32.0: sync mail with en-US rev18249:f1120f0c8259 THUNDERBIRD_32_0b1_BUILD1 THUNDERBIRD_32_0b1_RELEASE
authorMasahiko Imanaka <chimantaea_mirabilis@yahoo.co.jp>
Wed, 16 Jul 2014 13:22:39 +0900
changeset 1483 5aeaa72512017a64de8bb3b87a1ed28756c3f148
parent 1482 2f7624ef7d2f09286cf94f17fe010049bf161fce
child 1484 558aefab6e591ebaa7ec6dd3aa1ecff597040941
child 1498 d04944eaff9ac3d5281aada8c4741ae5193c64bb
push id737
push useraxel@mozilla.com
push dateMon, 21 Jul 2014 19:14:48 +0000
bugs32
32.0: sync mail with en-US rev18249:f1120f0c8259
mail/chrome/messenger/appleMailImportMsgs.properties
mail/chrome/messenger/charsetTitles.properties
mail/chrome/messenger/chat.properties
mail/chrome/messenger/messenger.properties
mail/chrome/messenger/multimessageview.properties
mail/chrome/messenger/preferences/applications.dtd
mail/chrome/messenger/preferences/colors.dtd
mail/chrome/overrides/netError.dtd
--- a/mail/chrome/messenger/appleMailImportMsgs.properties
+++ b/mail/chrome/messenger/appleMailImportMsgs.properties
@@ -1,31 +1,21 @@
 # This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
 # License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
 
 # Short name of import module
-## @name APPLEMAILIMPORT_NAME
-## @loc None
-2000 = Apple Mail
+ApplemailImportName=Apple Mail
 
 # Description of import module
-## @name APPLEMAILIMPORT_DESCRIPTION
-## @loc None
-2001 = Mac OS X の Mail からローカルメールをインポートします。
+ApplemailImportDescription=Mac OS X の Mail からローカルメールをインポートします。
 
 # Success Message
-# LOCALIZATION NOTE : Do not translate the word "%S" below.
-## @name APPLEMAILIMPORT_MAILBOX_SUCCESS
-## @loc None
-2002 = %S から正常にローカルメッセージをインポートしました。
+# LOCALIZATION NOTE(ApplemailImportMailboxSuccess): Do not translate the word "%S" below.
+ApplemailImportMailboxSuccess=%S から正常にローカルメッセージをインポートしました。
 
 # Error Message
-## @name APPLEMAILIMPORT_MAILBOX_BADPARAM
-## @loc None
-2003 = 内部エラーが発生し、インポートできませんでした。再度インポートしてください。
+ApplemailImportMailboxBadparam=内部エラーが発生し、インポートできませんでした。再度インポートしてください。
 
 # Error message
-# LOCALIZATION NOTE : Do not translate the word "%S" below.
-## @name APPLEMAILIMPORT_MAILBOX_CONVERTERROR
-## @loc None
-2004 = %S からメッセージをインポート中にエラーが発生しました。メッセージをインポートできませんでした。
+# LOCALIZATION NOTE(ApplemailImportMailboxConverterror): Do not translate the word "%S" below.
+ApplemailImportMailboxConverterror=%S からメッセージをインポート中にエラーが発生しました。メッセージをインポートできませんでした。
new file mode 100644
--- /dev/null
+++ b/mail/chrome/messenger/charsetTitles.properties
@@ -0,0 +1,105 @@
+# This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
+# License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
+# file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
+
+## Rule of this file:
+## 1. key should always be in lower case ascii so we can do case insensitive
+##    comparison in the code faster.
+
+## Format of this file:
+## charset_name.title = a_title  -  specifies the human readable title for 
+## this charset
+
+us-ascii.title		= 英語 (US-ASCII)
+iso-8859-1.title	= 西欧 (ISO-8859-1)
+iso-8859-2.title	= 中欧 (ISO-8859-2)
+iso-8859-3.title	= 南欧 (ISO-8859-3)
+iso-8859-4.title	= バルト語 (ISO-8859-4)
+iso-8859-9.title	= トルコ語 (ISO-8859-9)
+iso-8859-10.title	= 北欧 (ISO-8859-10)
+iso-8859-13.title	= バルト語 (ISO-8859-13)
+iso-8859-14.title	= ケルト語 (ISO-8859-14)
+iso-8859-15.title	= 西欧 (ISO-8859-15)
+iso-8859-16.title	= ルーマニア語 (ISO-8859-16)
+windows-1250.title	= 中欧 (Windows-1250)
+windows-1252.title	= 西欧 (Windows-1252)
+windows-1254.title	= トルコ語 (Windows-1254)
+windows-1257.title	= バルト語 (Windows-1257)
+macintosh.title		= 西欧 (MacRoman)
+x-mac-ce.title		= 中欧 (MacCE)
+x-mac-turkish.title	= トルコ語 (MacTurkish)
+x-mac-croatian.title	= クロアチア語 (MacCroatian)
+x-mac-romanian.title	= ルーマニア語 (MacRomanian)
+x-mac-icelandic.title	= アイスランド語 (MacIcelandic)
+iso-2022-jp.title	= 日本語 (ISO-2022-JP)
+shift_jis.title		= 日本語 (Shift_JIS)
+euc-jp.title		= 日本語 (EUC-JP)
+big5.title		= 繁体字中国語 (Big5)
+big5-hkscs.title	= 繁体字中国語 (Big5-HKSCS)
+x-euc-tw.title		= 繁体字中国語 (EUC-TW)
+gb2312.title		= 簡体字中国語 (GB2312)
+hz-gb-2312.title	= 簡体字中国語 (HZ)
+gbk.title		= 簡体字中国語 (GBK)
+iso-2022-cn.title	= 簡体字中国語 (ISO-2022-CN)
+euc-kr.title		= 韓国語 (EUC-KR)
+x-johab.title		= 韓国語 (JOHAB)
+iso-2022-kr.title	= 韓国語 (ISO-2022-KR)
+utf-7.title		= Unicode (UTF-7)
+utf-8.title		= Unicode (UTF-8)
+utf-16.title		= Unicode (UTF-16)
+utf-16le.title		= Unicode (UTF-16LE)
+utf-16be.title		= Unicode (UTF-16BE)
+iso-8859-5.title	= キリル文字 (ISO-8859-5)
+iso-ir-111.title	= キリル文字 (ISO-IR-111)
+windows-1251.title	= キリル文字 (Windows-1251)
+x-mac-cyrillic.title	= キリル文字 (MacCyrillic)
+x-mac-ukrainian.title	= キリル文字/ウクライナ語 (MacUkrainian)
+koi8-r.title		= キリル文字 (KOI8-R)
+koi8-u.title		= キリル文字/ウクライナ語 (KOI8-U)
+iso-8859-7.title	= ギリシャ語 (ISO-8859-7)
+windows-1253.title	= ギリシャ語 (Windows-1253)
+x-mac-greek.title	= ギリシャ語 (MacGreek)
+windows-1258.title	= ベトナム語 (Windows-1258)
+x-viet-tcvn5712.title	= ベトナム語 (TCVN)
+viscii.title		= ベトナム語 (VISCII)
+x-viet-vps.title	= ベトナム語 (VPS)
+tis-620.title		= タイ語 (TIS-620)
+iso-8859-11.title	= タイ語 (ISO-8859-11)
+windows-874.title	= タイ語 (Windows-874)
+ibm874.title		= タイ語 (IBM-874)
+armscii-8.title		= アルメニア語 (ARMSCII-8)
+iso-8859-6.title	= アラビア語 (ISO-8859-6)
+iso-8859-6-i.title	= アラビア語 (ISO-8859-6-I)
+iso-8859-6-e.title	= アラビア語 (ISO-8859-6-E)
+iso-8859-8.title	= ヘブライ語 (ISO-8859-8)
+iso-8859-8-i.title	= ヘブライ語 (ISO-8859-8-I)
+iso-8859-8-e.title	= ヘブライ語 (ISO-8859-8-E)
+windows-1255.title	= ヘブライ語 (Windows-1255)
+windows-1256.title	= アラビア語 (Windows-1256)
+x-user-defined.title	= ユーザ定義
+ibm866.title		= キリル文字/ロシア語 (CP-866)
+ibm850.title		= 西欧 (IBM-850)
+ibm852.title		= 中欧 (IBM-852)
+ibm855.title		= キリル文字 (IBM-855)
+ibm857.title		= トルコ語 (IBM-857)
+ibm862.title		= ヘブライ語 (IBM-862)
+gb18030.title		= 簡体字中国語 (GB18030)
+x-mac-arabic.title	= アラビア語 (MacArabic)
+x-mac-farsi.title	= ペルシア語 (MacFarsi)
+x-mac-hebrew.title	= ヘブライ語 (MacHebrew)
+x-mac-devanagari.title	= ヒンディー語 (MacDevanagari)
+x-mac-gujarati.title	= グジャラート語 (MacGujarati)
+x-mac-gurmukhi.title	= グルムキー文字 (MacGurmukhi)
+
+
+chardet.off.title				= (解除)
+chardet.universal_charset_detector.title	= 全言語
+# (^^; 各地域別言語は chardet.* の * 部を引数として指定 http://lxr.mozilla.org/aviarybranch/source/intl/chardet/tests/DetectCharset.cpp#53
+chardet.ja_parallel_state_machine.title		= 日本語
+chardet.ko_parallel_state_machine.title		= 韓国語
+chardet.zhtw_parallel_state_machine.title	= 繁体字中国語
+chardet.zhcn_parallel_state_machine.title	= 簡体字中国語
+chardet.zh_parallel_state_machine.title		= 中国語
+chardet.cjk_parallel_state_machine.title	= 東アジア
+chardet.ruprob.title				= ロシア語
+chardet.ukprob.title				= ウクライナ語
--- a/mail/chrome/messenger/chat.properties
+++ b/mail/chrome/messenger/chat.properties
@@ -63,28 +63,20 @@ userIconFilePickerTitle			=新しいアイコンの選択...
 chat.isTyping				=さんがタイピング中です...
 chat.hasStoppedTyping			=さんがタイピングを止めました。
 # LOCALIZATION NOTE (chat.contactIsTyping, chat.contactHasStoppedTyping):
 #  These strings are displayed in a tooltip when hovering the status type icon.
 #  %S is replaced with the display name of the contact.
 chat.contactIsTyping			=%S さんがタイピングしています。
 chat.contactHasStoppedTyping		=%S さんがタイピングを途中で止めました。
 
-noTopic					=この部屋にはトピックメッセージがありません。
-
 # LOCALIZATION NOTE (unknownCommand):
 # This is shown when an unknown command (/foo) is attempted. %S is the command.
 unknownCommand				=%S はサポートされていないコマンドです。コマンドを一覧するには /help と入力してください。
 
-# LOCALIZATION NOTE (buddytooltip.username, buddytooltip.account):
-# This is for the tooltip that appears when hovering
-# a contact or a conversation in the left pane.
-buddytooltip.username			=ユーザ名
-buddytooltip.account			=アカウント
-
 # LOCALIZATION NOTE (today, yesterday):
 # These 3 strings are used to display when previous conversations happened.
 # In 'today' and 'yesterday', %S is replaced with the time.
 today					=今日 %S
 yesterday				=昨日 %S
 # LOCALIZATION NOTE (dateTime):
 # %1$S is the date, %2$S is the time.
 dateTime				=%1$S %2$S
--- a/mail/chrome/messenger/messenger.properties
+++ b/mail/chrome/messenger/messenger.properties
@@ -62,31 +62,34 @@ downloadingMail			= オフラインで使用するメールをダウンロードしています
 sendingUnsent			= 未送信メールを送信しています
 
 folderExists			= その名前のフォルダはすでに存在します。他の名前を入力してください。
 # LOCALIZATION NOTE(confirmDuplicateFolderRename): %1$S is name of folder being moved, %2$S is parent folder name, %3$S is proposed new folder name
 confirmDuplicateFolderRename	= '%2$S' フォルダ内に '%1$S' という名前のサブフォルダがすでに存在します。このフォルダを新しい名前 '%3$S' で移動してもよろしいですか?
 folderCreationFailed		= フォルダ名に使用できない文字が含まれています。他の名前を入力して再度作成してください。
 
 compactingFolder		= %S フォルダを最適化しています...
-doneCompacting			= フォルダの最適化を完了しました
+# LOCALIZATION NOTE(compactingDone): %1$S is the compaction gain.
+compactingDone			= フォルダの最適化を完了しました (約 %1$S 節約)。
 autoCompactAllFoldersTitle	= フォルダの最適化
-autoCompactAllFolders		= ディスク領域を節約するため、すべてのローカルフォルダとオフラインフォルダを最適化しますか?
+# LOCALIZATION NOTE(autoCompactAllFoldersText): %1$S is the compaction gain.
+autoCompactAllFoldersText	= ディスク領域を節約するため、すべてのローカルフォルダとオフラインフォルダを最適化しますか? 約 %1$S 節約できます。
 autoCompactAlwaysAskCheckbox	= 自動的にフォルダを最適化する前に常に確認する
 compactNowButton		= 今すぐ最適化(&M)
 
 confirmFolderDeletionForFilter	= %S フォルダを削除すると関連付けられたフィルタが無効になります。本当にこのフォルダを削除しますか?
 alertFilterChanged		= このフォルダに関連付けられたフィルタは更新されます。
 filterDisabled			= %S フォルダが見つからなかったので、このフォルダに関連付けられたフィルタは無効になります。フォルダが存在しており、フィルタが有効な対象フォルダを指していることを確認してください。
 filterFolderDeniedLocked	= 他の処理が進行中のため %S フォルダにメッセージをフィルタで分別できませんでした。
 parsingFolderFailed		= 他の処理で使用されているため %S フォルダを開けませんでした。他の操作が終了するのを待ってから再度フォルダを選択してください。
 deletingMsgsFailed		= 他の処理で使用されているため %S フォルダを削除できませんでした。他の操作が終了するのを待ってから再度試してください。
 alertFilterCheckbox		= この警告を再び表示しない
 compactFolderDeniedLock		= 他の処理が進行中のため %S フォルダを最適化できませんでした。後で再度試してください。
 compactFolderWriteFailed	= フォルダに書き込みできなかったため %S フォルダを最適化できませんでした。ディスク領域が十分あるかどうか、ファイルシステムに書き込み権限があるかどうか確認してから再度試してください。
+filterFolderHdrAddFailed	= メッセージをフォルダに追加できなかったため %S フォルダにメッセージをフィルタで分別できませんでした。フォルダが正しく表示されているか確認し、フォルダのプロパティからフォルダの修復を試してください。
 filterFolderWriteFailed		= フォルダに書き込みできなかったため %S フォルダにメッセージをフィルタで分別できませんでした。ディスク領域が十分あるかどうか、ファイルシステムに書き込み権限があるかどうか確認してから再度試してください。
 copyMsgWriteFailed		= フォルダに書き込みできなかったため %S フォルダにこのメッセージを移動やコピーできませんでした。ファイルメニューの [ごみ箱を空にする] や [フォルダを最適化] によってディスクの空き領域を増やしてから、再度試してください。
 cantMoveMsgWOBodyOffline	= オフライン作業の間は、オフラインで使用できるようダウンロードしたメッセージ以外は移動やコピーできません。メールウィンドウの [ファイル] メニューを開き、[オフライン] を選択して [オンラインにする] のチェックを外してから再度試してください。
 # (^^; en-US 間違ってると思われる。-> fixed? (Bug 671726)
 operationFailedFolderBusy	= フォルダが使用中のため処理できませんでした。他の処理が完了するのを待ってから再度試してください。
 folderRenameFailed		= フォルダの名前を変更できませんでした。フォルダ名が変更されたか、新しい名前がフォルダ名として正しくないかもしれません。
 # LOCALIZATION NOTE(verboseFolderFormat): %1$S is folder name, %2$S is server name
 verboseFolderFormat		= %2$S の %1$S フォルダ
@@ -108,18 +111,16 @@ messageExpanded		 = Expanded
 messageCollapsed	 = Collapsed
 
 # Used in the SMTP Account Settings panel when a server value has no properties
 smtpServerList-NotSpecified			= <なし>
 smtpServer-ConnectionSecurityType-0		= なし
 smtpServer-ConnectionSecurityType-1		= STARTTLS (可能な場合)
 smtpServer-ConnectionSecurityType-2		= STARTTLS
 smtpServer-ConnectionSecurityType-3		= SSL/TLS
-smtpServer-SecureAuthentication-Type-false	= いいえ
-smtpServer-SecureAuthentication-Type-true	= はい
 smtpServers-confirmServerDeletionTitle		= サーバ設定を削除
 smtpServers-confirmServerDeletion		= サーバの設定を削除してもよろしいですか?: \n %S
 
 # Account Settings - Both Incoming and SMTP server
 authNo				= 認証なし
 authOld				= パスワード認証 (安全でない古い方式)
 authPasswordCleartextInsecurely	= 平文のパスワード認証 (安全でない)
 authPasswordCleartextViaSSL	= 通常のパスワード認証
--- a/mail/chrome/messenger/multimessageview.properties
+++ b/mail/chrome/messenger/multimessageview.properties
@@ -1,20 +1,40 @@
 # This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
 # License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
-# LOCALIZATION NOTE (selectedNMessages, acrossNThreads): Semi-colon list of plural forms.
+# LOCALIZATION NOTE (numConversations): Semi-colon list of plural forms.
 # See: http://developer.mozilla.org/en/Localization_and_Plurals
 ## (^^; en-US: plural forms を使用。
-# #1 number of threads or solitary messages selected
-# example: 4 conversations
-NConversations		= スレッド数: #1
+# The number of conversations (threads or solitary messages) selected. #1 is the
+# number of conversations.
+numConversations	=スレッド数: #1
+
+# LOCALIZATION NOTE (numMessages): Semi-colon list of plural forms.
+# See: http://developer.mozilla.org/en/Localization_and_Plurals
+# The number of messages in a thread. #1 is the number of messages.
+numMessages		=メッセージ #1 通
+
+# LOCALIZATION NOTE (numUnread): Semi-colon list of plural forms.
+# See: http://developer.mozilla.org/en/Localization_and_Plurals
+# The number of unread messages in a thread; meant to be appended to
+# "numMessages". #1 is the number of unread messages.
+numUnread		=、未読 #1 通
 
-numMsgs			= メッセージ #1 通
-countUnread		= 、未読 #1 通
-ignoredCount		= 無視 #1 通
+# LOCALIZATION NOTE (numIgnored): Semi-colon list of plural forms.
+# See: http://developer.mozilla.org/en/Localization_and_Plurals
+# The number of ignored messages in a thread; meant to be appended to
+# "numMessages". #1 is the number of ignored messages.
+numIgnored		=、無視 #1 通
 
-noSubject		= (件名なし)
+# LOCALIZATION NOTE (noSubject): What to display for a message if it has no
+# subject.
+noSubject		=(件名なし)
 
-# thread and multiple message selection summaries
-messagesSize		= メッセージの合計サイズ: #1 #2
-noticeText		= (情報: #1 通の選択メッセージのうち、最初の #2 通を表示しています)
+# LOCALIZATION NOTE (messagesTotalSize): A message indicating the total size on
+# disk of the selected messages. #1 is the size, e.g. "123 KB".
+messagesTotalSize	=メッセージの合計サイズ: #1
+
+# LOCALIZATION NOTE (maxCountExceeded): A message to let the user know that not
+# all of the selected messages were summarized. #1 is the total number of
+# messages selected and #2 is the number of messages actually shown.
+maxCountExceeded	= (情報: #1 通の選択メッセージのうち、最初の #2 通を表示しています)
--- a/mail/chrome/messenger/preferences/applications.dtd
+++ b/mail/chrome/messenger/preferences/applications.dtd
@@ -22,17 +22,17 @@
 <!ENTITY chooseFolderMac.label		"選択...">
 <!ENTITY chooseFolderMac.accesskey	"C">
 
 <!ENTITY attachments.incoming.label	"受信">
 <!ENTITY attachments.outgoing.label	"送信">
 
 <!ENTITY addCloudFileAccount.label		"追加">
 <!ENTITY addCloudFileAccount.accesskey		"A">
-<!ENTITY addCloudFileAccount.description	"新しい Filelink ストレージサービスを追加します">
+<!ENTITY addCloudFileAccount.description	"新しい Filelink ストレージサービスを追加してください。">
 <!ENTITY removeCloudFileAccount.label		"削除">
 <!ENTITY removeCloudFileAccount.accesskey	"R">
 <!ENTITY authRequired.description		"このストレージサービスの設定を見るためにあなたの認可が必要です。">
 <!ENTITY authRequired.button.label		"認可">
 <!ENTITY authRequired.button.accesskey		"U">
 
 <!-- en-US: "Offer to share for files larger than [] MB"  -->
 <!ENTITY enableCloudFileAccountOffer.label	"次のサイズより大きなファイルの添付時にリンク共有する:">
--- a/mail/chrome/messenger/preferences/colors.dtd
+++ b/mail/chrome/messenger/preferences/colors.dtd
@@ -6,21 +6,21 @@
 <!ENTITY  window.width			"38em">
 <!ENTITY  window.macWidth		"41em">
 
 <!ENTITY  allowPagesToUse.label		"Web ページが指定した配色を優先する">
 <!ENTITY  allowPagesToUse.accesskey	"A">
 
 <!ENTITY  color				"テキストと背景の色">
 <!ENTITY  textColor.label		"テキスト:">
-<!ENTITY  textColor.accesskey		"t">
+<!ENTITY  textColor.accesskey		"T">
 <!ENTITY  backgroundColor.label		"背景:">
-<!ENTITY  backgroundColor.accesskey	"b">
+<!ENTITY  backgroundColor.accesskey	"B">
 <!ENTITY  useSystemColors.label		"システムの配色を使用する">
 <!ENTITY  useSystemColors.accesskey	"s">
 
 <!ENTITY  underlineLinks.label		"リンクに下線を表示する">
-<!ENTITY  underlineLinks.accesskey	"u">
+<!ENTITY  underlineLinks.accesskey	"U">
 <!ENTITY  links				"リンクの色">
 <!ENTITY  linkColor.label		"未訪問リンク:">
-<!ENTITY  linkColor.accesskey		"l">
+<!ENTITY  linkColor.accesskey		"L">
 <!ENTITY  visitedLinkColor.label	"訪問済リンク:">
-<!ENTITY  visitedLinkColor.accesskey	"v">
+<!ENTITY  visitedLinkColor.accesskey	"V">
--- a/mail/chrome/overrides/netError.dtd
+++ b/mail/chrome/overrides/netError.dtd
@@ -115,17 +115,17 @@
 <!ENTITY unknownSocketType.longDesc	"
 <ul>
   <li>コンピュータにパーソナルセキュリティマネージャがインストールされているか確認してください。</li>
   <li>サーバの設定が間違っていることにより、この問題が発生している可能性もあります。</li>
 </ul>
 ">
 
 <!ENTITY nssFailure2.title		"安全な接続ができませんでした">
-<!ENTITY nssFailure2.longDesc		"
+<!ENTITY nssFailure2.longDesc2		"
 <ul>
   <li>受信したデータの真正性を検証できなかったため、このページは表示できませんでした。</li>
   <li>この問題を Web サイトの管理者に連絡してください。</li>
 </ul>
 ">
 
 <!ENTITY nssBadCert.title		"安全な接続ができませんでした">
 <!ENTITY nssBadCert.longDesc2		"