sync toolkit with en-US rev75826:95f04aa2a1c4
authorMasahiko Imanaka <chimantaea_mirabilis@yahoo.co.jp>
Fri, 02 Sep 2011 14:23:20 +0900
changeset 280 1cfcfbf3e735084fc8fad603df90ef05f793c9b2
parent 234 58eaf527a4c6d9218482316837d1fe9ebd95e887
child 281 fc3d4d5eb0399345a12d662317a4926ca74c11cf
push id1
push usersledru@mozilla.com
push dateThu, 04 Dec 2014 21:57:17 +0000
sync toolkit with en-US rev75826:95f04aa2a1c4
toolkit/chrome/global/aboutSupport.dtd
toolkit/chrome/global/aboutSupport.properties
toolkit/chrome/global/filepicker.dtd
toolkit/chrome/global/filepicker.properties
toolkit/chrome/mozapps/downloads/unknownContentType.properties
toolkit/chrome/mozapps/extensions/newaddon.dtd
toolkit/chrome/mozapps/extensions/newaddon.properties
toolkit/chrome/mozapps/extensions/selectAddons.dtd
toolkit/chrome/mozapps/extensions/selectAddons.properties
--- a/toolkit/chrome/global/aboutSupport.dtd
+++ b/toolkit/chrome/global/aboutSupport.dtd
@@ -7,20 +7,21 @@
 <!ENTITY aboutSupport.extensionName	"名前">
 <!ENTITY aboutSupport.extensionEnabled	"有効">
 <!ENTITY aboutSupport.extensionVersion	"バージョン">
 <!ENTITY aboutSupport.extensionId	"ID">
 
 <!ENTITY aboutSupport.appBasicsTitle		"アプリケーション基本情報">
 <!ENTITY aboutSupport.appBasicsName		"名前">
 <!ENTITY aboutSupport.appBasicsVersion		"バージョン">
-<!ENTITY aboutSupport.appBasicsProfileDir	"プロファイルディレクトリ">
+<!ENTITY aboutSupport.appBasicsProfileDir	"プロファイルフォルダ">
 <!ENTITY aboutSupport.appBasicsEnabledPlugins	"有効なプラグイン">
 <!ENTITY aboutSupport.appBasicsBuildConfig	"ビルド設定">
 <!ENTITY aboutSupport.appBasicsUserAgent	"ユーザエージェント">
+<!ENTITY aboutSupport.appBasicsCrashIDs		"クラッシュレポート">
 
 <!ENTITY aboutSupport.show.label		"フォルダを開く">
 
 <!-- LOCALIZATION NOTE (aboutSupport.showMac.label): This is the Mac-specific
 variant of aboutSupport.show.label.  This allows us to use the preferred
 "Finder" terminology on Mac. -->
 <!ENTITY aboutSupport.showMac.label		"Finder で表示">
 
--- a/toolkit/chrome/global/aboutSupport.properties
+++ b/toolkit/chrome/global/aboutSupport.properties
@@ -24,11 +24,19 @@ direct2DEnabled		= Direct2D 有効
 directWriteEnabled	= DirectWrite 有効
 clearTypeParameters	= ClearType パラメータ
 clearTypeParametersNotFound	= ClearType パラメータが見つかりません
 adapterDescription	= アダプタ名
 adapterVendorID		= ベンダ ID
 adapterDeviceID		= デバイス ID
 adapterDrivers		= アダプタドライバ
 adapterRAM		= アダプタ RAM
-driverVersion		= ドライババージョン
-driverDate		= ドライバ日付
+driverVersion		= ドライバのバージョン
+driverDate		= ドライバの日付
+adapterDescription2	= アダプタ名 (GPU #2) 
+adapterVendorID2	= ベンダ ID (GPU #2) 
+adapterDeviceID2	= デバイス ID (GPU #2)
+adapterDrivers2		= アダプタドライバ (GPU #2)
+adapterRAM2		= アダプタ RAM (GPU #2)
+driverVersion2		= ドライバのバージョン (GPU #2)
+driverDate2		= ドライバの日付 (GPU #2)
+isGPU2Active		= GPU #2 の使用
 webglRenderer		= WebGL レンダラ
--- a/toolkit/chrome/global/filepicker.dtd
+++ b/toolkit/chrome/global/filepicker.dtd
@@ -2,16 +2,16 @@
 <!ENTITY lookInMenuList.accesskey	"L">
 <!ENTITY textInput.label		"ファイル名:">
 <!ENTITY textInput.accesskey		"n">
 <!ENTITY filterMenuList.label		"ファイルの種類:">
 <!ENTITY filterMenuList.accesskey	"t">
 <!ENTITY name.label			"名前">
 <!ENTITY size.label			"サイズ">
 <!ENTITY lastModified.label		"最終変更日時">
-<!ENTITY showHiddenFiles.label		"隠しファイルとディレクトリを表示する">
+<!ENTITY showHiddenFiles.label		"隠しファイルとフォルダを表示する">
 <!ENTITY showHiddenFiles.accesskey	"S">
 
-<!ENTITY noPermissionError.label	"このディレクトリを表示するために必要な権限がありません。">
+<!ENTITY noPermissionError.label	"このフォルダを表示するために必要な権限がありません。">
 
 <!ENTITY folderUp.tooltiptext		"1 つ上の階層へ">
 <!ENTITY folderHome.tooltiptext		"ホームへ">
-<!ENTITY folderNew.tooltiptext		"新しいディレクトリを作ります">
+<!ENTITY folderNew.tooltiptext		"新しいフォルダを作ります">
--- a/toolkit/chrome/global/filepicker.properties
+++ b/toolkit/chrome/global/filepicker.properties
@@ -5,47 +5,47 @@ htmlTitle	= HTML ファイル
 textTitle	= テキストファイル
 imageTitle	= 画像ファイル
 xmlTitle	= XML ファイル
 xulTitle	= XUL ファイル
 appsTitle	= プログラム
 audioTitle	= 音声ファイル
 videoTitle	= 動画ファイル
 
-dirTextInputLabel			= ディレクトリ名:
+dirTextInputLabel			= フォルダ名:
 dirTextInputAccesskey			= n
 
 confirmTitle				= 確認
 confirmFileReplacing			= %S はすでに存在します。\n上書きしますか?
 openButtonLabel				= 開く
 saveButtonLabel				= 保存
 selectFolderButtonLabel			= 選択
 noButtonLabel				= いいえ
 formatLabel				= ファイル形式:
 
 errorOpenFileDoesntExistTitle		= %S を開けませんでした
 errorOpenFileDoesntExistMessage		= ファイル %S は存在しません。
 errorDirDoesntExistTitle		= %S にアクセスできませんでした
-errorDirDoesntExistMessage		= ディレクトリ %S は存在しません。
+errorDirDoesntExistMessage		= フォルダ %S は存在しません。
 
 errorOpeningFileTitle			= %S を開けませんでした
 openWithoutPermissionMessage_file	= ファイル %S は読み込み不可です。
 
 errorSavingFileTitle			= %S を保存できませんでした
 saveParentIsFileMessage			= %S はファイルです。%S は保存できませんでした。
 saveParentDoesntExistMessage		= パス %S は存在しません。%S は保存できませんでした。
 
 saveWithoutPermissionMessage_file	= ファイル %S は書き込みできません。
-saveWithoutPermissionMessage_dir	= ファイルを作成できません。ディレクトリ %S への書き込みができません。
+saveWithoutPermissionMessage_dir	= ファイルを作成できません。フォルダ %S への書き込みができません。
 
 errorNewDirDoesExistTitle		= %S 作成エラー
-errorNewDirDoesExistMessage		= %S という名前のファイルがすでに存在するため、ディレクトリを作成できません。
+errorNewDirDoesExistMessage		= %S という名前のファイルがすでに存在するため、フォルダを作成できません。
 
 errorCreateNewDirTitle			= %S 作成エラー
-errorCreateNewDirMessage		= ディレクトリ %S が作成できません
-errorCreateNewDirIsFileMessage		= ディレクトリを作成できません。%S はファイルです
-errorCreateNewDirPermissionMessage	= ディレクトリを作成できません。%S は書き込み禁止です
+errorCreateNewDirMessage		= フォルダ %S が作成できません
+errorCreateNewDirIsFileMessage		= フォルダを作成できません。%S はファイルです
+errorCreateNewDirPermissionMessage	= フォルダを作成できません。%S は書き込み禁止です
 
-promptNewDirTitle			= 新しいディレクトリを作成
-promptNewDirMessage			= ディレクトリ名:
+promptNewDirTitle			= 新しいフォルダを作成
+promptNewDirMessage			= フォルダ名:
 
 errorPathProblemTitle			= 不明なエラー
 errorPathProblemMessage			= 不明なエラーが発生しました (パス %S)
--- a/toolkit/chrome/mozapps/downloads/unknownContentType.properties
+++ b/toolkit/chrome/mozapps/downloads/unknownContentType.properties
@@ -17,16 +17,17 @@
 # The Initial Developer of the Original Code is
 # Doron Rosenberg.
 # Portions created by the Initial Developer are Copyright (C) 2001
 # the Initial Developer. All Rights Reserved.
 #
 # Contributor(s):
 #   Ben Goodger <ben@bengoodger.com>
 #   Rich Walsh <dragtext@e-vertise.com>
+#   Kailas Patil <patilkr24@gmail.com>
 #
 # Localizer(s):
 #  dynamis
 #
 # Alternatively, the contents of this file may be used under the terms of
 # either the GNU General Public License Version 2 or later (the "GPL"), or
 # the GNU Lesser General Public License Version 2.1 or later (the "LGPL"),
 # in which case the provisions of the GPL or the LGPL are applicable instead
@@ -41,22 +42,24 @@
 # ***** END LICENSE BLOCK *****
 
 title			= %S を開く
 saveDialogTitle		= 保存ファイル名を入力してください...
 defaultApp		= %S (既定)
 chooseAppFilePickerTitle= プログラムの選択
 badApp			= 選択されたプログラム ("%S") が見つかりません。ファイル名を確認するか、他のプログラムを選択してください。
 badApp.title		= プログラムが見つかりません
-badPermissions		= 適切なアクセス権限がないため、ファイルを保存できませんでした。他の保存ディレクトリを選択してください。
+badPermissions		= 適切なアクセス権限がないため、ファイルを保存できませんでした。他の保存フォルダを選択してください。
 badPermissions.title	= ファイルを保存する権限がありません
 selectDownloadDir	= ダウンロードフォルダを選択してください
 unknownAccept.label	= ファイルを保存
 unknownCancel.label	= キャンセル
 fileType		= %S ファイル
+# LOCALIZATION NOTE (fileSizeWithType): first %S is type, second %S is size, and third %S is unit
+fileSizeWithType	= %1S (%2S %3S)
 
 # (^^; OS/2 周りは保留
 # LOCALIZATION NOTE (wpsDefaultOS2): OS/2 only, WPS refers to the Workplace Shell and should probably not be translated
 wpsDefaultOS2		= WPS デフォルト
 # LOCALIZATION NOTE (classViewerOS2): OS/2 only
 classViewerOS2		= クラス %S のビューアー
 # LOCALIZATION NOTE (mmImageViewerOS2): OS/2 only, default operation of image files with OS/2 multimedia support installed
 mmImageViewerOS2	= イメージ・ビューアー
new file mode 100644
--- /dev/null
+++ b/toolkit/chrome/mozapps/extensions/newaddon.dtd
@@ -0,0 +1,9 @@
+<!ENTITY title		"アドオンのインストール">
+<!ENTITY intro		"あなたのコンピュータにインストールされた他のプログラムが &brandShortName; に次のアドオンをインストールしようとしています:">
+<!ENTITY warning	"信頼できる作者のアドオンのみをインストールしてください。">
+<!ENTITY allow		"このインストールを許可する">
+<!ENTITY later		"ここでインストールしたアドオンは、いつでもアドオンマネージャから有効と無効を切り替えられます。">
+<!ENTITY continue	"次へ">
+<!ENTITY restartMessage	"このアドオンのインストールを完了するために &brandShortName; を再起動してください。">
+<!ENTITY restartButton	"&brandShortName; を再起動">
+<!ENTITY cancelButton	"キャンセル">
new file mode 100644
--- /dev/null
+++ b/toolkit/chrome/mozapps/extensions/newaddon.properties
@@ -0,0 +1,6 @@
+#LOCALIZATION NOTE (name) %1$S is the add-on name, %2$S is the add-on version
+name=%1$S %2$S
+#LOCALIZATION NOTE (author) %S is the author of the add-on
+author=作者: %S
+#LOCALIZATION NOTE (location) %S is the path the add-on is installed in
+location=インストール先: %S
new file mode 100644
--- /dev/null
+++ b/toolkit/chrome/mozapps/extensions/selectAddons.dtd
@@ -0,0 +1,45 @@
+<!ENTITY upgrade.style			"width: 93ch; height: 448px;"><!-- en-US: "width: 93ch; height: 448px;" -->
+
+<!ENTITY checking.heading		"インストールされたアドオンの確認">
+<!ENTITY checking.progress.label	"このバージョンの &brandShortName; とインストールされたアドオンの互換性を確認しています。">
+
+<!ENTITY select.heading			"使用するアドオンの選択">
+<!-- LOCALIZATION NOTE (select.description): The term used for "third parties"
+     here should match the string source.other in selectAddons.properties. -->
+<!ENTITY select.description		"使用しないアドオンを無効化すると &brandShortName; の動作を速くすることができます。外部プログラムによりインストールされたアドオンは、以下のリストから選択してチェックを入れたものを除き、自動的に無効化されます。">
+<!ENTITY select.keep			"維持">
+<!-- LOCALIZATION NOTE (select.keep.style): Should be a width wide enough for
+     the string in select.keep above. -->
+<!ENTITY select.keep.style		"width: 6ch;"><!-- en-US: "width: 6ch;" -->
+<!ENTITY select.action			"状態変更">
+<!-- LOCALIZATION NOTE (select.action.style): Should be a width wide enough for
+     the action strings in selectAddons.properties or brandShortName. -->
+<!ENTITY select.action.style		"width: 35ch;"><!-- en-US: "width: 35ch;" -->
+<!ENTITY select.source			"インストール指示">
+<!ENTITY select.name			"アドオン名">
+<!-- LOCALIZATION NOTE (select.name.style): Should be a width small enough so
+     the source column still has enough room for the source strings in
+     selectAddons.properties. -->
+<!ENTITY select.name.style		"width: 33ch;"><!-- en-US: "width: 33ch;" -->
+
+<!ENTITY confirm.heading		"使用するアドオンの選択">
+<!-- LOCALIZATION NOTE (confirm.description): The term used for "third parties"
+     here should match the string source.other in selectAddons.properties. -->
+<!ENTITY confirm.description		"使用しないアドオンを無効化すると &brandShortName; の動作を速くすることができます。外部プログラムによりインストールされたアドオンは、選択したものを除き、自動的に無効化されます。">
+
+<!ENTITY action.disable.heading		"次のアドオンは無効化されます:">
+<!ENTITY action.incompatible.heading	"次のアドオンは無効化されますが、互換性のあるバージョンの公開時に有効化されます:">
+<!ENTITY action.update.heading		"次のアドオンは更新されます:">
+<!ENTITY action.enable.heading		"次のアドオンは有効化されます:">
+
+<!ENTITY update.heading			"使用するアドオンの更新">
+<!ENTITY update.progress.label		"選択したアドオンをダウンロードとインストールを行っています。">
+
+<!ENTITY errors.heading			"アドオンの更新失敗">
+<!ENTITY errors.description		"いくつかのアドオンが更新できませんでした。これらのアドオンは後で自動的に更新が確認されます。">
+
+<!ENTITY footer.label			"インストールされたアドオンは、いつでもアドオンマネージャから有効と無効を切り替えられます。">
+<!ENTITY cancel.label			"キャンセル">
+<!ENTITY back.label			"戻る">
+<!ENTITY next.label			"次へ">
+<!ENTITY done.label			"完了">
new file mode 100644
--- /dev/null
+++ b/toolkit/chrome/mozapps/extensions/selectAddons.properties
@@ -0,0 +1,16 @@
+#LOCALIZATION NOTE (source.profile) add-ons installed by the user, this may be
+# translated as "You" or "User" depending on the locale
+source.profile=ユーザ
+#LOCALIZATION NOTE (source.other) add-ons installed by other applications
+# installed on the computer
+## en-US: Third Party
+source.other=外部プログラム
+
+action.enabled=有効化されます
+action.disabled=無効化されます
+action.autoupdate=互換性のあるバージョンに更新されます
+action.incompatible=互換性のあるバージョンの公開時に有効化されます。
+## en-US: Update to make compatible
+action.neededupdate=互換性のあるバージョンに更新する
+## en-US: Optional update
+action.unneededupdate=更新する