJSON.encode は推奨されません。代わりに JSON.stringify を使用してください。
 nsIDOMWindowInternalWarning	= nsIDOMWindowInternal の使用は推奨されません。代わりに nsIDOMWindow を使用してください。
 InputEncodingWarning		= inputEncoding の使用は推奨されません。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "MozBeforePaint" and "mozRequestAnimationFrame"