correct a wrong change of suite
authorMasahiko Imanaka <chimantaea_mirabilis@yahoo.co.jp>
Fri, 20 Jan 2012 18:48:23 +0900
changeset 492 667828ba3b67e78076c682ce0aea0a70d55126d9
parent 491 0c597de7201feb2caf227f3344aaeef71749eb8c
child 493 90434d96530589bf7fe67b3c3aa0f716df553936
push id1
push usersledru@mozilla.com
push dateThu, 04 Dec 2014 21:57:17 +0000
correct a wrong change of suite
suite/chrome/mailnews/pref/prefs.properties
--- a/suite/chrome/mailnews/pref/prefs.properties
+++ b/suite/chrome/mailnews/pref/prefs.properties
@@ -48,17 +48,17 @@ serverNameChanged= サーバ名を変更しました。既存のフィルタに使用されているフォルダが新しいサーバにもあるか確認してください。
 # LOCALIZATION NOTE (cancelWizard) 
 # do not localize "\n\n"
 cancelWizard= アカウントウィザードを終了してもよろしいですか?\n\n入力した情報はすべて失われ、アカウントは作成されません。
 accountWizard= アカウントウィザード
 WizardExit= 終了
 WizardContinue= キャンセル
 # when the wizard already has a domain (Should we say something different?)
 enterValidHostname= 正しいサーバ名を入力してください。
-failedDuplicateAccount= アカウントを複製できませんでした。
+failedRemoveAccount= アカウントを削除できませんでした。
 #LOCALIZATION NOTE: confirmRemoveAccount: %S is the account pretty name
 confirmRemoveAccount= 本当に "%S" アカウントを削除してもよろしいですか?
 confirmRemoveAccountTitle= アカウントの削除
 #LOCALIZATION NOTE: accountName: %1$S is server name, %2$S is user name
 accountName= %1$S - %2$S
 
 confirmDeferAccount= このアカウントの新着メールを別のアカウントの受信トレイに保存する場合、このアカウントでダウンロード済みのメールにアクセスできなくなります。アカウントを削除するときは予め別のアカウントにメールをコピーしておく必要があります。このアカウントのフォルダに保存するように設定しているフィルタは、予め削除するか保存先を変更する必要があります。このアカウントのフォルダを特別なフォルダ (送信済みトレイ、下書き、テンプレート) として設定しているアカウントがある場合、別のアカウントのフォルダに変更する必要があります。\nそれでもこのアカウントのメールを別のアカウントに保存するように設定しますか?
 confirmDeferAccountTitle= 本当に変更しますか?