30.0: sync dom with en-US rev185360:5d9d8d961c4a
authorABE Hiroki (hATrayflood)
Tue, 22 Apr 2014 12:48:58 +0900
changeset 1379 34949a34ac5f979436fd427e6dd8722042c0f7b5
parent 1378 f6b4494f6008dc129842fb03873c18eff7cf133f
child 1380 0b35ac31a326ca272814ceae44664b40026da66c
push id1
push usersledru@mozilla.com
push dateThu, 04 Dec 2014 21:57:17 +0000
bugs30
30.0: sync dom with en-US rev185360:5d9d8d961c4a
dom/chrome/accessibility/AccessFu.properties
dom/chrome/appstrings.properties
dom/chrome/dom/dom.properties
dom/chrome/layout/layout_errors.properties
dom/chrome/netError.dtd
dom/chrome/nsWebBrowserPersist.properties
dom/chrome/security/csp.properties
--- a/dom/chrome/accessibility/AccessFu.properties
+++ b/dom/chrome/accessibility/AccessFu.properties
@@ -1,13 +1,18 @@
 # This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
 # License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this file,
 # You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 # (^^; https://developer.mozilla.org/en/XPCOM_Interface_Reference/nsIAccessibleRole
 
+# Screen reader started/stopped
+screenReaderStarted = 読み上げを開始しました
+screenReaderStopped = 読み上げを終了しました
+
+# Roles
 menubar        =       メニューバー
 scrollbar      =       スクロールバー
 grip           =       グリップ
 alert          =       警告
 menupopup      =       メニューポップアップ
 document       =       ドキュメント
 pane           =       ペイン
 dialog         =       ダイアログ
--- a/dom/chrome/appstrings.properties
+++ b/dom/chrome/appstrings.properties
@@ -1,21 +1,20 @@
 # This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
 # License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
 malformedURI		= URL が正しくないため、読み込めませんでした。
 fileNotFound		= ファイル %S が見つかりません。ファイルの場所を再確認してください。
 dnsNotFound		= %S が見つかりません。ドメイン名を再確認してください。
-protocolNotFound	= %S というプロトコルは登録されていません。
+unknownProtocolFound	= %S というプロトコルは登録されてないか、このコンテキストでは許可されていません。
 connectionFailure	= %S へのネットワーク接続を試みましたが接続を拒否されました。
 netInterrupt		= %S への接続が途中で切断されてしまいました。データの一部だけが転送されている可能性があります。
 netTimeout		= %S へのネットワーク接続を試みましたが接続がタイムアウトしました。
 redirectLoop		= URL の転送回数が制限値を超えました。要求されたページを読み込むことができません。Cookie がブロックされていることが原因であることもあります。
-## LOCALIZATION NOTE (confirmRepostPrompt): In this item, don't translate "%S"
 confirmRepostPrompt	= このページを表示するにはフォームデータを再度送信する必要があります。フォームデータを再送信すると以前実行した検索、投稿や注文などの処理が繰り返されます。
 resendButton.label	= 再送信
 unknownSocketType	= このページを表示するにはパーソナルセキュリティマネージャ (PSM) が必要です。PSM をインストールしてから再度試すか、システム管理者に問い合わせてください。
 netReset		= このページにはデータがありません。
 notCached		= このドキュメントは利用できなくなりました。
 netOffline		= このページはオフラインでは表示できません。オンラインにするには、ファイルメニューから [オフライン作業] のチェックを解除してください。
 isprinting		= 印刷中や印刷プレビューの表示中はドキュメントを変更できません。
 deniedPortAccess	= セキュリティ上の理由で無効化されているポート番号に対してアクセスしようとしています。
--- a/dom/chrome/dom/dom.properties
+++ b/dom/chrome/dom/dom.properties
@@ -48,16 +48,17 @@ GetAttributeNodeWarning		= getAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに getAttribute() メソッドを使用してください。
 SetAttributeNodeWarning		= setAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに setAttribute() メソッドを使用してください。
 GetAttributeNodeNSWarning	= getAttributeNodeNS() の使用は推奨されません。代わりに getAttributeNS() メソッドを使用してください。
 SetAttributeNodeNSWarning	= setAttributeNodeNS() の使用は推奨されません。代わりに setAttributeNS() メソッドを使用してください。
 RemoveAttributeNodeWarning	= removeAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに removeAttribute() メソッドを使用してください。
 CreateAttributeWarning		= document.createAttribute() の使用は推奨されません。代わりに element.setAttribute() メソッドを使用してください。
 CreateAttributeNSWarning	= document.createAttributeNS() の使用は推奨されません。代わりに element.setAttributeNS() メソッドを使用してください。
 # (^m^) "attributes' specified attribute" 属性に指定されたプロパティ
 SpecifiedWarning		= 属性に指定されたプロパティの使用は推奨されません。常に true を返します。
+OwnerElementWarning		= 属性の ownerElement プロパティの使用は推奨されません。
 NodeValueWarning		= 属性の nodeValue プロパティの使用は推奨されません。代わりに value プロパティを使用してください。
 TextContentWarning		= 属性の textContent プロパティの使用は推奨されません。代わりに value プロパティを使用してください。
 EnablePrivilegeWarning		= enablePrivilege() メソッドの使用は推奨されません。代わりにアプリケーションと同じ権限で実行されるコード (拡張機能など) を使用してください。
 nsIJSONDecodeDeprecatedWarning	= nsIJSON.decode は推奨されません。代わりに JSON.parse を使用してください。
 nsIJSONEncodeDeprecatedWarning	= nsIJSON.encode は推奨されません。代わりに JSON.stringify を使用してください。
 nsIDOMWindowInternalWarning	= nsIDOMWindowInternal の使用は推奨されません。代わりに nsIDOMWindow を使用してください。
 InputEncodingWarning		= inputEncoding の使用は推奨されません。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "MozBeforePaint" and "mozRequestAnimationFrame"
@@ -110,18 +111,16 @@ MediaLoadUnsupportedMimeType	= "%1$S" の HTTP "Content-Type" はサポートされていません。メディア %2$S を読み込めませんでした。
 # LOCALIZATION NOTE: %S is the URL of the media resource which failed to load because of error in decoding.
 MediaLoadDecodeError		= メディア %S を再生できませんでした。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "DOMException", "code" and "name"
 DOMExceptionCodeWarning	= DOMException の code 属性の使用は推奨されません。代わりに name 属性を使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "__exposedProps__"
 NoExposedPropsWarning	= chrome JS オブジェクトを __exposedProps__ を含めずに開示することは安全でないため推奨されません。詳しくは https://developer.mozilla.org/en/XPConnect_wrappers を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "Mutation Event" and "MutationObserver"
 MutationEventWarning	= Mutation Event の使用は推奨されません。代わりに MutationObserver を使用してください。
-# LOCALIZATION NOTE: Do not translate "Blob", "mozSlice", or "slice"
-MozSliceWarning		= Blob オブジェクト上の mozSlice の使用は推奨されません。代わりに slice を使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "Components"
 ComponentsWarning	= Components オブジェクトは推奨されません。間もなく削除されます。
 PluginHangUITitle	= 警告: プラグインの応答がありません
 PluginHangUIMessage	= %S プラグインがビジー状態か応答を停止している可能性があります。今すぐプラグインを停止するか処理が完了するまで待機してください。
 PluginHangUIWaitButton	= 待機
 PluginHangUIStopButton	= プラグインを停止
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "mozHidden", "mozVisibilityState", "hidden", or "visibilityState"
 PrefixedVisibilityApiWarning	= 'mozHidden' と 'mozVisibilityState' は推奨されません。代わりに接頭辞なしの 'hidden' と 'visibilityState' を使用してください。
@@ -144,8 +143,11 @@ UseOfCaptureEventsWarning	= captureEvents() の使用は推奨されません。DOM 2 の addEventListener() メソッドを使用するコードに書き換えてください。詳しくは http://developer.mozilla.org/en/docs/DOM:element.addEventListener を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "releaseEvents()" or "removeEventListener()"
 UseOfReleaseEventsWarning	= releaseEvents() の使用は推奨されません。DOM 2 の removeEventListener() メソッドを使用するコードに書き換えてください。詳しくは http://developer.mozilla.org/en/docs/DOM:element.removeEventListener を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "document.load()" or "XMLHttpRequest"
 UseOfDOM3LoadMethodWarning	= document.load() の使用は推奨されません。DOM の XMLHttpRequest オブジェクトを使用するコードに書き換えてください。詳しくは https://developer.mozilla.org/en/XMLHttpRequest を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "window.showModalDialog()" or "window.open()" 
 ShowModalDialogWarning		= window.showModalDialog() の使用は推奨されません。代わりに window.open() を使用してください。詳しくは https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Web/API/Window.open を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "window._content" or "window.content"
 Window_ContentWarning		= window._content は推奨されません。代わりに window.content を使用してください。
+# LOCALIZATION NOTE: Do not translate "XMLHttpRequest"
+SyncXMLHttpRequestWarning	= ユーザ体験に対して好ましくない影響があるため、メインスレッドでの同期 XMLHttpRequest は推奨されません。詳しくは http://xhr.spec.whatwg.org/ を参照してください。
+ImplicitMetaViewportTagFallback	= viewport が設定された meta タグがありません。将来のバージョンで予期せぬ挙動の変化を防ぐため、明示的に viewport を設定してください。詳しくは https://developer.mozilla.org/ja/docs/Mozilla/Mobile/Viewport_meta_tag を参照してください。
--- a/dom/chrome/layout/layout_errors.properties
+++ b/dom/chrome/layout/layout_errors.properties
@@ -2,8 +2,10 @@
 # License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
 ImageMapRectBoundsError			= <area shape="rect"> タグの coords 属性が "left,top,right,bottom" 形式の値になっていません。
 ImageMapCircleWrongNumberOfCoords	= <area shape="circle"> タグの coords 属性が "center-x,center-y,radius" 形式の値になっていません。
 ImageMapCircleNegativeRadius		= <area shape="circle"> タグの coords 属性で指定されている半径が負になっています。
 ImageMapPolyWrongNumberOfCoords		= <area shape="poly"> タグの coords 属性が "x1,y1,x2,y2 ..." 形式の値になっていません。
 ImageMapPolyOddNumberOfCoords		= <area shape="poly"> タグの coords 属性で最後の点の Y 座標が指定されていません。
+
+TablePartRelPosWarning			= テーブルの列と列グループに相対的な位置指定が行われています。これは意味のない設定なので、このサイトは更新されなければならないかもしれません。
--- a/dom/chrome/netError.dtd
+++ b/dom/chrome/netError.dtd
@@ -42,18 +42,18 @@
 <!ENTITY unsafeContentType.longDesc	"<ul><li>この問題を Web サイトの管理者に報告してください。</li></ul>">
 
 <!ENTITY netReset.title			"接続が中断されました">
 <!ENTITY netReset.longDesc		"<p>ネットワーク接続の確立中にリンクが切れました。再度試してください。</p>">
 
 <!ENTITY netTimeout.title		"ネットワークがタイムアウトしました">
 <!ENTITY netTimeout.longDesc		"<p>接続リクエストに対してリクエスト先サーバが応答を返さなかったため、接続を中止しました。</p><ul><li>サーバに負荷が集中したり、一時的に停止している可能性があります。しばらく後で再度試してください。</li><li>他のサイトも表示できない場合、コンピュータのネットワーク接続を確認してください。</li><li>ファイアーウォールやプロキシでネットワークが保護されている場合、その設定に問題があると正常に表示できなくなることがあります。</li><li>問題が繰り返される場合、ネットワーク管理者またはインターネットプロバイダに問い合わせてください。</li></ul>">
 
-<!ENTITY protocolNotFound.title		"プロトコルが不明です">
-<!ENTITY protocolNotFound.longDesc	"<p>指定されたプロトコル (例えば <q>wxyz://</q>) を認識できないため、サイトに正常に接続できませんでした。</p><ul><li>マルチメディアファイルなど非テキストデータにアクセスしようとしている場合、サイトによる特別な動作要件がないか確認してください。</li><li>一部のプロトコルを使用するにはサードパーティのソフトウェアやプラグインが必要になります。</li></ul>">
+<!ENTITY unknownProtocolFound.title	"プロトコルが不明です">
+<!ENTITY unknownProtocolFound.longDesc	"<p>指定されたプロトコル (例えば <q>wxyz://</q>) を認識できないため、サイトに正常に接続できませんでした。</p><ul><li>マルチメディアファイルなど非テキストデータにアクセスしようとしている場合、サイトによる特別な動作要件がないか確認してください。</li><li>一部のプロトコルを使用するにはサードパーティのソフトウェアやプラグインが必要になります。</li></ul>">
 
 <!ENTITY proxyConnectFailure.title	"プロキシサーバが接続を拒否しました">
 <!ENTITY proxyConnectFailure.longDesc	"<p>プロキシサーバを使用する設定になっていますが、プロキシサーバは接続を拒否しました。</p><ul><li>ブラウザのプロキシ設定が正しいか確認してください。</li><li>このネットワークからプロキシサービスへの接続が許可されているか確認してください。</li><li>問題が繰り返される場合、ネットワーク管理者またはインターネットプロバイダに問い合わせてください。</li></ul>">
 
 <!ENTITY proxyResolveFailure.title	"プロキシサーバが見つかりませんでした">
 <!ENTITY proxyResolveFailure.longDesc	"<p>プロキシサーバを使用する設定になっていますが、プロキシサーバが見つかりませんでした。</p><ul><li>ブラウザのプロキシ設定が正しいか確認してください。</li><li>コンピュータが有効なネットワークに接続されているか確認してください。</li><li>問題が繰り返される場合、ネットワーク管理者またはインターネットプロバイダに問い合わせてください。</li></ul>">
 
 <!ENTITY redirectLoop.title		"自動転送がループしています">
--- a/dom/chrome/nsWebBrowserPersist.properties
+++ b/dom/chrome/nsWebBrowserPersist.properties
@@ -3,14 +3,15 @@
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
 readError		= ダウンロード元ファイルが読み取れないため %S を保存できませんでした。\n\nしばらく後で再度試すか、サーバ管理者に問い合わせてください。
 writeError		= 原因不明のエラーにより %S を保存できませんでした。\n\n別の場所に保存してください。
 launchError		= 原因不明のエラーにより %S を開けませんでした。\n\n一度ディスクに保存してからそのファイルを開いてください。
 diskFull		= %S を保存するディスクの空き領域が不足しています。\n\nディスク上の不要なファイルを削除してから再度試すか、別の場所に保存してください。
 readOnly		= ディスク、フォルダまたはファイルが書き込み禁止になっているため %S を保存できませんでした。\n\n書き込み可能にしてから再度試すか、別の場所に保存してください。
 accessError		= フォルダの中身を書き換えることができないため %S を保存できませんでした。\n\nフォルダのプロパティを変更してから再度試すか、別の場所に保存してください。
-accessErrorSD		= SD カードがありません。\n\nSD カードは %S をダウンロードするために必要です。
+SDAccessErrorCardReadOnly	= SD カードが使用中のためファイルをダウンロードできません。
+SDAccessErrorCardMissing	= SD カードがないためファイルをダウンロードできません。
 helperAppNotFound	= 関連づけされたプログラムが存在しないため %S を開けませんでした。関連づけの設定を変更してください。
 noMemory		= 要求された操作を実行するのに必要なメモリが不足しています。\n\nプログラムを終了させてから再度お試しください。
 title			= %S をダウンロードしています
 fileAlreadyExistsError	= '_files' ディレクトリと同じ名前のファイルがすでに存在しているため %S を保存できませんでした。\n\n別の場所に保存してください。
 fileNameTooLongError	= ファイル名が長すぎるため %S を保存できませんでした。\n\n短い名前で保存してください。
--- a/dom/chrome/security/csp.properties
+++ b/dom/chrome/security/csp.properties
@@ -24,16 +24,19 @@ couldNotParseReportURI		= couldn't parse
 # %1$S is the unknown directive
 couldNotProcessUnknownDirective	= Couldn't process unknown directive '%1$S'
 # LOCALIZATION NOTE (ignoringUnknownOption):
 # %1$S is the option that could not be understood
 ignoringUnknownOption		= Ignoring unknown option %1$S
 # LOCALIZATION NOTE (reportURInotHttpsOrHttp2):
 # %1$S is the ETLD of the report URI that is not HTTP or HTTPS
 reportURInotHttpsOrHttp2 = The report URI (%1$S) should be an HTTP or HTTPS URI.
+# LOCALIZATION NOTE (reportURInotInReportOnlyHeader):
+# %1$S is the ETLD of the page with the policy
+reportURInotInReportOnlyHeader = This site (%1$S) has a Report-Only policy without a report URI. CSP will not block and cannot report violations of this policy.
 # LOCALIZATION NOTE (pageCannotSendReportsTo):
 # %1$S is the URI of the page with the policy
 # %2$S is the report URI that could not be used
 pageCannotSendReportsTo		= page on %1$S cannot send reports to %2$S
 allowOrDefaultSrcRequired	= 'allow' or 'default-src' directive required but not present.  Reverting to "default-src 'none'"
 # LOCALIZATION NOTE (failedToParseUnrecognizedSource):
 # %1$S is the CSP Source that could not be parsed
 failedToParseUnrecognizedSource	= Failed to parse unrecognized source %1$S