21.0: re-sync suite with en-US rev13424:18954405c22e https://hg.mozilla.org/releases/comm-aurora/rev/14e3af5ff3f8 SEAMONKEY_2_18b1_BUILD1 SEAMONKEY_2_18b1_RELEASE SEAMONKEY_2_18b2_BUILD1 SEAMONKEY_2_18b2_RELEASE SEAMONKEY_2_18b3_BUILD1 SEAMONKEY_2_18b3_RELEASE SEAMONKEY_2_18b4_BUILD1 SEAMONKEY_2_18b4_RELEASE
authorABE Hiroki (hATrayflood) <h.rayflood@gmail.com>
Sun, 31 Mar 2013 23:16:01 +0900
changeset 1022 d442481d7d692e439e0071e81ece3b4be8f4c5ff
parent 1021 1dfa5560f39ecab7485fc3f5c112be5d750805a8
child 1023 24e2039d887d1637935b3c63e4d2d8694c7d5340
child 1026 77bac5933f6c40741222b60680a805b23f6923d3
child 1036 0969bb975f862ca2c70d93a0eb42f941e1c5996b
child 1042 ce8da5753ad8e96d7d3337b470f6f2111c360503
child 1050 0c3fbd49c965bee91c2d8174d122996bc2553e3c
push id469
push userzbraniecki@mozilla.com
push dateMon, 01 Apr 2013 21:11:13 +0000
bugs21
21.0: re-sync suite with en-US rev13424:18954405c22e https://hg.mozilla.org/releases/comm-aurora/rev/14e3af5ff3f8
suite/chrome/common/dataman/dataman.properties
--- a/suite/chrome/common/dataman/dataman.properties
+++ b/suite/chrome/common/dataman/dataman.properties
@@ -1,59 +1,61 @@
 # This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
 # License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
 # cookies
-cookies.expireAtEndOfSession=セッションの有効期限切れ
+cookies.expireAtEndOfSession	= セッションの有効期限切れ
 
 #(^m^) "Send For:" (dataman.dtd の cookies.info.sendtype.label) に表示される
-cookies.secureOnly.httponly=暗号化された接続のみ、スクリプトのアクセスなし
-cookies.secureOnly.all=暗号化された接続のみ
-cookies.anyConnection.httponly=任意の接続方式、スクリプトのアクセスなし
-cookies.anyConnection.all=任意の接続方式
+cookies.secureOnly.httponly	= 暗号化された接続のみ、スクリプトのアクセスなし
+cookies.secureOnly.all		= 暗号化された接続のみ
+cookies.anyConnection.httponly	= 任意の接続方式、スクリプトのアクセスなし
+cookies.anyConnection.all	= 任意の接続方式
 
-cookies.deleteSelected=選択した Cookie を削除してもよろしいですか?
-cookies.deleteSelectedTitle=選択した Cookie の削除
-cookies.deleteSelectedYes=削除(&R)
+cookies.deleteSelected		= 選択した Cookie を削除してもよろしいですか?
+cookies.deleteSelectedTitle	= 選択した Cookie の削除
+cookies.deleteSelectedYes	= 削除(&R)
 
 # permissions
-perm.allowXULXBL.label=XUL/XBL マークアップの使用
-perm.cookie.label=Cookie データの保存
-perm.geo.label=位置情報の共有
-perm.image.label=画像の読み込み
-perm.install.label=アドオンのインストール
-perm.offline-app.label=オフラインの Web アプリケーション
-perm.object.label=プラグインの実行
-perm.password.label=パスワードの保存
-perm.plugins.label=プラグインの有効化
-perm.popup.label=ポップアップウィンドウを開く
-perm.script.label=スクリプトの実行
-perm.stylesheet.label=スタイルシートの読込
+perm.allowXULXBL.label		= XUL/XBL マークアップの使用
+perm.cookie.label		= Cookie データの保存
+perm.geo.label			= 位置情報の共有
+perm.image.label		= 画像の読み込み
+perm.install.label		= アドオンのインストール
+perm.offline-app.label		= オフラインの Web アプリケーション
+perm.object.label		= プラグインの実行
+perm.password.label		= パスワードの保存
+perm.plugins.label		= プラグインの有効化
+perm.popup.label		= ポップアップウィンドウを開く
+perm.script.label		= スクリプトの実行
+perm.stylesheet.label		= スタイルシートの読込
+perm.sts/use.label		= Strict Transport Security を使用する
+perm.sts/subd.label		= Strict Transport Security をサブドメインにも適用する
 
-perm.type.default=(許可設定を選択)
+perm.type.default		= (許可設定を選択)
 
 # passwords
-pwd.hidePasswords=パスワードを隠す
-pwd.hidePasswords.accesskey=P
-pwd.showPasswords=パスワードを表示
-pwd.showPasswords.accesskey=P
-pwd.noMasterPasswordPrompt=パスワードを表示してもよろしいですか?
+pwd.hidePasswords		= パスワードを隠す
+pwd.hidePasswords.accesskey	= P
+pwd.showPasswords		= パスワードを表示
+pwd.showPasswords.accesskey	= P
+pwd.noMasterPasswordPrompt	= パスワードを表示してもよろしいですか?
 
-pwd.deleteSelected=選択したパスワードを削除してもよろしいですか?
-pwd.deleteSelectedTitle=選択したパスワードの削除
-pwd.deleteSelectedYes=削除(&R)
+pwd.deleteSelected		= 選択したパスワードを削除してもよろしいですか?
+pwd.deleteSelectedTitle		= 選択したパスワードの削除
+pwd.deleteSelectedYes		= 削除(&R)
 
 # preferences
-prefs.deleteSelected=選択した個人設定を削除してもよろしいですか?
-prefs.deleteSelectedTitle=選択した個人設定の削除
-prefs.deleteSelectedYes=削除(&R)
+prefs.deleteSelected		= 選択した個人設定を削除してもよろしいですか?
+prefs.deleteSelectedTitle	= 選択した個人設定の削除
+prefs.deleteSelectedYes		= 削除(&R)
 
 # form data
-fdata.deleteSelected=選択したフォームの入力履歴のエントリを削除してもよろしいですか?
-fdata.deleteSelectedTitle=選択したフォームデータの削除
-fdata.deleteSelectedYes=削除(&R)
+fdata.deleteSelected		= 選択したフォームの入力履歴のエントリを削除してもよろしいですか?
+fdata.deleteSelectedTitle	= 選択したフォームデータの削除
+fdata.deleteSelectedYes		= 削除(&R)
 
 # forget
-forget.desc.domain.pre="%S" ドメインに関連付けられた次のデータをすべて消去します:
-forget.desc.domain.post="%S" ドメインに関連付けられた次の種類のデータがすべて削除されました:
-forget.desc.global.pre=次の選択したグローバルデータをすべて消去します:
-forget.desc.global.post=次の種類のグローバルデータがすべて削除されました:
+forget.desc.domain.pre		= "%S" ドメインに関連付けられた次のデータをすべて消去します:
+forget.desc.domain.post		= "%S" ドメインに関連付けられた次の種類のデータがすべて削除されました:
+forget.desc.global.pre		= 次の選択したグローバルデータをすべて消去します:
+forget.desc.global.post		= 次の種類のグローバルデータがすべて削除されました: