20.0: sync dom, security with en-US rev123846:6f2c8a3ad078
authorMasahiko Imanaka <chimantaea_mirabilis@yahoo.co.jp>
Mon, 04 Feb 2013 18:25:05 +0900
changeset 973 6cf73e605e84116e88546c9447f7d930e1016fdb
parent 972 897557bfb2912f68ea0d701f54908254d1a9d65b
child 974 5011a42b78943e2975a9176e3703930302e50f8f
push id1
push usersledru@mozilla.com
push dateThu, 04 Dec 2014 21:57:17 +0000
bugs20
20.0: sync dom, security with en-US rev123846:6f2c8a3ad078
dom/chrome/accessibility/AccessFu.properties
dom/chrome/dom/dom.properties
dom/chrome/layout/css.properties
dom/chrome/layout/htmlparser.properties
dom/chrome/mathml/mathml.properties
dom/chrome/nsWebBrowserPersist.properties
security/manager/chrome/pipnss/pipnss.properties
--- a/dom/chrome/accessibility/AccessFu.properties
+++ b/dom/chrome/accessibility/AccessFu.properties
@@ -112,8 +112,26 @@ stateExpanded    =    展開状態
 stateCollapsed   =    折り畳み状態
 stateUnavailable =    利用不可
 stateRequired    =    必須
 stateTraversed   =    訪問済み
 
 # App modes
 editingMode    =      編集モード
 navigationMode =      閲覧モード
+
+# Quick navigation modes
+quicknav_Simple      = 既定
+quicknav_Anchor      = アンカー
+quicknav_Button      = ボタン
+quicknav_Combobox    = コンボボックス
+quicknav_Entry       = エントリ
+quicknav_FormElement = フォーム要素
+quicknav_Graphic     = 画像
+quicknav_Heading     = 見出し
+quicknav_ListItem    = リスト項目
+quicknav_Link        = リンク
+quicknav_List        = リスト
+quicknav_PageTab     = ページタブ
+quicknav_RadioButton = ラジオボタン
+quicknav_Separator   = 区切り
+quicknav_Table       = 表
+quicknav_Checkbox    = チェックボックス
--- a/dom/chrome/dom/dom.properties
+++ b/dom/chrome/dom/dom.properties
@@ -7,17 +7,16 @@ KillScriptMessage		= このページのスクリプトは処理に時間がかかっているか応答しなくなっています。今すぐスクリプトを停止するか、このまま処理を続行させるか選択してください。
 KillScriptWithDebugMessage	= このページのスクリプトは処理に時間がかかっているか応答しなくなっています。今すぐスクリプトを停止するか、スクリプトをデバッガで開くか、このまま処理を続行させるか選択してください。
 KillScriptLocation		= スクリプト: %S
 StopScriptButton		= スクリプトを停止
 DebugScriptButton		= スクリプトをデバッグ
 WaitForScriptButton		= 処理を続行
 DontAskAgain			= 次回からは確認しない(&D)
 JSURLLoadBlockedWarning		= ウィンドウに表示中のコンテンツのホストと異なるホストのリソースを \njavascript: URL で読み込むことは、セキュリティ上の理由により禁止されています。
 WindowCloseBlockedWarning	= スクリプトはスクリプトによって開かれたウィンドウ以外を閉じることができません。
-# (^m^) en-US: Are you sure?
 OnBeforeUnloadTitle		= 本当によろしいですか?
 OnBeforeUnloadMessage		= このページから移動しますか? 入力したデータは保存されません。
 OnBeforeUnloadStayButton	= このページに留まる
 OnBeforeUnloadLeaveButton	= このページから移動する
 DocumentAllUsed			= 非標準である document.all プロパティが使用されています。代わりに W3C 標準の document.getElementById() を使用してください。
 # (^^; deprecated 系の説明文不統一
 UseOfCaptureEventsWarning	= captureEvents() の使用は推奨されません。DOM 2 の addEventListener() メソッドを使用するコードに書き換えてください。詳しくは http://developer.mozilla.org/en/docs/DOM:element.addEventListener を参照してください。
 UseOfReleaseEventsWarning	= releaseEvents() の使用は推奨されません。DOM 2 の removeEventListener() メソッドを使用するコードに書き換えてください。詳しくは http://developer.mozilla.org/en/docs/DOM:element.removeEventListener を参照してください。
@@ -116,10 +115,14 @@ DOMExceptionCodeWarning	= DOMException の code 属性の使用は推奨されません。代わりに name 属性を使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "__exposedProps__"
 NoExposedPropsWarning	= chrome JS オブジェクトを __exposedProps__ を含めずに開示することは安全でないため推奨されません。詳しくは https://developer.mozilla.org/en/XPConnect_wrappers を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "Mutation Event" and "MutationObserver"
 MutationEventWarning	= Mutation Event の使用は推奨されません。代わりに MutationObserver を使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "Blob", "mozSlice", or "slice"
 MozSliceWarning		= Blob オブジェクト上の mozSlice の使用は推奨されません。代わりに slice を使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "Components"
 ComponentsWarning	= Components オブジェクトは推奨されません。間もなく削除されます。
+PluginHangUITitle	= 警告: プラグインの応答がありません
+PluginHangUIMessage	= %S プラグインがビジー状態か応答を停止している可能性があります。今すぐプラグインを停止するか処理が完了するまで待機してください。
+PluginHangUIWaitButton	= 待機
+PluginHangUIStopButton	= プラグインを停止
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "mozHidden", "mozVisibilityState", "hidden", or "visibilityState"
 PrefixedVisibilityApiWarning	= 'mozHidden' と 'mozVisibilityState' は推奨されません。代わりに接頭辞なしの 'hidden' と 'visibilityState' を使用してください。
--- a/dom/chrome/layout/css.properties
+++ b/dom/chrome/layout/css.properties
@@ -11,18 +11,18 @@ MimeNotCssWarn	= MIME タイプが "text/css" ではなく "%2$S" となっていますが、スタイルシート %1$S は CSSとして読み込まれました。
 # style rule := selector { declaration }
 PEUnexpEOF2			= %1$Sを検索中にファイル終端に達してしまいました。
 PEParseRuleWSOnly		= 空白だけの文字列がパース対象ルールに指定されています。
 PEDeclDropped			= このスタイル宣言は無視されました。
 PEDeclSkipped			= これを無視して次のスタイル宣言を処理します。
 PEUnknownProperty		= 不明なプロパティ '%1$S' が使用されています。
 PEValueParsingError		= '%1$S' の値をパース中にエラーが発生しました。
 PEExpectEndValue		= 値が終わらずに末尾に '%1$S' が続いています。
-PESkipAtRuleEOF			= 無視される @ルール部の終わり
-PEUnknownAtRule			= @ルール '%1$S' を識別できないか、パースエラーが発生しました
+PESkipAtRuleEOF2		= @ ルール部の終わり
+PEUnknownAtRule			= @ ルール '%1$S' を識別できないか、パースエラーが発生しました
 PECharsetRuleEOF		= @charset ルールの文字エンコーディング名
 PECharsetRuleNotString		= 文字エンコーディング名であるべきところが '%1$S' になっています。
 PEGatherMediaEOF		= @import ルールまたは @media ルールのメディアリストの終わり
 PEGatherMediaNotComma		= メディアリスト中の ',' であるべきところが '%1$S' になっています。
 PEGatherMediaNotIdent		= メディアリスト中の識別子であるべきところが '%1$S' になっています。
 PEImportNotURI			= @import ルール中の URI であるべきところが '%1$S' になっています。
 PEImportBadURI			= @import ルール中の URI が不正です: '%1$S'
 PEImportUnexpected		= @import ルール中に不正なトークン '%1$S' が含まれています。
@@ -117,17 +117,17 @@ PEMQExpectedExpressionStart	= メディアクエリー式を開始する '(' であるべきところが '%1$S' になっています。
 PEMQExpressionEOF		= メディアクエリー式の内容
 PEMQExpectedFeatureName		= メディア特性名であるべきところが '%1$S' になっています。
 PEMQExpectedFeatureNameEnd	= メディア特性名の後の ':' または ')' であるべきところが '%1$S' になっています。
 PEMQNoMinMaxWithoutValue	= メディア特性の min- または max- に値を指定する必要があります。
 PEMQExpectedFeatureValue	= メディア特性に不正な値が指定されています。
 PEBadFontBlockStart		= @font-face 規則を開始する '{' であるべきところが '%1$S' になっています。
 PEBadFontBlockEnd		= @font-face 規則を終了する '}' であるべきところが '%1$S' になっています。
 PEAnonBoxNotAlone		= 匿名ボックスではありません。
-PEBadDirValue				= 'ltr' または 'rtl' であるべきところが '%1$S' になっています。
-PESupportsConditionStartEOF		= 'not' または '('
-PESupportsConditionInParensStartEOF	= 'not', '(' または識別子
-PESupportsConditionNotEOF		= 'not'
-PESupportsConditionExpectedOpenParen	= @supports 規則の条件のパースで、'(' であるべきところが '%1$S' になっています。
+PEBadDirValue			= 'ltr' または 'rtl' であるべきところが '%1$S' になっています。
+PESupportsConditionStartEOF2	= 'not', '(' または関数
+PESupportsConditionInParensEOF	= ')'
+PESupportsConditionNotEOF	= 'not'
+PESupportsConditionExpectedOpenParenOrFunction	= @supports 規則の条件のパースで、'(' または関数であるべきところが '%1$S' になっています。
 PESupportsConditionExpectedCloseParen	= @supports 規則の条件のパースで、')' であるべきところが '%1$S' になっています。
-PESupportsConditionExpectedStart	= @supports 規則の条件のパースで、'not' または '(' であるべきところが '%1$S' になっています。
+PESupportsConditionExpectedStart2	= @supports 規則の条件のパースで、'not' か '(' または関数であるべきところが '%1$S' になっています。
 PESupportsConditionExpectedNot		= @supports 規則の条件のパースで、'not' であるべきところが '%1$S' になっています。
 PESupportsGroupRuleStart		= @supports 規則を開始する '{' であるべきところが '%1$S' になっています。
--- a/dom/chrome/layout/htmlparser.properties
+++ b/dom/chrome/layout/htmlparser.properties
@@ -40,17 +40,17 @@ errNoSpaceBetweenAttributes	= 属性の間に空白がありません。
 errUnquotedAttributeStartLt	= 引用符なしの属性値が "<" で始まっています。直前の ">" が抜け落ちている可能性があります。
 errUnquotedAttributeStartGrave= 引用符なしの属性値が "`" で始まっています。引用符のつもりで違う文字を使っている可能性があります。
 errUnquotedAttributeStartEquals= 引用符なしの属性値が "=" で始まっています。誤って引用符を重複させてしまっている可能性があります。
 errAttributeValueMissing	= 属性値がありません。
 errBadCharBeforeAttributeNameLt	= 属性名であるべきところに "<" が見つかりました。直前の ">" が抜け落ちている可能性があります。
 errEqualsSignBeforeAttributeName= 属性名であるべきところに "=" が見つかりました。属性名が抜け落ちている可能性があります。
 errBadCharAfterLt			= "<" の後に不正な文字が見つかりました。"<" を "&lt;" にエスケープし忘れている可能性があります。
 errLtGt						= "<>" が見つかりました。"<" を "&lt;" のようにエスケープできていないか、開始タグのタイプミスの可能性があります。
-errProcessingInstruction	= "<?" が見つかりました。XML 処理命令を HTML で使用仕様としている可能性があります。HTML では XML 処理命令はサポートされません。
+errProcessingInstruction	= "<?" が見つかりました。XML 処理命令を HTML で使用しようとしている可能性があります。HTML では XML 処理命令はサポートされません。
 errUnescapedAmpersandInterpretedAsCharacterReference= "&" に続く文字は文字参照として解釈されます。"&" を "&amp;" にエスケープし忘れてる可能性があります。
 errNotSemicolonTerminated	= 文字実体参照がセミコロンで終了していません。あるいは "&" を "&amp;" にエスケープし忘れてる可能性があります。
 errNoNamedCharacterMatch	= "&" が実体参照の開始以外で使われています。"&" を "&amp;" にエスケープし忘れてる可能性があります。
 errQuoteBeforeAttributeName	= 属性名であるべきところに引用符が見つかりました。直前の "=" が抜け落ちている可能性があります。
 errLtInAttributeName		= 属性名中に "<" が含まれています。直前の ">" が抜け落ちている可能性があります。
 errQuoteInAttributeName		= 属性名中に引用符が含まれています。どこかそれ以前の引用符の対応関係が間違っている可能性があります。
 errExpectedPublicId			= 文書型宣言に公開識別子が指定されていません。
 errBogusDoctype				= タコな文書型宣言が見つかりました。
new file mode 100644
--- /dev/null
+++ b/dom/chrome/mathml/mathml.properties
@@ -0,0 +1,15 @@
+# This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
+# License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
+# file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
+
+ChildCountIncorrect	=不正なマークアップ: <%1$S/> タグの子要素の数が正しくありません。
+DuplicateMprescripts	=不正なマークアップ: <mmultiscripts/> 内に <mprescripts/> を複数置くことはできません。
+NoSubSup		=不正なマークアップ: <mmultiscripts/> 内に少なくとも 1 組の subscript/superscript を置いてください。
+SubSupMismatch		=不正なマークアップ: <mmultiscripts/> 内の subscript/superscript の組が不完全です。
+
+# LOCALIZATION NOTE:  When localizing the single quotes ('), follow the conventions in css.properties for your target locale.
+AttributeParsingError		=<%3$S/> タグの '%2$S' 属性の値 '%1$S' のパース中にエラーが発生しました。この属性は無視されます。
+AttributeParsingErrorNoTag	='%2$S' 属性の値 '%1$S' のパース中にエラーが発生しました。この属性は無視されます。
+LengthParsingError		=MathML 属性値 '%1$S' を長さとしてパース中にエラーが発生しました。この属性は無視されます。
+DeprecatedSupersededBy		='%1$S' の使用は MathML 3 で推奨されません。代わりに '%2$S' を使用してください。
+UnitlessValuesAreDeprecated	=単位無しの値の使用は MathML 3 で推奨されません。
--- a/dom/chrome/nsWebBrowserPersist.properties
+++ b/dom/chrome/nsWebBrowserPersist.properties
@@ -3,13 +3,14 @@
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
 readError		= ダウンロード元ファイルが読み取れないため %S を保存できませんでした。\n\nしばらく後で再度試すか、サーバ管理者に問い合わせてください。
 writeError		= 原因不明のエラーにより %S を保存できませんでした。\n\n別の場所に保存してください。
 launchError		= 原因不明のエラーにより %S を開けませんでした。\n\n一度ディスクに保存してからそのファイルを開いてください。
 diskFull		= %S を保存するディスクの空き領域が不足しています。\n\nディスク上の不要なファイルを削除してから再度試すか、別の場所に保存してください。
 readOnly		= ディスク、フォルダまたはファイルが書き込み禁止になっているため %S を保存できませんでした。\n\n書き込み可能にしてから再度試すか、別の場所に保存してください。
 accessError		= フォルダの中身を書き換えることができないため %S を保存できませんでした。\n\nフォルダのプロパティを変更してから再度試すか、別の場所に保存してください。
+accessErrorSD		= SD カードがありません。\n\nSD カードは %S をダウンロードするために必要です。
 helperAppNotFound	= 関連づけされたプログラムが存在しないため %S を開けませんでした。関連づけの設定を変更してください。
 noMemory		= 要求された操作を実行するのに必要なメモリが不足しています。\n\nプログラムを終了させてから再度お試しください。
 title			= %S をダウンロードしています
 fileAlreadyExistsError	= '_files' ディレクトリと同じ名前のファイルがすでに存在しているため %S を保存できませんでした。\n\n別の場所に保存してください。
 fileNameTooLongError	= ファイル名が長すぎるため %S を保存できませんでした。\n\n短い名前で保存してください。
--- a/security/manager/chrome/pipnss/pipnss.properties
+++ b/security/manager/chrome/pipnss/pipnss.properties
@@ -348,18 +348,16 @@ CrlImportFailureExpired		= この CRL にはより新しいバージョンがあります。
 CrlImportFailureBadSignature	= CRL の署名が正しくありません。
 CrlImportFailureInvalid		= 新しい CRL の書式が正しくありません。
 CrlImportFailureOld		= 現在の CRL よりも日付が古いものです。
 CrlImportFailureNotYetValid	= この CRL はまだ有効になっていません。コンピュータの日付を確認してください。
 CrlImportFailureNetworkProblem	= ネットワークの問題により CRL のダウンロードに失敗しました。
 CrlImportFailureReasonUnknown	= ローカルデータベースへの CRL のインポートに失敗しました。エラーコード:
 CrlImportFailure2		= システム管理者に問い合わせてください。
 NSSInitProblemX			= セキュリティコンポーネントを初期化できませんでした。多くの場合この原因はこのプログラムのプロファイルフォルダの問題です。プロファイルフォルダへの読み書き権限があるか、ディスクの空き容量が少なくなっていないか確認してください。このままセッションを継続するとセキュリティ機能が異常動作する可能性があるため、このプログラムを一度終了して問題を解消することをお勧めします。
-ProfileSwitchSocketsStillActive	= 内部エラーにより操作を完了できませんでした。安全なネットワーク通信を正常に終了できませんでした。
-ProfileSwitchCryptoUIActive	= 現在この操作は実行できません。別ウィンドウに表示されている要求に対する操作を先に完了してください。
 VerifyExpired			= <期限切れです>
 VerifyRevoked			= <失効しています>
 VerifyNotTrusted		= <信頼していません>
 VerifyIssuerNotTrusted		= <発行者を信頼していません>
 VerifyIssuerUnknown		= <発行者が不明です>
 VerifyInvalidCA			= <認証局が不正です>
 VerifyDisabledAlgorithm		= <署名アルゴリズムが安全ではありません>
 VerifyUnknown			= <不明>