suite/chrome/mailnews/compose/composeMsgs.properties
author ABE Hiroki (hATrayflood) <h.rayflood@gmail.com>
Sat, 16 Feb 2013 02:31:23 +0900
changeset 978 0fa9b40a09cd82f857c34693cfb66c1c2e54f6eb
parent 935 d1630eb77f711562027eb942ee2e69688d7d60b3
child 1341 9027c8c3e10efe34d6353af29a3039c94b15864c
child 1472 151d7fb11e836c07ede862e602f6dcfc15c3980d
permissions -rw-r--r--
20.0: sync suite with en-US rev13158:3c479c9f8c57

# This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
# License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
# file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.

#
# The following are used by the compose back end
#
## LOCALIZATION NOTE (unableToOpenFile, unableToOpenTmpFile):
## %S will be replaced with the name of file that could not be opened
unableToOpenFile=ファイル %S を開けませんでした。
unableToOpenTmpFile=一時ファイル %S を開けませんでした。システムの "一時ディレクトリ" の設定を確認してください。

## @name NS_MSG_UNABLE_TO_SAVE_TEMPLATE
12502=メッセージをテンプレートとして保存できませんでした。

## @name NS_MSG_UNABLE_TO_SAVE_DRAFT
12503=メッセージを下書きとして保存できませんでした。

## @name NS_MSG_LOAD_ATTACHMNTS
12504=添付ファイルを読み込んでいます...

## @name NS_MSG_LOAD_ATTACHMNT
12505=添付ファイルを読み込んでいます...

## @name NS_MSG_COULDNT_OPEN_FCC_FOLDER
12506=送信済みトレイを開けませんでした。メールの設定が正しいか確認してください。

## @name NS_MSG_CANT_POST_TO_MULTIPLE_NEWS_HOSTS
12507=一度に複数のニュースホストへ投稿することはできません。ホストを 1 つにして、再度試してください。

## @name NS_MSG_ASSEMB_DONE_MSG
12508=メッセージの構成を完了しました。

## @name NS_MSG_ASSEMBLING_MSG
12509=メッセージを構成しています...

## @name NS_MSG_NO_SENDER
12510=送信者が指定されていません。アカウント設定の差出人情報にメールアドレスを入力してください。

## @name NS_MSG_NO_RECIPIENTS
12511=受信者が指定されていません。宛先のアドレスや投稿先のニュースグループを入力してください。

## @name NS_MSG_ERROR_WRITING_FILE
12512=一時ファイルへの書き込み時にエラーが発生しました。

## @name NS_ERROR_SENDING_FROM_COMMAND
12514=メールの送信中にエラーが発生しました。メールアドレスの設定が正しいか確認してください。サーバからの応答: %s

## @name NS_ERROR_SENDING_DATA_COMMAND
12516=メールの送信中に SMTP エラーが発生しました。サーバから応答: %s

## @name NS_ERROR_SENDING_MESSAGE
12517=メールの送信中にエラーが発生しました。メッセージを確認してください。サーバからの応答: %s

## @name NS_ERROR_POST_FAILED
12518=ニュースサーバに接続できなかったため、メッセージを投稿できませんでした。サーバが利用できないか、接続を拒否された可能性があります。ニュースサーバの設定が正しいか確認してやり直すか、ネットワーク管理者に問い合わせてください。

## @name NS_ERROR_QUEUED_DELIVERY_FAILED
12519=未送信メッセージの送信中にエラーが発生しました。

## @name NS_ERROR_SEND_FAILED
12520=メッセージを送信できませんでした。

## @name SMTP_DELIV_MAIL
12521=メールを送信しています...

## @name SMTP_MESSAGE_SENT_WAITING_MAIL_REPLY
12522=Mail: メッセージを送信しました。応答を待っています...

## @name SMTP_PROGRESS_MAILSENT
12523=メールを正常に送信しました。

## @name NS_ERROR_SMTP_SERVER_ERROR
12524=メールの送信中に SMTP サーバエラーが発生しました。メール管理者に問い合わせてください。サーバからの応答: %s

## @name NS_MSG_UNABLE_TO_SEND_LATER
12525=後で送信するためのメッセージが保存できませんでした。

## @name NS_ERROR_COMMUNICATIONS_ERROR
12526=通信エラー (%d) が発生しました。再度試してください。

## @name NS_ERROR_BUT_DONT_SHOW_ALERT
12527=THIS IS JUST A PLACEHOLDER.  YOU SHOULD NEVER SEE THIS STRING.

## @name NS_ERROR_TCP_READ_ERROR
12528=データの受信中にエラーが発生しました。再度接続を試してください。ネットワークエラー: %s

## @name NS_ERROR_COULD_NOT_GET_USERS_MAIL_ADDRESS
12529=メールの送信中にエラーが発生しました。返信メールアドレスが不正です。メールアドレスの設定が正しいか確認して、再度試してください。

## @name NS_ERROR_MIME_MPART_ATTACHMENT_ERROR
12531=添付エラー

## @name NS_MSG_FAILED_COPY_OPERATION
12532=送信には成功しましたが、送信済みトレイにコピーできませんでした。

## @name NS_MSG_FAILURE_ON_OBJ_EMBED_WHILE_SAVING
12533=メッセージ中の %.200s ファイルに問題があります。このファイルを除いてメッセージの保存を続けますか?

## @name NS_MSG_ASSEMBLING_MESSAGE
12534=メール情報を構築しています...

## @name NS_MSG_GATHERING_ATTACHMENT
12535=%s を添付しています...

## @name NS_MSG_CREATING_MESSAGE
12536=メールメッセージを作成しています...

## @name NS_MSG_FAILURE_ON_OBJ_EMBED_WHILE_SENDING
12537=メッセージ中の %.200s ファイルに問題があります。このファイルを除いてメッセージの送信を続けますか?

## @name NS_MSG_START_COPY_MESSAGE
12538=%S フォルダへメッセージをコピーしています...

## @name NS_MSG_START_COPY_MESSAGE_COMPLETE
12539=コピーが完了しました。

## @name NS_MSG_START_COPY_MESSAGE_FAILED
12540=コピーできませんでした。

## @name NS_MSG_LARGE_MESSAGE_WARNING
12541=警告! %d バイトのメッセージを送信しようとしています。送信を実行しますか?

## @name NS_MSG_SENDING_MESSAGE
12550=メッセージを送信しています...

## @name NS_MSG_POSTING_MESSAGE
12551=メッセージを投稿しています...

## @name NS_ERROR_NNTP_NO_CROSS_POSTING
12554=一度に投稿できるニュースサーバは 1 つだけです。

## @name NS_MSG_CANCELLING
12555=キャンセルしています...

## @name NS_MSG_SEND_ERROR_TITLE
12556=メッセージの送信エラー

## @name NS_MSG_SENDLATER_ERROR_TITLE
12557=後で送信のエラー

## @name NS_MSG_SAVE_DRAFT_TITLE
12558=下書きの保存エラー

## @name NS_MSG_SAVE_TEMPLATE_TITLE
12559=テンプレートの保存エラー

## @name NS_ERROR_SEND_FAILED_BUT_NNTP_OK
12560=メッセージはニュースグループに投稿されましたが、他の受信者には送信されていません。

## @name NS_MSG_ASK_TO_COMEBACK_TO_COMPOSE
12561=作成ウィンドウに戻りますか?

## @name NS_MSG_GENERIC_FAILURE_EXPLANATION
12562=メールとニュースグループのアカウント設定に間違いがないか確認して、再度試してください。

## @name NS_MSG_ERROR_READING_FILE
12563=ファイル読み込み中にエラーが発生しました。

followupToSenderMessage=このメッセージの作成者は自分にのみ返信するように要求しています。ニュースグループにも返信したい場合は、アドレス欄に新しい行を追加して、受信者リストからニュースグループを選択して、ニュースグループ名を入力してください。

## @name NS_MSG_UNDISCLOSED_RECIPIENTS
## LOCALIZATION NOTE: this string must be using only US_ASCII characters
12566=undisclosed-recipients

## @name NS_MSG_ERROR_ATTACHING_FILE
12570=%S の添付でエラーが発生しました。ファイルにアクセスできるか確認してください。

## @name NS_ERROR_SMTP_GREETING
12572=メールの送信中にエラーが発生しました。メールサーバのグリーティングが正しくありません。サーバからの応答: %s

## @name NS_ERROR_SENDING_RCPT_COMMAND
12575=メールの送信中にエラーが発生しました。メッセージの受信者 %2$s を確認してください。サーバからの応答: %1$s

## @name NS_ERROR_STARTTLS_FAILED_EHLO_STARTTLS
12582=メールの送信前にエラーが発生しました: SMTP サーバ %S は STARTTLS をサポートしていないため、保護された接続を確立できませんでした。STARTTLS を使用しない設定に変更するか、プロバイダに問い合わせてください。

## @name NS_ERROR_SMTP_PASSWORD_UNDEFINED
12584=メールの送信前にエラーが発生しました: %S のパスワードが取得できなかったため、メッセージを送信できませんでした。

## @name NS_ERROR_SMTP_TEMP_SIZE_EXCEEDED
12586=メッセージのサイズがサーバの一時領域のサイズ制限を超えたため、メッセージを送信できませんでした。メッセージのサイズを小さくするか、しばらく待ってから再度試してください。サーバからの応答: %s

## @name NS_ERROR_SMTP_PERM_SIZE_EXCEEDED_1
12587=メッセージのサイズがサーバのサイズ制限 (%d bytes) を超えたため、メッセージを送信できませんでした。メッセージのサイズを小さくしてから再度試してください。

## @name NS_ERROR_SMTP_PERM_SIZE_EXCEEDED_2
12588=メッセージのサイズがサーバのサイズ制限を超えたため、メッセージを送信できませんでした。メッセージのサイズを小さくしてから再度試してください。サーバからの応答: %s

## @name NS_ERROR_SMTP_SEND_FAILED_UNKNOWN_SERVER
12589=メールの送信中にエラーが発生しました: SMTP サーバ %S が見つかりません。サーバの設定に誤りがある可能性があります。SMTP サーバの設定が正しいか確認して再度試してください。

## @name NS_ERROR_SMTP_SEND_FAILED_REFUSED
12590=SMTP サーバ %S に接続できなかったため、メッセージを送信できませんでした。サーバと通信できないか、SMTP 接続が許可されませんでした。SMTP サーバの設定が正しいか確認して再度試すか、サーバの管理者に問い合わせてください。

## @name NS_ERROR_SMTP_SEND_FAILED_INTERRUPTED
12591=送信処理の途中で SMTP サーバ %S との接続が切断されたため、メッセージを送信できませんでした。再度試すか、ネットワーク管理者に問い合わせてください。

## @name NS_ERROR_SMTP_SEND_FAILED_TIMEOUT
12592=SMTP サーバ %S との接続がタイムアウトになったため、メッセージを送信できませんでした。再度試すか、ネットワーク管理者に問い合わせてください。

## @name NS_ERROR_SMTP_SEND_FAILED_UNKNOWN_REASON
12593=原因不明の問題により、SMTP サーバ %S を使ってメッセージを送信できませんでした。SMTP サーバの設定が正しいか確認して再度試すか、ネットワーク管理者に問い合わせてください。

## @name NS_ERROR_SMTP_AUTH_CHANGE_ENCRYPT_TO_PLAIN_NO_SSL
# LOCALIZATION NOTE (12594): $S is server hostname
12594 = SMTP サーバ %S が暗号化されたパスワードをサポートしていないようです。アカウントの設定直後の場合は、[アカウント設定] の [送信 (SMTP) サーバ] で [認証方式] を [平文のパスワード認証 (安全でない)] に変更し、再度試してください。認証が突然失敗するようになった場合は、誰かがパスワードを盗もうとしていることが考えられます。

## @name NS_ERROR_SMTP_AUTH_CHANGE_ENCRYPT_TO_PLAIN_SSL
# LOCALIZATION NOTE (12595): $S is server hostname
12595 = SMTP サーバ %S が暗号化されたパスワードをサポートしていないようです。アカウントの設定直後の場合は、[アカウント設定] の [送信 (SMTP) サーバ] で [認証方式] を [通常のパスワード認証] に変更し、再度試してください。認証が突然失敗するようになった場合は、あなたのメールの管理者かプロバイダに問い合わせてください。

## @name NS_ERROR_SMTP_AUTH_CHANGE_PLAIN_TO_ENCRYPT
# LOCALIZATION NOTE (12596): $S is server hostname
12596 = SMTP サーバ %S が平文のパスワードを許可していません。[アカウント設定] の [送信 (SMTP) サーバ] で [認証方式] を [暗号化されたパスワード認証] に変更し、再度試してください。

## @name NS_ERROR_SMTP_AUTH_FAILURE
# LOCALIZATION NOTE (12597): $S is server hostname
12597 = SMTP サーバ %S の認証に失敗しました。パスワードを確認し、[アカウント設定] の [送信 (SMTP) サーバ] で [認証方式] が正しいことを確認してください。

## @name NS_ERROR_SMTP_AUTH_GSSAPI
# LOCALIZATION NOTE (12598): $S is server hostname
12598 = Kerberos/GSSAPI チケットが SMTP サーバ %S によって受け入れられませんでした。Kerberos/GSSAPI レルムにログインしているか確認してください。

## @name NS_ERROR_SMTP_AUTH_MECH_NOT_SUPPORTED
# LOCALIZATION NOTE (12599): $S is server hostname
12599 = SMTP サーバ %S が選択された認証方式をサポートしていません。[アカウント設定] の [送信 (SMTP) サーバ] で [認証方式] を変更してください。

## @name NS_ERROR_SMTP_AUTH_NOT_SUPPORTED
# LOCALIZATION NOTE (12600): $S is server hostname
12600 = SMTP サーバ %S の認証に失敗しました。アカウント設定で認証を使用するように設定されていますが、サーバは認証 (SMTP-AUTH) をサポートしていません。[アカウント設定] の [送信 (SMTP) サーバ] で [認証方式] を [認証なし] に変更するか、設定方法をプロバイダに問い合わせてください。

## @name NS_ERROR_ILLEGAL_LOCALPART
# LOCALIZATION NOTE (errorIllegalLocalPart): %s is an email address with an illegal localpart
errorIllegalLocalPart = 受信者アドレス %s のローカル部分に非 ASCII 文字が含まれています。これは未サポートの形式です。非 ASCII 文字を含まないアドレスに変更してください。

## Strings use for the save message dialog shown when the user close a message compose window
saveDlogTitle=メッセージ保存
saveDlogMessage=メッセージはまだ送信していません。下書きフォルダにメッセージを保存しますか?

## generics string
defaultSubject=(件名なし)
chooseFileToAttach=添付ファイル

##
windowTitlePrefix=作成:

## String used by the dialog that ask the user to enter a subject
sendMsgTitle=メッセージ送信
subjectDlogMessage=このメッセージには件名が指定されていません。件名を指定する場合は、今すぐ入力してください。

## String used by the dialog that informs the user about the newsgroup recipient
recipientDlogMessage=このアカウントで受信者に指定できるのはメールアドレスだけです。ニュースグループへは投稿されません。

#String used by the alert that tells the user an e-mail address is invalid
addressInvalid=%1$S は user@host 形式になっておらず、有効なメールアドレスではありません。メールを送信する前に修正してください。

## String used for attachment pretty name, when attachment is a message
messageAttachmentSafeName=添付メッセージ
## String used for attachment pretty name, when attachment is message part
partAttachmentSafeName=添付メッセージ部

## String used by the Initialization Error dialog
initErrorDlogTitle=メッセージ作成
initErrorDlgMessage=メッセージ作成ウィンドウを開こうとしてエラーが発生しました。再度試してください。

## String used if a file to attach does not exist when passed as
## a command line argument
errorFileAttachTitle=ファイルの添付
## LOCALIZATION NOTE (errorFileAttachMessage): %1$S will be replaced by the non-existent file name. Do not translate
errorFileAttachMessage=ファイル %1$S は存在しないため、メッセージに添付できませんでした。

## Strings used by Save as Draft/Template dialog
SaveDialogTitle=メッセージ保存
## LOCALIZATION NOTE (SaveDialogMsg): %1$S is folder name, %2$S is host name
SaveDialogMsg=メッセージを %2$S の %1$S フォルダに保存しました。
CheckMsg=このダイアログボックスを再び表示しない

## Strings used by prompt when Quitting while in progress
quitComposeWindowTitle=メッセージ送信中
## LOCALIZATION NOTE (quitComposeWindowMessage): don't translate \n
quitComposeWindowMessage2=%1$S がメッセージを送信中です。\nメッセージが送信されるまで待ってから終了しますか?
quitComposeWindowQuitButtonLabel2=終了(&Q)
quitComposeWindowWaitButtonLabel2=待機(&W)

## Strings used by prompt for Ctrl-Enter check before sending message
sendMessageCheckWindowTitle=メッセージ送信
sendMessageCheckLabel=本当にこのメッセージを送信してもよろしいですか?
sendMessageCheckSendButtonLabel=送信

## reply header in composeMsg
## <author> wrote:
mailnews.reply_header_authorwrote=%s wrote
mailnews.reply_header_ondate=On %s

## reply header in composeMsg
## user specified 
mailnews.reply_header_originalmessage=-------- Original Message --------

## Strings used by the rename attachment dialog
renameAttachmentTitle=添付ファイルの名前変更
renameAttachmentMessage=添付ファイルの新しい名前:

## LOCALIZATION NOTE(smtpEnterPasswordPrompt): Do not translate the
## word $S. Place the word $S where the host name should appear.
smtpEnterPasswordPrompt=%S のパスワードを入力してください:
## LOCALIZATION NOTE(smtpEnterPasswordPromptWithUsername): Do not translate the
## words %1$S and %2$S. Place the word %1$S where the host name should appear,
## and %2$S where the user name should appear.
smtpEnterPasswordPromptWithUsername=%1$S の %2$S のパスワードを入力してください:
smtpEnterPasswordPromptTitle=SMTP サーバのパスワードが必要です。

## LOCALIZATION NOTE(errorSavingMsg): Do not translate the word %S. It
## will be replaced with the name of the folder the message is being saved to.
errorSavingMsg=メッセージの %S フォルダへの保存中にエラーが発生しました。再試行しますか?