apply new style of terms to suite: Web
authorABE Hiroki (hATrayflood)
Mon, 31 Oct 2016 14:05:33 +0900
changeset 2197 2e2d149937de2fddd9676487ea77243e5ca50476
parent 2196 b6f6966e44172aef209cc05587a1582ef025ef29
child 2198 692042b33cca9c3080ac12dc10365031066de7dc
push id1177
push useraxel@mozilla.com
push dateMon, 14 Nov 2016 12:39:57 +0000
apply new style of terms to suite: Web
suite/chrome/branding/aboutRights.dtd
suite/chrome/browser/navigator.dtd
suite/chrome/browser/navigatorOverlay.dtd
suite/chrome/browser/pageInfo.dtd
suite/chrome/browser/pageInfo.properties
suite/chrome/common/aboutPrivateBrowsing.dtd
suite/chrome/common/aboutSessionRestore.dtd
suite/chrome/common/certError.dtd
suite/chrome/common/dataman/dataman.dtd
suite/chrome/common/dataman/dataman.properties
suite/chrome/common/notification.properties
suite/chrome/common/openLocation.dtd
suite/chrome/common/openLocation.properties
suite/chrome/common/permissions/cookieViewer.dtd
suite/chrome/common/permissions/permissionsManager.dtd
suite/chrome/common/permissions/permissionsManager.properties
suite/chrome/common/pref/mac/platformPrefOverlay.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-applicationManager.properties
suite/chrome/common/pref/pref-colors.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-content.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-cookies.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-fonts.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-http.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-keynav.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-languages.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-locationbar.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-masterpass.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-offlineapps.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-passwords.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-search.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-security.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-smartupdate.dtd
suite/chrome/common/pref/pref-ssl.dtd
suite/chrome/common/pref/prefutilities.properties
suite/chrome/common/pref/unix/platformPrefOverlay.dtd
suite/chrome/common/pref/win/platformPrefOverlay.dtd
suite/chrome/common/safeBrowsing.dtd
suite/chrome/common/sanitize.dtd
suite/chrome/common/tasksOverlay.dtd
suite/chrome/mailnews/addressbook/abCardOverlay.dtd
suite/chrome/mailnews/addressbook/abMainWindow.dtd
suite/chrome/mailnews/compose/messengercompose.dtd
suite/chrome/mailnews/importMsgs.properties
suite/chrome/mailnews/messenger.dtd
suite/chrome/mailnews/msgHdrViewOverlay.dtd
suite/chrome/mailnews/newsblog/am-newsblog.dtd
suite/chrome/mailnews/newsblog/feed-subscriptions.dtd
suite/installer/windows/custom.properties
--- a/suite/chrome/branding/aboutRights.dtd
+++ b/suite/chrome/branding/aboutRights.dtd
@@ -25,21 +25,21 @@
 <!ENTITY rights.intro-point2c " をご確認ください。">
 
 <!-- point 3 text for official branded builds -->
 <!ENTITY rights.intro-point3a "&vendorShortName; の製品における個人情報の取り扱いについては ">
 <!ENTITY rights.intro-point3b "Mozilla プライバシーポリシー">
 <!ENTITY rights.intro-point3c " をご確認ください。">
 
 <!-- point 4 text for official branded builds -->
-<!ENTITY rights2.intro-point4a "&brandShortName; は、アドオン、セーフブラウジングサービスなど、オプションで Web サイト情報サービスも提供しています。ただし、それらのサービスが 100&#37; 正確であることやエラーが起きないことは保証できません。サービスを無効化する方法を含め、詳しくは ">
+<!ENTITY rights2.intro-point4a "&brandShortName; は、アドオン、セーフブラウジングサービスなど、オプションでウェブサイト情報サービスも提供しています。ただし、それらのサービスが 100&#37; 正確であることやエラーが起きないことは保証できません。サービスを無効化する方法を含め、詳しくは ">
 <!ENTITY rights.intro-point4b "サービス利用規約">
 <!ENTITY rights.intro-point4c " をご確認ください。">
 
-<!ENTITY rights.webservices-header "&brandFullName; Web サイトサービス">
+<!ENTITY rights.webservices-header "&brandFullName; ウェブサイトサービス">
 
 <!-- Note that this paragraph references entities from extensions.dtd,
      preferences.dtd, pref-smartupdate.dtd, and pref-security.dtd,
      so that we can refer to text the user sees in the UI, without
      this page being forgotten every time those strings are updated.  -->
 <!-- intro paragraph for branded builds -->
 <!ENTITY rights2.webservices-a "&brandFullName; は、アドオン更新サービス、セーフブラウジング機能などのオプションのサービス (以下「本サービス」と呼びます) を提供しており、これらは下記の通り &brandShortName; のバイナリ版とともに利用できます。このサービスは既定で有効です。本サービスをご利用になりたくない場合、または以下の利用規約を受け入れられない場合、">
 <!ENTITY rights2.webservices-b "こちら">
--- a/suite/chrome/browser/navigator.dtd
+++ b/suite/chrome/browser/navigator.dtd
@@ -51,17 +51,17 @@
 <!ENTITY searchButton.tooltip         "アドレスバーに単語を入力し、[検索] をクリックしてください">
 <!ENTITY goButton.label               "移動">
 <!ENTITY goButton.tooltip             "アドレスバーに URL を入力し、[移動] をクリックしてください">
 <!ENTITY printButton.label            "印刷">
 <!ENTITY printButton.tooltip          "このページを印刷する">
 
 <!ENTITY throbber.tooltip             "&vendorShortName; のホームページに移動">
 
-<!ENTITY locationBar.tooltip          "検索する用語、キーワード、または Web アドレスを入力">
+<!ENTITY locationBar.tooltip          "検索する用語、キーワード、またはウェブアドレスを入力">
 <!ENTITY locationBar.accesskey        "d">
 <!ENTITY locationBar.title            "アドレス (URL)">
 <!ENTITY proxyIcon.tooltip            "このアイコンをドラッグアンドドロップすると、このページへのリンクが作成されます">
 
 <!ENTITY searchItem.title             "検索">
 
 <!ENTITY bookmarksButton.label        "ブックマーク">
 <!ENTITY bookmarksButton.tooltip      "ブックマークリスト">
--- a/suite/chrome/browser/navigatorOverlay.dtd
+++ b/suite/chrome/browser/navigatorOverlay.dtd
@@ -82,17 +82,17 @@
 <!ENTITY addCurPageAsCmd.commandkey "d">
 <!ENTITY addCurTabsAsCmd.label "このタブグループをブックマークに追加...">
 <!ENTITY addCurTabsAsCmd.accesskey "G">
 <!ENTITY manBookmarksCmd.label "ブックマークの管理...">
 <!ENTITY manBookmarksCmd.accesskey "M">
 <!ENTITY manBookmarksCmd.commandkey "b">
 
 <!-- Tools Menu -->
-<!ENTITY searchInternetCmd.label "Web 検索">
+<!ENTITY searchInternetCmd.label "ウェブ検索">
 <!ENTITY searchInternetCmd.accesskey "b">
 <!ENTITY searchInternet.commandKey "s">
 <!ENTITY translateMenu.label "ページ翻訳">
 <!ENTITY translateMenu.accesskey "T">
 
 <!ENTITY cookieMessageTitle.label "Cookie 取捨設定の変更">
 <!ENTITY cookieDisplayCookiesCmd.label "保存した Cookie の管理">
 <!ENTITY cookieDisplayCookiesCmd.accesskey "M">
--- a/suite/chrome/browser/pageInfo.dtd
+++ b/suite/chrome/browser/pageInfo.dtd
@@ -100,19 +100,19 @@
 <!ENTITY  securityTab           "セキュリティ">
 <!ENTITY  securityTab.accesskey "S">
 <!ENTITY  securityHeader        "このページのセキュリティ情報">
 <!ENTITY  securityView.certView "証明書の表示">
 <!ENTITY  securityView.accesskey "V">
 <!ENTITY  securityView.unknown   "不明">
 
 
-<!ENTITY  securityView.identity.header   "Web サイトの識別情報">
+<!ENTITY  securityView.identity.header   "ウェブサイトの識別情報">
 <!ENTITY  securityView.identity.owner    "運営者:">
-<!ENTITY  securityView.identity.domain   "Web サイト:">
+<!ENTITY  securityView.identity.domain   "ウェブサイト:">
 <!ENTITY  securityView.identity.verifier "認証局:">
 
 <!ENTITY  securityView.privacy.header                   "プライバシーと履歴">
 <!ENTITY  securityView.privacy.history                  "昨日までに何回このサイトを訪問したことがあるか?">
 <!ENTITY  securityView.privacy.cookies                  "このサイトはコンピュータに情報 (Cookie) を保存しているか?">
 <!ENTITY  securityView.privacy.viewCookies              "Cookie を表示">
 <!ENTITY  securityView.privacy.viewCookies.accessKey    "k">
 <!ENTITY  securityView.privacy.passwords                "このサイトのパスワードを保存しているか?">
--- a/suite/chrome/browser/pageInfo.properties
+++ b/suite/chrome/browser/pageInfo.properties
@@ -31,17 +31,17 @@ mediaAnimatedType	= %S アニメーション画像
 generalQuirksMode	= Quirks (後方互換) モード
 generalStrictMode	= Standards Compliant (標準準拠) モード
 generalNotCached	= (キャッシュなし)
 generalDiskCache	= ディスクキャッシュ
 generalMemoryCache	= メモリキャッシュ
 generalSize		= %S KB (%S バイト)
 generalMetaTag		= meta 要素一覧 (1 要素)
 generalMetaTags		= meta 要素一覧 (%S 要素)
-generalSiteIdentity	= この Web サイトの運営者: %S\n認証局: %S
+generalSiteIdentity	= このウェブサイトの運営者: %S\n認証局: %S
 
 formTitle		= フォーム %S:
 formUntitled		= 名前なしフォーム:
 formDefaultTarget	= なし (同じウィンドウで開く)
 formChecked		= チェック済
 formUnchecked		= 未チェック
 formPassword		= ••••••••
 
@@ -59,17 +59,17 @@ linkScriptInline	= インライン
 feedRss			= RSS
 feedAtom		= Atom
 feedXML			= XML
 
 securityNoOwner		= 検証され信頼できる運営者情報はありません
 securityOneVisit	= はい (1 回)
 securityNVisits		= はい (%S 回)
 securityNoEncryption	= 接続が暗号化されていません
-securityNone1		= Web サイト %S は表示中のページの暗号化をサポートしていません。
+securityNone1		= ウェブサイト %S は表示中のページの暗号化をサポートしていません。
 securityNone2		= 暗号化せずにインターネットに送信された情報は他人に傍受される可能性があります。
 securityNone3		= 表示中のページは暗号化されていません。
 # LOCALIZATION NOTE (securityEncryptionWithBits): %1$S is the name of the encryption standard,
 # %2$S is the key size of the cipher.
 securityEncryptionWithBits	= 接続が暗号化されています: %1$S、鍵長 %2$S bit (高強度の暗号化)
 securityEncryption1		= 表示中のページはインターネット上に送信される前に暗号化されています。
 securityEncryption2		= 暗号化によってコンピュータ間の通信の傍受は困難になり、このページをネットワークで転送中に誰かにその内容をのぞき見られる可能性はとても低くなります。
 securityMixedContent		= 一部の接続だけが暗号化されています
--- a/suite/chrome/common/aboutPrivateBrowsing.dtd
+++ b/suite/chrome/common/aboutPrivateBrowsing.dtd
@@ -7,17 +7,17 @@
    - a regular (non-private) browsing window. -->
 
 <!ENTITY privatebrowsingpage.title.private		"プライベートブラウジング">
 <!ENTITY privatebrowsingpage.title.normal		"プライベートブラウジングを開始しますか?">
 
 <!ENTITY privatebrowsingpage.status.private		"&brandShortName; はこのウィンドウの履歴を一切保存しません。">
 <!ENTITY privatebrowsingpage.status.normal		"現在プライベートウィンドウではありません。">
 
-<!ENTITY privatebrowsingpage.common.description		"プライベートブラウジングウィンドウでは、&brandShortName; に表示したページの履歴、検索履歴、ダウンロード履歴、Web フォーム履歴、Cookie、一時インターネットファイルが一切保存されませんが、作成したブックマークとダウンロードしたファイルは保存されます。">
+<!ENTITY privatebrowsingpage.common.description		"プライベートブラウジングウィンドウでは、&brandShortName; に表示したページの履歴、検索履歴、ダウンロード履歴、ウェブフォーム履歴、Cookie、一時インターネットファイルが一切保存されませんが、作成したブックマークとダウンロードしたファイルは保存されます。">
 <!ENTITY privatebrowsingpage.track.warn			"表示したページの履歴はこのコンピュータには記録されませんが、インターネットサービスプロバイダや会社が記録している可能性はあります。">
 <!ENTITY privatebrowsingpage.learnmore.label		"詳細を表示">
 <!ENTITY privatebrowsingpage.learnmore.accesskey	"L">
 
 <!ENTITY privatebrowsingpage.close.info			"このウィンドウを閉じると、プライベートブラウジングを終了します。">
 <!ENTITY privatebrowsingpage.close.label		"このウィンドウを今すぐ閉じる">
 <!ENTITY privatebrowsingpage.close.accesskey		"C">
 
--- a/suite/chrome/common/aboutSessionRestore.dtd
+++ b/suite/chrome/common/aboutSessionRestore.dtd
@@ -4,17 +4,17 @@
 
 <!ENTITY restorepage.tabtitle		"セッションの復元">
 <!ENTITY restorepage.pagetitle		"前回終了時のウィンドウとタブを復元しますか?">
 <!-- LOCALIZATION NOTE: If "closed unexpectedly" sounds too awkward in the translation,
                         you may translate "crash" instead (even though it's IT-speak) -->
 <!ENTITY restorepage.issueDesc		"&brandShortName; は前回正常に終了できませんでした。ご不便をおかけして申し訳ありません。前回終了時のウィンドウとタブを復元することもできますし、復元の必要がなければ新しいセッションを開始することもできます。">
 <!ENTITY restorepage.remedies		"&brandShortName; が繰り返し異常終了する場合:">
 <!ENTITY restorepage.dueToChrome	"最近インストールしたアドオンをアドオンマネージャで無効化しててください。">
-<!ENTITY restorepage.dueToContent	"問題の原因となりそうな Web ページを除外して起動してみてください:">
+<!ENTITY restorepage.dueToContent	"問題の原因となりそうなウェブページを除外して起動してみてください:">
 
 <!ENTITY restorepage.restoreButton	"タブを復元">
 <!ENTITY restorepage.restore.access	"R">
 <!ENTITY restorepage.cancelButton	"状態を復元せずに起動">
 <!ENTITY restorepage.cancel.access	"S">
 
 <!ENTITY restorepage.restoreHeader	"復元">
 <!ENTITY restorepage.listHeader		"ウィンドウとタブ">
--- a/suite/chrome/common/certError.dtd
+++ b/suite/chrome/common/certError.dtd
@@ -8,17 +8,17 @@ by NSS/PSM via netError.xhtml. -->
 
 <!ENTITY certerror.pagetitle			"信頼できない接続">
 <!ENTITY certerror.longpagetitle		"接続の安全性を確認できません">
 
 <!-- Localization note (certerror.introPara1) - The string "#1" will
 be replaced at runtime with the name of the server to which the user
 was trying to connect. -->
 <!ENTITY certerror.introPara1			"<b>#1</b> に安全に接続するように求められましたが、接続の安全性が確認できませんでした。">
-<!ENTITY certerror.introPara2			"通常は安全に接続しようとする場合、適切な相手と通信していることを立証するための信頼できる証明書が Web サイトにより提供されます。しかし、このサイトの証明書は信頼性を検証できません。">
+<!ENTITY certerror.introPara2			"通常は安全に接続しようとする場合、適切な相手と通信していることを立証するための信頼できる証明書がウェブサイトにより提供されます。しかし、このサイトの証明書は信頼性を検証できません。">
 
 <!ENTITY certerror.whatShouldIDo.heading	"どうすればよいのか?">
 <!ENTITY certerror.whatShouldIDo.content	"これまでこのサイトに問題なく接続できていた場合、このエラーが表示されるのは誰かがこのサイトになりすましている可能性があるということであり、接続すべきではありません。">
 <!ENTITY certerror.whatShouldIDo.badStsCertExplanation "このサイトは、HSTS (HTTP Strict Transport Security) を使用して &brandShortName; のみが安全に接続できるように指定されています。その結果、この証明書の例外を追加することができません。">
 <!ENTITY certerror.getMeOutOfHere.label		"スタートページに戻る">
 
 <!ENTITY certerror.expert.heading		"危険性を理解した上で接続するには">
 <!ENTITY certerror.expert.content		"何が起きていて何が問題なのか理解できているのであれば、このサイトの証明書を信頼するよう &brandShortName; にセキュリティ例外を追加することもできます。<b>ただし、たとえこのサイトが信頼できるサイトであっても、誰かが通信を改ざんしているからこのエラーが表示されている可能性があるので十分に注意してください。</b>">
--- a/suite/chrome/common/dataman/dataman.dtd
+++ b/suite/chrome/common/dataman/dataman.dtd
@@ -33,17 +33,17 @@
 <!ENTITY tab.passwords.label "パスワード">
 <!ENTITY tab.storage.label "ストレージ">
 <!ENTITY tab.formdata.label "フォームデータ">
 <!ENTITY tab.forget.label "データ消去">
 
 <!-- cookies -->
 <!ENTITY cookies.description "このドメインは、以下の Cookie をあなたのコンピュータに保存しました:">
 
-<!ENTITY cookies.tree.host.label "Web サイト">
+<!ENTITY cookies.tree.host.label "ウェブサイト">
 <!ENTITY cookies.tree.name.label "Cookie 名">
 <!ENTITY cookies.tree.expires.label "有効期限">
 
 <!ENTITY cookies.infobox.label "選択した Cookie についての情報">
 
 <!ENTITY cookies.info.name.label "名前:">
 <!ENTITY cookies.info.value.label "内容:">
 <!ENTITY cookies.info.host.label "ホスト:">
@@ -55,17 +55,17 @@
 <!ENTITY cookies.ctx.remove.label "削除">
 <!ENTITY cookies.ctx.remove.accesskey "R">
 <!ENTITY cookies.ctx.selectAll.label "すべて選択">
 <!ENTITY cookies.ctx.selectAll.accesskey "A">
 
 <!ENTITY cookies.button.remove.label "削除">
 <!ENTITY cookies.button.remove.accesskey "R">
 
-<!ENTITY cookies.blockOnRemove.label "このリストから削除した Web サイトの Cookie はブロックする">
+<!ENTITY cookies.blockOnRemove.label "このリストから削除したウェブサイトの Cookie はブロックする">
 <!ENTITY cookies.blockOnRemove.accesskey "W">
 
 <!-- permissions -->
 <!ENTITY perm.UseDefault "標準設定を使用する">
 <!ENTITY perm.AskAlways "毎回確認する">
 <!ENTITY perm.NeverSave "保存しない">
 <!ENTITY perm.Allow "許可">
 <!ENTITY perm.AllowSameDomain "同じドメインのみ許可">
@@ -81,51 +81,51 @@
 <!ENTITY permpwd.AskAlways "毎回確認する">
 <!ENTITY permpwd.NeverSave "保存しない">
 
 <!ENTITY permpwd.host.placeholder "ホスト名を入力してください">
 <!ENTITY permpwd.button.add.label "追加">
 <!ENTITY permpwd.button.add.accesskey "A">
 
 <!-- preferences -->
-<!ENTITY prefs.description "コンテンツの設定は、Web サイトのズーム表示のレベルやサイト固有の設定を &brandShortName; に保存する機能です。">
+<!ENTITY prefs.description "コンテンツの設定は、ウェブサイトのズーム表示のレベルやサイト固有の設定を &brandShortName; に保存する機能です。">
 
-<!ENTITY prefs.tree.host.label "Web サイト">
+<!ENTITY prefs.tree.host.label "ウェブサイト">
 <!ENTITY prefs.tree.name.label "設定名">
 <!ENTITY prefs.tree.value.label "値">
 
 <!ENTITY prefs.ctx.remove.label "削除">
 <!ENTITY prefs.ctx.remove.accesskey "R">
 <!ENTITY prefs.ctx.selectAll.label "すべて選択">
 <!ENTITY prefs.ctx.selectAll.accesskey "A">
 
 <!ENTITY prefs.button.remove.label "削除">
 <!ENTITY prefs.button.remove.accesskey "R">
 
 <!-- passwords -->
 <!ENTITY pwd.description "このドメインでは、以下のパスワードが保存されています:">
 
-<!ENTITY pwd.tree.host.label "Web サイト">
+<!ENTITY pwd.tree.host.label "ウェブサイト">
 <!ENTITY pwd.tree.username.label "ユーザ名">
 <!ENTITY pwd.tree.password.label "パスワード">
 
 <!ENTITY pwd.ctx.remove.label "削除">
 <!ENTITY pwd.ctx.remove.accesskey "R">
 <!ENTITY pwd.ctx.copyPasswordCmd.label "パスワードをコピー">
 <!ENTITY pwd.ctx.copyPasswordCmd.accesskey "C">
 <!ENTITY pwd.ctx.selectAll.label "すべて選択">
 <!ENTITY pwd.ctx.selectAll.accesskey "A">
 
 <!ENTITY pwd.button.remove.label "削除">
 <!ENTITY pwd.button.remove.accesskey "R">
 
 <!-- storage -->
-<!ENTITY storage.description "このドメインは、あなたのコンピュータに保存された次の Web ストレージを使用します:">
+<!ENTITY storage.description "このドメインは、あなたのコンピュータに保存された次のウェブストレージを使用します:">
 
-<!ENTITY storage.tree.host.label "Web サイト">
+<!ENTITY storage.tree.host.label "ウェブサイト">
 <!ENTITY storage.tree.type.label "種類">
 <!ENTITY storage.tree.size.label "サイズ">
 
 <!ENTITY storage.ctx.remove.label "削除">
 <!ENTITY storage.ctx.remove.accesskey "R">
 <!ENTITY storage.ctx.selectAll.label "すべて選択">
 <!ENTITY storage.ctx.selectAll.accesskey "A">
 
--- a/suite/chrome/common/dataman/dataman.properties
+++ b/suite/chrome/common/dataman/dataman.properties
@@ -19,17 +19,17 @@ cookies.deleteSelectedYes	=削除(&R)
 perm.allowXULXBL.label		=XUL/XBL マークアップの使用
 perm.cookie.label		=Cookie データの保存
 perm.falsestart-rc4.label	=TLS False Start (RC4 を使用)
 perm.falsestart-rsa.label	=TLS False Start (RSA を使用)
 perm.geo.label			=位置情報の共有
 perm.image.label		=画像の読み込み
 perm.indexedDB.label		=ローカルデータベースへの保存
 perm.install.label		=アドオンのインストール
-perm.offline-app.label		=オフラインの Web アプリケーション
+perm.offline-app.label		=オフラインのウェブアプリケーション
 perm.object.label		=プラグインの実行
 perm.plugins.label		=プラグインの有効化
 perm.popup.label		=ポップアップウィンドウを開く
 perm.script.label		=スクリプトの実行
 perm.stylesheet.label		=スタイルシートの読み込み
 perm.sts/use.label		=Strict Transport Security の使用
 perm.sts/subd.label		=Strict Transport Security をサブドメインにも適用
 perm.trackingprotection.label	=トラッキング
@@ -62,17 +62,17 @@ prefs.deleteSelectedYes		=削除(&R)
 # storage
 
 # LOCALIZATION NOTE: The next string is for disk usage of any storage
 #   e.g. storageUsage: "50.23 MB"
 #   %1$S = size (in bytes or megabytes, ...)
 #   %2$S = unit of measure (bytes, KB, MB, ...)
 storageUsage			=%1$S %2$S
 
-storage.deleteSelected		=選択した Web ストレージを削除してもよろしいですか?
+storage.deleteSelected		=選択したウェブストレージを削除してもよろしいですか?
 storage.deleteSelectedTitle	=選択したストレージの削除
 storage.deleteSelectedYes	=削除(&R)
 
 # form data
 fdata.deleteSelected		=選択したフォームの入力履歴のエントリを削除してもよろしいですか?
 fdata.deleteSelectedTitle	=選択したフォームデータの削除
 fdata.deleteSelectedYes		=削除(&R)
 
--- a/suite/chrome/common/notification.properties
+++ b/suite/chrome/common/notification.properties
@@ -123,17 +123,17 @@ lwthemeNeedsRestart.restartButton.access
 geolocation.shareLocation			=共有
 geolocation.shareLocation.accesskey		=a
 geolocation.dontShareThisRequest		=今回は共有しない
 geolocation.dontShareThisRequest.accesskey	=o
 geolocation.alwaysShareForSite			=このサイトでは常に共有
 geolocation.alwaysShareForSite.accesskey	=A
 geolocation.neverShareForSite			=このサイトでは共有しない
 geolocation.neverShareForSite.accesskey		=N
-geolocation.siteWantsToKnow			=この Web サイト (%S) があなたの位置情報を求めています。
+geolocation.siteWantsToKnow			=このウェブサイト (%S) があなたの位置情報を求めています。
 geolocation.fileWantsToKnow			=ファイル %S があなたの位置情報を求めてきています。
 # LOCALIZATION NOTE (geolocation.learnMore): Use the unicode ellipsis char, \u2026,
 # or use "..." unless \u2026 doesn't suit traditions in your locale.
 geolocation.learnMore				=詳細を表示...
 geolocation.remember				=このサイトでは今後も同様に処理する
 
 # Desktop Notifications
 # LOCALIZATION NOTE (webnotifications.showForSession webnotifications.dontShowThisSession webnotifications.alwaysShowForSite webnotifications.neverShowForSite):
@@ -147,18 +147,18 @@ webNotifications.alwaysShowForSite		=このサイトでは常に表示
 webNotifications.alwaysShowForSite.accesskey	=A
 webNotifications.neverShowForSite		=このサイトでは表示しない
 webNotifications.neverShowForSite.accesskey	=N
 webNotifications.showFromSite			=%S からの通知を表示しますか?
 webNotifications.remember			=このサイトでは今後も同様に処理する
 
 # IndexedDB
 offlineApps.permissions				=このサイト (%S) はオフラインで利用するデータをコンピュータに保存することを求めています。
-offlineApps.private				=プライベートウィンドウで閲覧しているため、この Web サイト (%S) はオフラインで利用するデータをコンピュータに保存することは許可されません。
-offlineApps.quota				=この Web サイト (%1$S) は、オフラインで利用するデータとしてあなたのコンピュータに %2$SMB のデータを保存しようとしています。
+offlineApps.private				=プライベートウィンドウで閲覧しているため、このウェブサイト (%S) はオフラインで利用するデータをコンピュータに保存することは許可されません。
+offlineApps.quota				=このウェブサイト (%1$S) は、オフラインで利用するデータとしてあなたのコンピュータに %2$SMB のデータを保存しようとしています。
 offlineApps.always				=常に許可
 offlineApps.always.accesskey			=A
 offlineApps.later				=今回は拒否
 offlineApps.later.accesskey			=N
 offlineApps.never				=このサイトでは常に拒否
 offlineApps.never.accesskey			=e
 
 # Block autorefresh
--- a/suite/chrome/common/openLocation.dtd
+++ b/suite/chrome/common/openLocation.dtd
@@ -1,22 +1,22 @@
 <!-- This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
    - License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
    - file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/. -->
 
 <!-- extracted from content/openLocation.xul -->
 
-<!ENTITY enter.label "開く Web ページ (URL), またはローカルファイルを指定してください:">
+<!ENTITY enter.label "開くウェブページ (URL), またはローカルファイルを指定してください:">
 <!-- LOCALIZATION NOTE (enter.accesskey): should be present in both enter.label
      as defined above and attachEnterLabel as defined in
      openLocation.properties -->
 <!ENTITY enter.accesskey "E">
 <!ENTITY chooseFile.label "ファイルを選択...">
 <!ENTITY chooseFile.accesskey "C">
 <!ENTITY newPrivate.label "新しいプライベートウィンドウ">
 <!ENTITY newWindow.label "新しいブラウザウィンドウ">
 <!ENTITY newTab.label "新しいブラウザのタブ">
 <!ENTITY currentTab.label "現在のブラウザのタブ">
 <!ENTITY editNewWindow.label "新しい Composer ウィンドウ">
 <!ENTITY open.label "開く">
-<!ENTITY caption.label "Web ページを開く">
+<!ENTITY caption.label "ウェブページを開く">
 <!ENTITY openWhere.label "次の場所に開く:">
 <!ENTITY openWhere.accesskey "O">
--- a/suite/chrome/common/openLocation.properties
+++ b/suite/chrome/common/openLocation.properties
@@ -1,11 +1,11 @@
 # This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
 # License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
-attachTitle=Web ページの添付
+attachTitle=ウェブページの添付
 # LOCALIZATION NOTE (attachEnterLabel): should contain "enter.accesskey"
 # as defined in openLocation.dtd
 attachEnterLabel=URL を入力するか、添付したいローカルファイルを指定してください:
 attachButtonLabel=添付
 chooseFileDialogTitle=ファイルの選択
 existingNavigatorWindow=既存のブラウザウィンドウ
--- a/suite/chrome/common/permissions/cookieViewer.dtd
+++ b/suite/chrome/common/permissions/cookieViewer.dtd
@@ -2,17 +2,17 @@
    - License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
    - file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/. -->
 
 <!ENTITY tab.cookiesonsystem.label	"保存済み Cookie">
 <!ENTITY tab.bannedservers.label	"サイトの Cookie の設定">
 <!ENTITY div.bannedservers.label	"Cookie を受け入れまたは拒否するサイトの管理。">
 <!ENTITY div.cookiesonsystem.label	"保存された Cookie の表示と削除。">
 <!ENTITY treehead.cookiename.label	"Cookie 名">
-<!ENTITY treehead.cookiedomain.label	"Web サイト">
+<!ENTITY treehead.cookiedomain.label	"ウェブサイト">
 <!ENTITY treehead.cookieexpires.label	"有効期限">
 <!ENTITY treehead.infoselected.label	"選択した Cookie に関する情報">
 <!ENTITY button.removecookie.label	"Cookie を削除">
 <!ENTITY button.removecookie.accesskey	"R">
 <!ENTITY button.removeallcookies.label	"すべての Cookie を削除">
 <!ENTITY button.removeallcookies.accesskey	"e">
 
 <!ENTITY search.placeholder		"Cookie を検索">
@@ -21,17 +21,17 @@
 
 <!ENTITY props.name.label		"名前:">
 <!ENTITY props.value.label		"情報:">
 <!ENTITY props.domain.label		"ホスト:">
 <!ENTITY props.path.label		"パス:">
 <!ENTITY props.secure.label		"接続方式:">
 <!ENTITY props.expires.label		"有効期限:">
 
-<!ENTITY treehead.sitename.label	"Web サイト">
+<!ENTITY treehead.sitename.label	"ウェブサイト">
 <!ENTITY     treehead.scheme.label	"スキーム">
 <!ENTITY treehead.status.label		"状況">
 <!ENTITY windowtitle.label		"Cookie マネージャ">
 
 <!ENTITY blockSite.label		"拒否">
 <!ENTITY blockSite.accesskey		"B">
 <!ENTITY allowSite.label		"許可">
 <!ENTITY allowSite.accesskey		"A">
--- a/suite/chrome/common/permissions/permissionsManager.dtd
+++ b/suite/chrome/common/permissions/permissionsManager.dtd
@@ -4,16 +4,16 @@
 
 <!ENTITY windowtitle.label              "例外">
 <!ENTITY treehead.sitename.label        "サイト">
 <!ENTITY treehead.status.label          "状況">
 <!ENTITY remove.label                   "サイトを削除">
 <!ENTITY remove.accesskey               "R">
 <!ENTITY removeall.label                "すべてのサイトを削除">
 <!ENTITY removeall.accesskey            "e">
-<!ENTITY address.label                  "Web サイトの URL:">
+<!ENTITY address.label                  "ウェブサイトの URL:">
 <!ENTITY address.accesskey              "d">
 <!ENTITY block.label                    "拒否">
 <!ENTITY block.accesskey                "B">
 <!ENTITY session.label                  "受け入れるが、ブラウザ終了時にリセット">
 <!ENTITY session.accesskey              "S">
 <!ENTITY allow.label                    "許可">
 <!ENTITY allow.accesskey                "A">
--- a/suite/chrome/common/permissions/permissionsManager.properties
+++ b/suite/chrome/common/permissions/permissionsManager.properties
@@ -1,23 +1,23 @@
 # This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
 # License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
 ## **help= は翻訳しない
-installpermissionstext=拡張機能や更新をインストールを許可する Web サイトを指定できます。Web サイトのアドレスを入力して、[許可] をクリックしてください。
+installpermissionstext=拡張機能や更新をインストールを許可するウェブサイトを指定できます。ウェブサイトのアドレスを入力して、[許可] をクリックしてください。
 installpermissionstitle=許可されたサイト - ソフトウェアのインストール
 installpermissionshelp=advanced_pref_installation
-popuppermissionstext=ポップアップウィンドウの表示を許可する Web サイトを指定できます。Web サイトのアドレスを入力して、[許可] をクリックしてください。
+popuppermissionstext=ポップアップウィンドウの表示を許可するウェブサイトを指定できます。ウェブサイトのアドレスを入力して、[許可] をクリックしてください。
 popuppermissionstitle=許可されたサイト - ポップアップ
 popuppermissionshelp=pop_up_blocking
-imagepermissionstext=画像の読み込みを許可する Web サイトを指定できます。Web サイトのアドレスを入力して、[許可] あるいは [拒否] をクリックしてください。
+imagepermissionstext=画像の読み込みを許可するウェブサイトを指定できます。ウェブサイトのアドレスを入力して、[許可] あるいは [拒否] をクリックしてください。
 imagepermissionstitle=例外 - 画像
 imagepermissionshelp=images-help-managing
-offline-apppermissionstext=オフラインで使用するためにデータの格納を許可する Web サイトを指定できます。管理したい Web サイトのアドレスを入力して、[許可] あるいは [拒否] をクリックしてください。
+offline-apppermissionstext=オフラインで使用するためにデータの格納を許可するウェブサイトを指定できます。管理したいウェブサイトのアドレスを入力して、[許可] あるいは [拒否] をクリックしてください。
 offline-apppermissionstitle=オフラインデータ
 offline-apppermissionshelp=offline_apps
 
 can=許可
 canSession=セッションの間のみ許可
 cannot=拒否
 
 alertInvalidTitle=アドレスの形式が間違っています
--- a/suite/chrome/common/pref/mac/platformPrefOverlay.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/mac/platformPrefOverlay.dtd
@@ -9,10 +9,10 @@
      width of the letter 'm' in the selected font.
      XUL/FE DEVELOPERS: DO NOT MODIFY THIS VALUE. It represents the correct
      size of this window for en-US. -->
 <!ENTITY  prefWindow.size	"width: 70em; height: 44em;"><!-- en-US: "width: 62em; height: 41em;"-->
 
 <!-- pref-tabs.xul -->
 <!ENTITY urlbar.label		"アドレスバーで &#8984;+Return">
 <!ENTITY urlbar.accesskey	"L">
-<!ENTITY middleClick.label	"Web ページでリンクを中クリックまたは &#8984;+クリックあるいは &#8984;+Return">
+<!ENTITY middleClick.label	"ウェブページでリンクを中クリックまたは &#8984;+クリックあるいは &#8984;+Return">
 <!ENTITY middleClick.accesskey	"M">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-applicationManager.properties
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-applicationManager.properties
@@ -1,10 +1,10 @@
 # This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
 # License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
 descriptionHandleProtocol=%S リンクを取り扱うプログラムには次のものが登録されています。
 descriptionHandleWebFeeds=フィードを取り扱うプログラムには次のものが登録されています。
 descriptionHandleFile=%S コンテンツを取り扱うプログラムには次のものが登録されています。
 
-descriptionWebApp=この Web アプリケーションの URL:
+descriptionWebApp=このウェブアプリケーションの URL:
 descriptionLocalApp=このアプリケーションの場所:
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-colors.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-colors.dtd
@@ -19,17 +19,17 @@
 <!ENTITY links                             "リンクの色">
 <!ENTITY linkColor.label                   "未訪問のリンク:">
 <!ENTITY linkColor.accesskey               "L">
 <!ENTITY activeLinkColor.label             "アクティブなリンク:">
 <!ENTITY activeLinkColor.accesskey         "c">
 <!ENTITY visitedLinkColor.label            "訪問したリンク:">
 <!ENTITY visitedLinkColor.accesskey        "V">
 <!-- LOCALIZATION NOTE (someProvColors): This is the start of a sentence and will be followed by the following radio buttons. -->
-<!ENTITY someProvColors                    "Web ページが独自の配色と背景を提供する場合">
+<!ENTITY someProvColors                    "ウェブページが独自の配色と背景を提供する場合">
 <!-- LOCALIZATION NOTE (alwaysUseDocColors.label): This is option one, and it appends to 'someProvColors' above. -->
-<!ENTITY alwaysUseDocumentColors.label     "常に Web ページで指定された配色と背景色を使用する">
+<!ENTITY alwaysUseDocumentColors.label     "常にウェブページで指定された配色と背景色を使用する">
 <!ENTITY alwaysUseDocumentColors.accesskey "A">
 <!-- LOCALIZATION NOTE (ignoreDocColors.label): This is option two, and it appends to 'someProvColors' above.  -->
-<!ENTITY useMyColors.label                 "Web ページで指定された配色と背景画像を無視して、自分で選択した配色を使用する">
+<!ENTITY useMyColors.label                 "ウェブページで指定された配色と背景画像を無視して、自分で選択した配色を使用する">
 <!ENTITY useMyColors.accesskey             "m">
-<!ENTITY automaticColors.label             "高コントラストテーマ使用時のみ、Web ページで指定された配色を無視する">
+<!ENTITY automaticColors.label             "高コントラストテーマ使用時のみ、ウェブページで指定された配色を無視する">
 <!ENTITY automaticColors.accesskey         "O">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-content.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-content.dtd
@@ -1,20 +1,20 @@
 <!-- This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
    - License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
    - file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/. -->
 
 <!--LOCALIZATION NOTE : FILE The Appearance > Content prefs dialog.  -->
 
 <!ENTITY pref.content.title			"コンテンツ">
-<!ENTITY pref.content.description		"これらの設定は &brandShortName; で Web サイトやメッセージがどのように表示されるかを決めます。">
-<!ENTITY siteIcons.label			"Web サイトのアイコン">
-<!ENTITY useSiteIcons.label			"Web サイトのアイコンを表示する">
+<!ENTITY pref.content.description		"これらの設定は &brandShortName; でウェブサイトやメッセージがどのように表示されるかを決めます。">
+<!ENTITY siteIcons.label			"ウェブサイトのアイコン">
+<!ENTITY useSiteIcons.label			"ウェブサイトのアイコンを表示する">
 <!ENTITY useSiteIcons.accesskey			"S">
-<!ENTITY useFavIcons.label			"ページにアイコンが設定されていないとき Web サイトアイコンを探す">
+<!ENTITY useFavIcons.label			"ページにアイコンが設定されていないときウェブサイトアイコンを探す">
 <!ENTITY useFavIcons.accesskey			"A">
 
 <!ENTITY scrolling.label			"スクロール">
 <!ENTITY useAutoScroll.label			"自動スクロールを使用する">
 <!ENTITY useAutoScroll.accesskey		"t">
 <!ENTITY useSmoothScroll.label			"スムーズスクロールを使用する">
 <!ENTITY useSmoothScroll.accesskey		"U">
 
@@ -33,10 +33,10 @@
 <!ENTITY siteSpecific.accesskey			"m">
 <!ENTITY textZoomOnly.label			"テキストだけをズームする">
 <!ENTITY textZoomOnly.accesskey			"Z">
 <!ENTITY enableAutomaticImageResizing.label	"大きな画像をブラウザウィンドウに合わせて縮小表示する">
 <!ENTITY enableAutomaticImageResizing.accesskey	"R">
 
 <!ENTITY allowHWAccel.label			"ハードウェアアクセラレーション機能を使用する (可能な場合)">
 <!ENTITY allowHWAccel.accesskey			"e">
-<!ENTITY blockAutoRefresh.label			"Web ページが自動的に転送や再読み込みさせようとしたときに警告する">
+<!ENTITY blockAutoRefresh.label			"ウェブページが自動的に転送や再読み込みさせようとしたときに警告する">
 <!ENTITY blockAutoRefresh.accesskey		"W">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-cookies.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-cookies.dtd
@@ -6,20 +6,20 @@
 
 <!-- cookies -->
 
 <!ENTITY cookiePolicy.label		"Cookie 受け入れポリシー">
 
 <!ENTITY disableCookies.label		"すべての Cookie を拒否する">
 <!ENTITY disableCookies.accesskey	"B">
 
-<!ENTITY accNo3rdPartyCookies.label	"文書がある Web サイトからの Cookie のみ許可する (第三者 Cookie を除く)">
+<!ENTITY accNo3rdPartyCookies.label	"文書があるウェブサイトからの Cookie のみ許可する (第三者 Cookie を除く)">
 <!ENTITY accNo3rdPartyCookies.accesskey	"o">
 
-<!ENTITY acc3rdPartyVisited.label	"以前訪れた Web サイトのみ第三者 Cookie として許可する">
+<!ENTITY acc3rdPartyVisited.label	"以前訪れたウェブサイトのみ第三者 Cookie として許可する">
 <!ENTITY acc3rdPartyVisited.accesskey	"v">
 
 <!ENTITY accAllCookies.label		"すべての Cookie を許可する">
 <!ENTITY accAllCookies.accesskey	"c">
 
 <!ENTITY cookieRetentionPolicy.label	"Cookie 保持ポリシー">
 
 <!ENTITY acceptNormally.label		"すべての Cookie を許可する (サイト管理者の指示に従う)">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-fonts.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-fonts.dtd
@@ -60,16 +60,16 @@
 <!ENTITY minSize.label                            "最小フォントサイズ:">
 <!ENTITY minSize.accesskey                        "z">
 <!ENTITY minSize.none                             "なし">
 
 <!-- default font type -->
 <!ENTITY  useDefaultFontSerif.label               "明朝体 (Serif)">
 <!ENTITY  useDefaultFontSansSerif.label           "ゴシック体 (Sans-serif)">
 
-<!ENTITY  useDocumentFonts.label                  "Web ページが指定したフォントを優先する">
+<!ENTITY  useDocumentFonts.label                  "ウェブページが指定したフォントを優先する">
 <!ENTITY  useDocumentFonts.accesskey              "o">
 
 <!-- leaving this stuff in for now -->
 
-<!ENTITY  header2                                 "Web ページによってはフォントが指定されていることがあります。">
+<!ENTITY  header2                                 "ウェブページによってはフォントが指定されていることがあります。">
 <!ENTITY  useDefaultFont.label                    "ページで指定されたフォントを無視して既定のフォントを使用する">
 <!ENTITY  useDefaultFont.accesskey                "u">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-http.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-http.dtd
@@ -12,15 +12,15 @@
 <!ENTITY prefEnableHTTP10Proxy.accesskey     "S">
 <!ENTITY prefEnableHTTP11.label              "HTTP 1.1 を使用する">
 <!ENTITY prefEnableHTTP11.accesskey          "E">
 <!ENTITY prefEnableHTTP11Proxy.accesskey     "T">
 <!ENTITY prefEnablePipelining.label          "パイプラインを有効にする">
 <!ENTITY prefEnablePipelining.accesskey      "P">
 <!ENTITY prefEnablePipeliningProxy.accesskey "N">
 <!ENTITY prefPara                            "これらのオプションで HTTP 接続のパフォーマンスや互換性を向上させることができます。いくつかのプロキシサーバは、例えば HTTP/1.0 を要求することが知られています (詳細はリリースノートを参照してください)。">
-<!ENTITY prefPipeWarning                     "警告: パイプラインは実験的な機能です。この機能を利用するとページの読み込み速度が向上しますが、一部の Web サーバやプロキシではサポートされておらず、それらの不具合によって速度が低下したり全く接続できなったりすることがあります。">
+<!ENTITY prefPipeWarning                     "警告: パイプラインは実験的な機能です。この機能を利用するとページの読み込み速度が向上しますが、一部のウェブサーバやプロキシではサポートされておらず、それらの不具合によって速度が低下したり全く接続できなったりすることがあります。">
 <!ENTITY prefUseragent.label                 "ユーザエージェント文字列の設定">
 <!ENTITY prefFirefoxCompat.label             "ユーザエージェントに Firefox 互換ブラウザであることを追記する"><!--Advertise Firefox compatibility-->
 <!ENTITY prefFirefoxCompat.accesskey         "F">
 <!ENTITY prefLightningShow.label             "Lightning のインストールを宣伝する">
 <!ENTITY prefLightningShow.accesskey         "L">
-<!ENTITY prefCompatWarning                   "警告: この設定を無効にすると Web サイトやサービスが正しく動作しなくなる可能性があります。">
+<!ENTITY prefCompatWarning                   "警告: この設定を無効にするとウェブサイトやサービスが正しく動作しなくなる可能性があります。">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-keynav.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-keynav.dtd
@@ -6,15 +6,15 @@
 <!ENTITY tabNavigationBehavior.label "タブキーナビゲーション">
 <!ENTITY tabNavigationLinks.label "リンク">
 <!ENTITY tabNavigationLinks.accesskey "L">
 <!ENTITY tabNavigationForms.label "ボタン、ラジオボタン、チェックボックス、リスト要素">
 <!ENTITY tabNavigationForms.accesskey "B">
 <!ENTITY tabNavigationTextboxes.label "注: いずれの設定でも、テキストボックスとスクロール可能な領域が含まれます。">
 <!ENTITY tabNavigationDesc.label "Tab か Shift+Tab を押したときの移動先:">
 <!ENTITY accessibilityBrowseWithCaret.label "キャレットブラウズ">
-<!ENTITY browseWithCaretDesc.label "キャレットブラウズモードをオンにすると、Web ページ中を移動可能なカーソル (キャレット) が表示され、キーボードでテキストを選択できるようになります。">
+<!ENTITY browseWithCaretDesc.label "キャレットブラウズモードをオンにすると、ウェブページ中を移動可能なカーソル (キャレット) が表示され、キーボードでテキストを選択できるようになります。">
 <!ENTITY browseWithCaretUse.label "キャレットブラウズを利用する">
 <!ENTITY browseWithCaretUse.accesskey "U">
 <!ENTITY browseWithCaretShortCut.label "F7 キーを押したときキャレットブラウズモードに切り替える">
 <!ENTITY browseWithCaretShortCut.accesskey "F">
 <!ENTITY browseWithCaretWarn.label "キャレットブラウズを有効にする前に警告を出す">
 <!ENTITY browseWithCaretWarn.accesskey "W">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-languages.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-languages.dtd
@@ -1,30 +1,30 @@
 <!-- This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
    - License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
    - file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/. -->
 
 <!-- LOCALIZATION NOTE : FILE 'Languages' preferences dialog -->
 
-<!ENTITY languages.customize.prefLangDescript           "一部の Web ページは複数の言語で提供されています。これらのページで使用する言語の優先順位を設定してください。">
+<!ENTITY languages.customize.prefLangDescript           "一部のウェブページは複数の言語で提供されています。これらのページで使用する言語の優先順位を設定してください。">
 <!ENTITY languages.customize.title                      "言語">
-<!ENTITY langtitle.label                                "Web ページの言語">
+<!ENTITY langtitle.label                                "ウェブページの言語">
 <!ENTITY languages.customize.prefAddLangDescript        "追加する言語を選択してください。">
 <!ENTITY languages.customize.addButton.label            "追加...">
 <!ENTITY languages.customize.addButton.accesskey        "A">
 <!ENTITY languages.customize.deleteButton.label         "削除">
 <!ENTITY languages.customize.deleteButton.accesskey     "R">
 <!ENTITY languages.customize.add.title.label            "言語を追加">
 <!ENTITY languages.customize.available.label            "言語:">
 <!ENTITY languages.customize.active.label               "言語の優先順位:">
 <!ENTITY languages.customize.active.accesskey           "L">
 <!ENTITY languages.customize.others.label               "その他:">
 <!ENTITY languages.customize.others.accesskey           "O">
-<!ENTITY languages.customize.Fallback2.grouplabel       "古い Web ページでのテキストエンコーディング">
+<!ENTITY languages.customize.Fallback2.grouplabel       "古いウェブページでのテキストエンコーディング">
 <!ENTITY languages.customize.Fallback2.label            "代替テキストエンコーディング:">
 <!ENTITY languages.customize.Fallback2.accesskey        "T">
-<!ENTITY languages.customize.Fallback2.desc             "このテキストエンコーディングは、テキストエンコーディングが宣言されていない古い Web ページで使用されます。">
+<!ENTITY languages.customize.Fallback2.desc             "このテキストエンコーディングは、テキストエンコーディングが宣言されていない古いウェブページで使用されます。">
 <!-- LOCALIZATION NOTE  Character Encoding Preferences Dialog: Do NOT localize the terms "en-bz, ar-jo"  -->
 <!ENTITY languages.customize.others.examples            "例: en-bz, ar-jo">
 <!ENTITY languages.customize.moveUp.label               "上へ">
 <!ENTITY languages.customize.moveUp.accesskey           "U">
 <!ENTITY languages.customize.moveDown.label             "下へ">
 <!ENTITY languages.customize.moveDown.accesskey         "D">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-locationbar.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-locationbar.dtd
@@ -1,43 +1,43 @@
 <!-- This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
    - License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
    - file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/. -->
 
 <!--LOCALIZATION NOTE : FILE The Location Bar prefs panel -->
 <!ENTITY pref.locationBar.title                "アドレスバー"><!-- en-US: "Location Bar" -->
 
 <!ENTITY autoComplete.label                    "自動補完">
-<!ENTITY autoCompleteMatchHistory.label        "履歴から Web サイトの候補を自動的に提案する">
+<!ENTITY autoCompleteMatchHistory.label        "履歴からウェブサイトの候補を自動的に提案する">
 <!ENTITY autoCompleteMatchHistory.accesskey    "A">
-<!ENTITY autoCompleteMatchBookmarks.label      "ブックマークから Web サイトの候補を自動的に提案する">
+<!ENTITY autoCompleteMatchBookmarks.label      "ブックマークからウェブサイトの候補を自動的に提案する">
 <!ENTITY autoCompleteMatchBookmarks.accesskey  "B">
 <!ENTITY autoCompleteAutoFill.label            "入力に最も一致する項目を自動補完">
 <!ENTITY autoCompleteAutoFill.accesskey        "u">
 <!ENTITY autoCompleteShowPopup.label           "一致する項目のリストを表示">
 <!ENTITY autoCompleteShowPopup.accesskey       "S">
-<!ENTITY autoCompleteMatchOnlyTyped.label      "以前入力した Web サイトのみに一致する項目を表示">
+<!ENTITY autoCompleteMatchOnlyTyped.label      "以前入力したウェブサイトのみに一致する項目を表示">
 <!ENTITY autoCompleteMatchOnlyTyped.accesskey  "o">
 <!--LOCALIZATION NOTE (autoCompleteMatch.label): This is the common leading
   part of the menulist items listed below, mainly to make the control available
   via the accesskey
 -->
 <!ENTITY autoCompleteMatch.label               "一致条件:">
 <!ENTITY autoCompleteMatch.accesskey           "M">
 <!ENTITY autoCompleteMatchAnywhere             "アドレス (URL) またはタイトルに一致">
 <!ENTITY autoCompleteMatchWordsFirst           "単語の先頭または末尾の一致を優先"><!-- en-US: "Anywhere but preferring word boundaries" -->
 <!ENTITY autoCompleteMatchWords                "単語の先頭または末尾のみに一致"><!-- en-US: "Only on word boundaries"-->
 <!ENTITY autoCompleteMatchStart                "アドレス (URL) またはタイトルの先頭に一致">
 <!ENTITY showInternetSearch.label              "既定のインターネット検索エンジンを表示">
 <!ENTITY showInternetSearch.accesskey          "e">
 
 <!ENTITY formatting.label                      "表示形式">
-<!ENTITY domainFormatting.label                "Web サイトや FTP サーバのドメインを強調する"><!--en-US: "Highlight the effective domain for websites and FTP servers" -->
+<!ENTITY domainFormatting.label                "ウェブサイトや FTP サーバのドメインを強調する"><!--en-US: "Highlight the effective domain for websites and FTP servers" -->
 <!ENTITY domainFormatting.accesskey            "d">
 
-<!ENTITY highlightSecure.label                 "接続のセキュリティレベルが高い Web ページを強調する">
+<!ENTITY highlightSecure.label                 "接続のセキュリティレベルが高いウェブページを強調する">
 <!ENTITY highlightSecure.accesskey             "c">
 
 <!ENTITY unknownLocations.label                "アドレス入力"><!-- en-US: "Unknown Locations" -->
-<!ENTITY domainGuessing.label                  "Web ページが見つからないときは &quot;www.&quot; と &quot;.com&quot;を補完する">
+<!ENTITY domainGuessing.label                  "ウェブページが見つからないときは &quot;www.&quot; と &quot;.com&quot;を補完する">
 <!ENTITY domainGuessing.accesskey              "w">
-<!ENTITY keywords.label                        "入力されたテキストが Web アドレス (URL) でないときは Web を検索する">
+<!ENTITY keywords.label                        "入力されたテキストがウェブアドレス (URL) でないときはウェブを検索する">
 <!ENTITY keywords.accesskey                    "P">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-masterpass.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-masterpass.dtd
@@ -9,16 +9,16 @@
 <!ENTITY  managepassword.askfirsttime.accesskey  "T">
 <!ENTITY  managepassword.askeverytime            "必要なとき常に">
 <!ENTITY  managepassword.askeverytime.accesskey  "E">
 <!ENTITY  managepassword.asktimeout              "前回の使用から">
 <!ENTITY  managepassword.asktimeout.accesskey    "n">
 <!ENTITY  managepassword.timeout.unit            "分後またはそれ以降">
 
 <!ENTITY  changepassword.caption                 "マスターパスワードの変更">
-<!ENTITY  changepassword.text                    "マスターパスワードは Web パスワードや証明書などの機密情報を保護します。">
+<!ENTITY  changepassword.text                    "マスターパスワードはウェブパスワードや証明書などの機密情報を保護します。">
 <!ENTITY  changepassword.button                  "パスワードの変更...">
 <!ENTITY  changepassword.accesskey               "C">
 
 <!ENTITY  resetpassword.caption                  "マスターパスワードのリセット">
-<!ENTITY  resetpassword.text                     "マスターパスワードをリセットした場合、保存されているすべての Web とメールのパスワード、フォームデータ、個人証明書、秘密鍵が失われます。">
+<!ENTITY  resetpassword.text                     "マスターパスワードをリセットした場合、保存されているすべてのウェブとメールのパスワード、フォームデータ、個人証明書、秘密鍵が失われます。">
 <!ENTITY  resetpassword.button                   "パスワードをリセット">
 <!ENTITY  resetpassword.accesskey                "R">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-offlineapps.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-offlineapps.dtd
@@ -1,24 +1,24 @@
 <!-- This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
    - License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
    - file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/. -->
 <!-- extracted from content/pref-offlineapps.xul -->
 
 <!--LOCALIZATION NOTE : FILE Offline Apps prefs dialog -->
-<!ENTITY pref.offlineapps.title             "オフライン Web アプリケーション">
-<!ENTITY pref.offlineCache.caption          "オフラインの Web コンテンツとユーザデータ">
+<!ENTITY pref.offlineapps.title             "オフラインウェブアプリケーション">
+<!ENTITY pref.offlineCache.caption          "オフラインのウェブコンテンツとユーザデータ">
 
 <!ENTITY clearOfflineAppCache.label         "消去">
 <!ENTITY clearOfflineAppCache.accesskey     "C">
 
-<!ENTITY offlineAlwaysAllow.label           "すべての Web サイトでオフラインで使用するデータの格納を許可する">
+<!ENTITY offlineAlwaysAllow.label           "すべてのウェブサイトでオフラインで使用するデータの格納を許可する">
 <!ENTITY offlineAlwaysAllow.accesskey       "A">
-<!ENTITY offlineExplicit.label              "明示的な権限のある Web サイトのみ許可する">
+<!ENTITY offlineExplicit.label              "明示的な権限のあるウェブサイトのみ許可する">
 <!ENTITY offlineExplicit.accesskey          "O">
-<!ENTITY offlineNotifyAsk.label             "Web サイトがオフラインで使用するデータの格納を求めてきたときに通知する">
+<!ENTITY offlineNotifyAsk.label             "ウェブサイトがオフラインで使用するデータの格納を求めてきたときに通知する">
 <!ENTITY offlineNotifyAsk.accesskey         "N">
 <!ENTITY offlineNotifyPermissions.label     "許可設定を管理">
 <!ENTITY offlineNotifyPermissions.accesskey "P">
 
-<!ENTITY offlineAppsUsage.label             "以下の Web サイトがオフラインデータを使用しています:">
+<!ENTITY offlineAppsUsage.label             "以下のウェブサイトがオフラインデータを使用しています:">
 <!ENTITY offlineAppsListRemove.label        "データ消去...">
 <!ENTITY offlineAppsListRemove.accesskey    "D">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-passwords.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-passwords.dtd
@@ -1,13 +1,13 @@
 <!-- This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
    - License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
    - file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/. -->
 
 <!ENTITY  pref.passwords.title        "パスワード">
 
 <!ENTITY  signonHeader.caption        "パスワードマネージャ">
-<!ENTITY  signonDescription.label     "パスワードマネージャは、パスワードで保護された Web サイト、メールサーバ、およびニュースサーバに関するログイン情報を保存します。そして必要なとき自動的にログイン情報を入力します。">
+<!ENTITY  signonDescription.label     "パスワードマネージャは、パスワードで保護されたウェブサイト、メールサーバ、およびニュースサーバに関するログイン情報を保存します。そして必要なとき自動的にログイン情報を入力します。">
 
 <!ENTITY  signonEnabled.label         "パスワードを記録する">
 <!ENTITY  signonEnabled.accesskey     "R">
 <!ENTITY  viewSignons.label           "保存したパスワードの管理">
 <!ENTITY  viewSignons.accesskey       "M">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-search.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-search.dtd
@@ -13,12 +13,12 @@
 
 <!-- Will be used by bug 595246 -->
 <!ENTITY engineManager.label              "検索エンジンの管理...">
 
 <!ENTITY searchResults.label              "検索結果">
 
 <!ENTITY openInTab.label                  "サイドバーからの検索結果を新しいタブで開く">
 <!ENTITY openInTab.accesskey              "n">
-<!ENTITY openContextSearchTab.label       "コンテキストメニューからの Web 検索結果をウィンドウの代わりにタブで開く">
+<!ENTITY openContextSearchTab.label       "コンテキストメニューからのウェブ検索結果をウィンドウの代わりにタブで開く">
 <!ENTITY openContextSearchTab.accesskey   "t">
 <!ENTITY openSidebarSearchPanel.label     "検索時に Sidebar の検索タブを開いて検索結果を表示する">
 <!ENTITY openSidebarSearchPanel.accesskey "O">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-security.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-security.dtd
@@ -1,27 +1,27 @@
 <!-- This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
    - License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
    - file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/. -->
 
 <!--LOCALIZATION NOTE : FILE 'Privacy and Security' prefs settings -->
 <!ENTITY pref.security.title              "プライバシーとセキュリティ">
 
 <!ENTITY tracking.label                   "トラッキング">
-<!ENTITY trackingIntro.label              "Web サイトの中にはあなたの行動を追跡するものがあり、あなたのプライバシーに影響を与えます。">
+<!ENTITY trackingIntro.label              "ウェブサイトの中にはあなたの行動を追跡するものがあり、あなたのプライバシーに影響を与えます。">
 
 <!ENTITY doNotTrack.label                 "トラッキングの拒否をサイトに通知する">
 <!ENTITY doNotTrack.accesskey             "T">
 <!ENTITY trackProtect.label               "既知のサイトのトラッキング活動から保護する">
 <!ENTITY trackProtect.accesskey           "n">
 <!ENTITY warnTrackContent.label           "トラッキングが検出されたときに警告する">
 <!ENTITY warnTrackContent.accesskey       "W">
 
 <!ENTITY geoLocation.label                "位置情報の通知">
-<!ENTITY geoIntro.label                   "Web サイトはあなたの詳細な位置情報を要求することがあります。">
+<!ENTITY geoIntro.label                   "ウェブサイトはあなたの詳細な位置情報を要求することがあります。">
 
 <!ENTITY geoEnabled.label                 "位置情報を要求されたときに確認する">
 <!ENTITY geoEnabled.accesskey             "m">
 <!ENTITY geoDisabled.label                "この機能を無効にして、すべての要求を拒否する">
 <!ENTITY geoDisabled.accesskey            "D">
 
 <!-- LOCALIZATION NOTE (safeBrowsing.label, blockWebForgeries.label, blockAttackSites.label):
   The methods by which forged (phished) and attack sites will be detected by
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-smartupdate.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-smartupdate.dtd
@@ -1,18 +1,18 @@
 <!-- This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
    - License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
    - file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/. -->
 
 <!--LOCALIZATION NOTE : FILE UI for Software Updates prefs -->
 <!ENTITY pref.smartUpdate.title               "ソフトウェアのインストール">
 <!ENTITY addOnsTitle.label                    "アドオン">
-<!ENTITY addOnsAllow.label                    "Web サイトからアドオンのインストールと更新を許可する">
+<!ENTITY addOnsAllow.label                    "ウェブサイトからアドオンのインストールと更新を許可する">
 <!ENTITY addOnsAllow.accesskey                "b">
-<!ENTITY allowedSitesLink.label               "許可された Web サイト">
+<!ENTITY allowedSitesLink.label               "許可されたウェブサイト">
 <!ENTITY autoAddOnsUpdates.label              "更新を自動で確認する">
 <!ENTITY autoAddOnsUpdates.accesskey          "o">
 <!ENTITY daily.label                          "毎日">
 <!ENTITY addOnsDaily.accesskey                "d">
 <!ENTITY weekly.label                         "毎週">
 <!ENTITY addOnsWeekly.accesskey               "k">
 <!ENTITY addOnsModeAutomatic.label            "自動で更新をダウンロードしてインストールする">
 <!ENTITY addOnsModeAutomatic.accesskey        "m">
--- a/suite/chrome/common/pref/pref-ssl.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/pref-ssl.dtd
@@ -14,17 +14,17 @@
 <!ENTITY limit.tls10.accesskey		"T">
 <!ENTITY limit.tls11.label		"TLS 1.1">
 <!ENTITY limit.tls11.accesskey		"1">
 <!ENTITY limit.tls12.label		"TLS 1.2">
 <!ENTITY limit.tls12.accesskey		"2">
 <!ENTITY limit.tls13.label		"TLS 1.3">
 <!ENTITY limit.tls13.accesskey		"3">
 
-<!ENTITY warn.description2		"&brandShortName; は閲覧中の Web ページのセキュリティ状態を警告できます。以下の設定時に警告ダイアログを表示します:">
+<!ENTITY warn.description2		"&brandShortName; は閲覧中のウェブページのセキュリティ状態を警告できます。以下の設定時に警告ダイアログを表示します:">
 <!ENTITY warn.enteringsecure		"暗号化されたページを読み込むとき">
 <!ENTITY warn.enteringsecure.accesskey	"L">
 <!ENTITY warn.insecurepost		"暗号化されていないページから暗号化されていないページへデータを送信するとき">
 <!ENTITY warn.insecurepost.accesskey	"S">
 <!ENTITY warn.leavingsecure		"暗号化されたページから離れるとき">
 <!ENTITY warn.leavingsecure.accesskey	"a">
 
 <!ENTITY mixed.description			"暗号化されたページには、盗聴や詐欺に対して脆弱な暗号化されていないコンテンツが含まれることがあります。&brandShortName; はそのようなページを検出してブロックします:">
@@ -32,13 +32,13 @@
 <!ENTITY warn.mixedactivecontent.accesskey	"W">
 <!ENTITY block.activecontent			"暗号化されたページ上の安全でないコンテンツは読み込まない">
 <!ENTITY block.activecontent.accesskey		"D">
 <!ENTITY warn.mixeddisplaycontent		"暗号化されたページに他の混在コンテンツが含まれるとき警告する">
 <!ENTITY warn.mixeddisplaycontent.accesskey	"c">
 <!ENTITY block.displaycontent			"暗号化されたページ上の混在コンテンツは読み込まない">
 <!ENTITY block.displaycontent.accesskey		"m">
 
-<!ENTITY certselect.description		"個人証明書を要求されたとき、&brandShortName; がどのように Web サイトにセキュリティ証明書を提示するか決定してください:">
+<!ENTITY certselect.description		"個人証明書を要求されたとき、&brandShortName; がどのようにウェブサイトにセキュリティ証明書を提示するか決定してください:">
 <!ENTITY certselect.auto		"自動選択する">
 <!ENTITY certselect.auto.accesskey	"A">
 <!ENTITY certselect.ask			"毎回確認する">
 <!ENTITY certselect.ask.accesskey	"E">
--- a/suite/chrome/common/pref/prefutilities.properties
+++ b/suite/chrome/common/pref/prefutilities.properties
@@ -3,18 +3,18 @@
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
 cachefolder		= キャッシュフォルダを選択
 #LOCALIZATION NOTE (%1$S) is the size and (%2$S) is the unit of disk space.
 cacheSizeInfo		= 現在のディスクキャッシュ量は %1$S %2$S です。
 
 # Offline apps
 offlineAppSizeInfo	= オフラインデータは現在、ディスク領域を %1$S %2$S 使用しています。
-offlineAppRemoveTitle	= オフライン Web サイトデータの削除
-offlineAppRemovePrompt	= このデータを削除すると、%S をオフラインで利用できなくなります。この Web サイトのオフラインデータを削除してもよろしいですか?
+offlineAppRemoveTitle	= オフラインウェブサイトデータの削除
+offlineAppRemovePrompt	= このデータを削除すると、%S をオフラインで利用できなくなります。このウェブサイトのオフラインデータを削除してもよろしいですか?
 offlineAppRemoveConfirm	= オフラインデータを削除
 
 # LOCALIZATION NOTE: The next string is for the disk usage of the
 # offline application
 #   e.g. offlineAppUsage : "50.23 MB"
 #   %1$S = size (in bytes or megabytes, ...)
 #   %2$S = unit of measure (bytes, KB, MB, ...)
 offlineAppUsage		= %1$S %2$S
--- a/suite/chrome/common/pref/unix/platformPrefOverlay.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/unix/platformPrefOverlay.dtd
@@ -9,10 +9,10 @@
      width of the letter 'm' in the selected font.
      XUL/FE DEVELOPERS: DO NOT MODIFY THIS VALUE. It represents the correct
      size of this window for en-US. -->
 <!ENTITY  prefWindow.size	"width: 57em; height: 44em;"><!-- en-US: "width: 102ch; height: 44em;"-->
 
 <!-- pref-tabs.xul -->
 <!ENTITY urlbar.label		"アドレスバーで Ctrl+Enter">
 <!ENTITY urlbar.accesskey	"L">
-<!ENTITY middleClick.label	"Web ページでリンクを中クリックまたは Ctrl+クリックあるいは Ctrl+Enter">
+<!ENTITY middleClick.label	"ウェブページでリンクを中クリックまたは Ctrl+クリックあるいは Ctrl+Enter">
 <!ENTITY middleClick.accesskey	"M">
--- a/suite/chrome/common/pref/win/platformPrefOverlay.dtd
+++ b/suite/chrome/common/pref/win/platformPrefOverlay.dtd
@@ -9,10 +9,10 @@
      width of the letter 'm' in the selected font.
      XUL/FE DEVELOPERS: DO NOT MODIFY THIS VALUE. It represents the correct
      size of this window for en-US. -->
 <!ENTITY  prefWindow.size	"width: 70em; height: 44em;"><!-- en-US: "width: 115ch; height: 43em;" -->
 
 <!-- pref-tabs.xul -->
 <!ENTITY urlbar.label		"アドレスバーで Ctrl+Enter">
 <!ENTITY urlbar.accesskey	"L">
-<!ENTITY middleClick.label	"Web ページでリンクを中クリックまたは Ctrl+クリックあるいは Ctrl+Enter">
+<!ENTITY middleClick.label	"ウェブページでリンクを中クリックまたは Ctrl+クリックあるいは Ctrl+Enter">
 <!ENTITY middleClick.accesskey	"M">
--- a/suite/chrome/common/safeBrowsing.dtd
+++ b/suite/chrome/common/safeBrowsing.dtd
@@ -4,29 +4,29 @@
 
 <!ENTITY safeb.palm.accept.label		"スタートページに戻る">
 <!ENTITY safeb.palm.decline.label		"この警告を無視する">
 <!ENTITY safeb.palm.reportPage.label		"このページがブロックされた理由">
 <!ENTITY safeb.palm.whyForbidden.label		"このページがブロックされた理由">
 
 <!ENTITY safeb.blocked.malwarePage.title	"攻撃サイトとして報告されています!">
 <!-- Localization note (safeb.blocked.malwarePage.shortDesc) - Please don't translate the contents of the <span id="malware_sitename"/> tag.  It will be replaced at runtime with a domain name (e.g. www.badsite.com) -->
-<!ENTITY safeb.blocked.malwarePage.shortDesc	"<span id='malware_sitename'/> の Web ページは攻撃サイトとして報告されており、セキュリティ設定に従いブロックされています。">
+<!ENTITY safeb.blocked.malwarePage.shortDesc	"<span id='malware_sitename'/> のウェブページは攻撃サイトとして報告されており、セキュリティ設定に従いブロックされています。">
 <!ENTITY safeb.blocked.malwarePage.longDesc	"<p>攻撃サイトはあなたの個人情報を盗んだり、コンピュータを乗っ取って他のコンピュータへの攻撃に利用したり、あなたのシステムを破壊するためのプログラムをインストールしようとします。</p><p>一部の攻撃サイトは意図的に有害なソフトウェアを配布していますが、多くの場合は運営者が知らずにまたは許可なく有害なソフトウェアの配布に不正利用されています。</p>">
 
 <!ENTITY safeb.blocked.unwantedPage.title	"望ましくないソフトウェアページとして報告されています!">
 <!-- Localization note (safeb.blocked.unwantedPage.shortDesc) - Please don't translate the contents of the <span id="unwanted_sitename"/> tag.  It will be replaced at runtime with a domain name (e.g. www.badsite.com) -->
-<!ENTITY safeb.blocked.unwantedPage.shortDesc	"<span id='unwanted_sitename'/> の Web ページは、望ましくないソフトウェアを含むページとして報告されており、セキュリティ設定に従いブロックされています。">
+<!ENTITY safeb.blocked.unwantedPage.shortDesc	"<span id='unwanted_sitename'/> のウェブページは、望ましくないソフトウェアを含むページとして報告されており、セキュリティ設定に従いブロックされています。">
 <!ENTITY safeb.blocked.unwantedPage.longDesc	"<p>望ましくないソフトウェアサイトは、システムに深刻な影響を与える偽装されたソフトウェアを、想定外の方法でインストールしようとします。</p>">
 
 <!ENTITY safeb.blocked.phishingPage.title2	"詐欺サイトとして報告されています!">
 <!-- Localization note (safeb.blocked.phishingPage.shortDesc2) - Please don't translate the contents of the <span id="phishing_sitename"/> tag. It will be replaced at runtime with a domain name (e.g. www.badsite.com) -->
-<!ENTITY safeb.blocked.phishingPage.shortDesc2	"<span id='phishing_sitename'/> の Web ページは詐欺サイトとして報告されており、セキュリティ設定に従いブロックされています。">
+<!ENTITY safeb.blocked.phishingPage.shortDesc2	"<span id='phishing_sitename'/> のウェブページは詐欺サイトとして報告されており、セキュリティ設定に従いブロックされています。">
 <!ENTITY safeb.blocked.phishingPage.longDesc2	"<p>詐欺サイトには、望ましくないソフトウェアをインストールさせようとしたり、パスワードや電話番号、クレジットカード番号などの個人情報を盗み取ろうとする危険な仕掛けがあります。</p><p>このページで個人情報を入力してしまうと、なりすましや詐欺などの被害に遭う恐れがあります。</p>">
 
 <!ENTITY safeb.blocked.forbiddenPage.title2	"ブロックされたサイト">
 <!-- Localization note (safeb.blocked.forbiddenPage.shortDesc2) - Please don't translate the contents of the <span id="forbidden_sitename"/> tag.  It will be replaced at runtime with a domain name (e.g. www.badsite.com) -->
-<!ENTITY safeb.blocked.forbiddenPage.shortDesc2	"<span id='forbidden_sitename'/> の Web ページの読み込みは、管理プロファイルによりブロックされています。">
+<!ENTITY safeb.blocked.forbiddenPage.shortDesc2	"<span id='forbidden_sitename'/> のウェブページの読み込みは、管理プロファイルによりブロックされています。">
 
 <!ENTITY reportDeceptiveSite.label		"詐欺サイトを報告...">
 <!ENTITY reportDeceptiveSite.accesskey		"d">
 <!ENTITY notADeceptiveSite.label		"詐欺サイトの誤報告を指摘...">
 <!ENTITY notADeceptiveSite.accesskey		"d">
--- a/suite/chrome/common/sanitize.dtd
+++ b/suite/chrome/common/sanitize.dtd
@@ -12,16 +12,16 @@
 <!ENTITY itemDownloads.label             "ダウンロードの履歴">
 <!ENTITY itemDownloads.accesskey         "D">
 <!ENTITY itemFormSearchHistory.label     "保存されているフォームと検索の履歴">
 <!ENTITY itemFormSearchHistory.accesskey "F">
 <!ENTITY itemCache.label                 "キャッシュ">
 <!ENTITY itemCache.accesskey             "a">
 <!ENTITY itemCookies.label               "Cookie">
 <!ENTITY itemCookies.accesskey           "C">
-<!ENTITY itemOfflineApps.label           "Web サイトのオフライン用データ">
+<!ENTITY itemOfflineApps.label           "ウェブサイトのオフライン用データ">
 <!ENTITY itemOfflineApps.accesskey       "O">
 <!ENTITY itemPasswords.label             "保存されているパスワード">
 <!ENTITY itemPasswords.accesskey         "P">
 <!ENTITY itemSessions.label              "認証セッションのログイン情報">
 <!ENTITY itemSessions.accesskey          "S">
 
 <!ENTITY sanitizeButton.label            "今すぐプライバシー情報を消去">
--- a/suite/chrome/common/tasksOverlay.dtd
+++ b/suite/chrome/common/tasksOverlay.dtd
@@ -13,17 +13,17 @@
 
 <!ENTITY errorConsoleCmd.label		"エラーコンソール">
 <!ENTITY errorConsoleCmd.accesskey	"C">
 <!ENTITY errorConsoleCmd.commandkey	"j">
 
 <!ENTITY taskComposer.tooltip "Composer">
 <!ENTITY taskNavigator.tooltip "ブラウザ">
 
-<!ENTITY webDevelopment.label "Web 開発">
+<!ENTITY webDevelopment.label "ウェブ開発">
 <!ENTITY webDevelopment.accesskey "W">
 
 <!ENTITY windowMenu.label "ウィンドウ">
 <!ENTITY windowMenu.accesskey "W">
 
 <!ENTITY tasksMenu.label "ツール">
 <!ENTITY tasksMenu.accesskey "T">
 
--- a/suite/chrome/mailnews/addressbook/abCardOverlay.dtd
+++ b/suite/chrome/mailnews/addressbook/abCardOverlay.dtd
@@ -68,17 +68,17 @@
 <!ENTITY HomeCity.label                 "市区町村:">
 <!ENTITY HomeCity.accesskey             "y">
 <!ENTITY HomeState.label                "都道府県:">
 <!ENTITY HomeState.accesskey            "S">
 <!ENTITY HomeZipCode.label              "郵便番号:">
 <!ENTITY HomeZipCode.accesskey          "Z">
 <!ENTITY HomeCountry.label              "国:">
 <!ENTITY HomeCountry.accesskey          "u">
-<!ENTITY HomeWebPage.label              "Web ページ:">
+<!ENTITY HomeWebPage.label              "ウェブページ:">
 <!ENTITY HomeWebPage.accesskey          "e">
 <!ENTITY Birthday.label                 "誕生日:">
 <!ENTITY Birthday.accesskey             "B">
 <!ENTITY In.label                       "">
 <!ENTITY Year.placeholder               "西暦">
 <!ENTITY Or.value                       "年生まれ、">
 <!ENTITY Age.placeholder                "年齢">
 <!ENTITY YearsOld.label                 "歳">
@@ -98,17 +98,17 @@
 <!ENTITY WorkCity.label                 "市区町村:">
 <!ENTITY WorkCity.accesskey             "y">
 <!ENTITY WorkState.label                "都道府県:">
 <!ENTITY WorkState.accesskey            "S">
 <!ENTITY WorkZipCode.label              "郵便番号:">
 <!ENTITY WorkZipCode.accesskey          "Z">
 <!ENTITY WorkCountry.label              "国:">
 <!ENTITY WorkCountry.accesskey          "u">
-<!ENTITY WorkWebPage.label              "Web ページ:">
+<!ENTITY WorkWebPage.label              "ウェブページ:">
 <!ENTITY WorkWebPage.accesskey          "e">
 
 <!ENTITY Other.tab                      "その他">
 <!ENTITY Other.accesskey                "h">
 <!ENTITY Custom1.label                  "追加情報 1:">
 <!ENTITY Custom1.accesskey              "1">
 <!ENTITY Custom2.label                  "追加情報 2:">
 <!ENTITY Custom2.accesskey              "2">
@@ -124,13 +124,13 @@
 <!ENTITY PhotoDesc.label                "次のいずれかを選択してください:">
 <!ENTITY GenericPhoto.label             "汎用の写真">
 <!ENTITY GenericPhoto.accesskey         "G">
 <!ENTITY DefaultPhoto.label             "既定">
 <!ENTITY PhotoFile.label                "コンピュータ上">
 <!ENTITY PhotoFile.accesskey            "n">
 <!ENTITY BrowsePhoto.label              "参照">
 <!ENTITY BrowsePhoto.accesskey          "r">
-<!ENTITY PhotoURL.label                 "Web 上">
+<!ENTITY PhotoURL.label                 "ウェブ上">
 <!ENTITY PhotoURL.accesskey             "b">
-<!ENTITY PhotoURL.placeholder           "Web 上の写真ファイルの URL を入力してください">
+<!ENTITY PhotoURL.placeholder           "ウェブ上の写真ファイルの URL を入力してください">
 <!ENTITY UpdatePhoto.label              "更新">
 <!ENTITY UpdatePhoto.accesskey          "u">
--- a/suite/chrome/mailnews/addressbook/abMainWindow.dtd
+++ b/suite/chrome/mailnews/addressbook/abMainWindow.dtd
@@ -106,16 +106,16 @@
 <!ENTITY other.heading                                  "その他">
 <!ENTITY phone.heading                                  "電話番号">
 <!ENTITY work.heading                                   "勤務先">
 <!-- Special Box Headings, for mailing lists -->
 <!ENTITY description.heading                            "説明">
 <!ENTITY addresses.heading                              "メールアドレス">
 <!-- For Map It! -->
 <!ENTITY mapItButton.label                              "地図">
-<!ENTITY mapIt.tooltip                                  "Web でこの場所の地図を表示します">
+<!ENTITY mapIt.tooltip                                  "ウェブでこの場所の地図を表示します">
 
 <!-- Status Bar -->  
 <!ENTITY statusText.label                               "">
 
 <!-- LOCALIZATION NOTE (hideSwapFnLnUI) : DONT_TRANSLATE -->
 <!-- Swap FN/LN UI  Set to "false" to show swap fn/ln UI -->
 <!ENTITY  hideSwapFnLnUI                                "false">
--- a/suite/chrome/mailnews/compose/messengercompose.dtd
+++ b/suite/chrome/mailnews/compose/messengercompose.dtd
@@ -24,17 +24,17 @@
 <!ENTITY saveAsDraftCmd.label "下書き">
 <!ENTITY saveAsDraftCmd.accesskey "D">
 <!ENTITY saveAsTemplateCmd.label "テンプレート">
 <!ENTITY saveAsTemplateCmd.accesskey "T">
 <!ENTITY attachMenu.label "添付">
 <!ENTITY attachMenu.accesskey "t">
 <!ENTITY attachFileCmd.label "ファイル...">
 <!ENTITY attachFileCmd.accesskey "F">
-<!ENTITY attachPageCmd.label "Web ページ...">
+<!ENTITY attachPageCmd.label "ウェブページ...">
 <!ENTITY attachPageCmd.accesskey "W">
 <!--LOCALIZATION NOTE attachVCardCmd.label Don't translate the term 'vCard' -->
 <!ENTITY attachVCardCmd.label "パーソナルカード (vCard)">
 <!ENTITY attachVCardCmd.accesskey "P">
 <!ENTITY sendNowCmd.label "今すぐ送信">
 <!ENTITY sendCmd.keycode "VK_RETURN">
 <!ENTITY sendNowCmd.accesskey "d">
 <!ENTITY sendLaterCmd.label "後で送信">
@@ -125,10 +125,10 @@
 <!ENTITY openAttachment.label "開く">
 <!ENTITY openAttachment.accesskey "O">
 <!ENTITY renameAttachment.label "名前変更...">
 <!ENTITY renameAttachment.accesskey "R">
 <!ENTITY deleteAttachment.accesskey "D">
 <!ENTITY selectAllAttachments.accesskey "A">
 <!ENTITY attachFile.label "ファイルを添付...">
 <!ENTITY attachFile.accesskey "F">
-<!ENTITY attachPage.label "Web ページを添付...">
+<!ENTITY attachPage.label "ウェブページを添付...">
 <!ENTITY attachPage.accesskey "W">
--- a/suite/chrome/mailnews/importMsgs.properties
+++ b/suite/chrome/mailnews/importMsgs.properties
@@ -195,22 +195,22 @@ 2124=部門
 # Description: Address book field name
 ## @name IMPORT_FIELD_DESC
 ## @loc None
 2125=組織
 
 # Description: Address book field name
 ## @name IMPORT_FIELD_DESC
 ## @loc None
-2126=Web ページ 1
+2126=ウェブページ 1
 
 # Description: Address book field name
 ## @name IMPORT_FIELD_DESC
 ## @loc None
-2127=Web ページ 2
+2127=ウェブページ 2
 
 # Description: Address book field name
 ## @name IMPORT_FIELD_DESC
 ## @loc None
 2128=誕生年
 
 # Description: Address book field name
 ## @name IMPORT_FIELD_DESC
--- a/suite/chrome/mailnews/messenger.dtd
+++ b/suite/chrome/mailnews/messenger.dtd
@@ -211,17 +211,17 @@
 <!ENTITY bodySanitized.accesskey               "S">
 <!ENTITY bodyAsPlaintext.label                 "プレーンテキスト">
 <!ENTITY bodyAsPlaintext.accesskey             "P">
 <!ENTITY bodyAllParts.label                    "すべての本文パーツ">
 <!ENTITY bodyAllParts.accesskey                "A">
 
 <!ENTITY bodyMenuFeed.label                     "フィードの表示形式">
 <!ENTITY bodyMenuFeed.accesskey                 "B">
-<!ENTITY viewFeedWebPage.label                  "Web ページ">
+<!ENTITY viewFeedWebPage.label                  "ウェブページ">
 <!ENTITY viewFeedWebPage.accesskey              "W">
 <!ENTITY viewFeedSummary.label                  "要約">
 <!ENTITY viewFeedSummary.accesskey              "m">
 <!ENTITY viewFeedSummaryFeedPropsPref.label     "既定の形式">
 <!ENTITY viewFeedSummaryFeedPropsPref.accesskey "D">
 
 <!ENTITY viewAttachmentsInlineCmd.label         "添付をインラインで表示">
 <!ENTITY viewAttachmentsInlineCmd.accesskey     "D">
@@ -362,17 +362,17 @@
 <!ENTITY markAsShowRemoteCmd.label              "リモートコンテンツを表示">
 <!ENTITY markAsShowRemoteCmd.accesskey          "e">
 <!ENTITY markAsShowRemoteCmd.key                "r">
 <!ENTITY markAsNotPhishCmd.label                "フィッシングメールマークを解除">
 <!ENTITY markAsNotPhishCmd.accesskey            "S">
 <!ENTITY markAsNotPhishCmd.key                  "p">
 <!ENTITY openFeedMessage.label                  "フィードメッセージを開く">
 <!ENTITY openFeedMessage.accesskey              "O">
-<!ENTITY openFeedWebPageInWindow.label          "Web ページ形式で新しいウィンドウに開く">
+<!ENTITY openFeedWebPageInWindow.label          "ウェブページ形式で新しいウィンドウに開く">
 <!ENTITY openFeedWebPageInWindow.accesskey      "W">
 <!ENTITY openFeedSummaryInWindow.label          "要約形式で新しいウィンドウに開く">
 <!ENTITY openFeedSummaryInWindow.accesskey      "S">
 <!ENTITY openFeedWebPageInMP.label              "メッセージペインのフィードの表示形式を切り替える">
 <!ENTITY openFeedWebPageInMP.accesskey          "T">
 
 <!-- Tools Menu -->
 <!ENTITY searchMailCmd.label                  "メッセージの検索...">
--- a/suite/chrome/mailnews/msgHdrViewOverlay.dtd
+++ b/suite/chrome/mailnews/msgHdrViewOverlay.dtd
@@ -16,17 +16,17 @@
 <!ENTITY followupToField.label "Followup-To: ">
 
 <!ENTITY tagsHdr.label "タグ: ">
 <!ENTITY dateField.label "日付: ">
 <!ENTITY userAgentField.label "User-Agent: ">
 <!ENTITY referencesField.label "References: ">
 <!ENTITY messageIdField.label "Message-ID: ">
 <!ENTITY inReplyToField.label "In-Reply-To: ">
-<!ENTITY originalWebsite.label "Web サイト: ">
+<!ENTITY originalWebsite.label "ウェブサイト: ">
 
 <!ENTITY editMessage.label                 "下書きを編集...">
 <!ENTITY editMessage.accesskey             "D">
 
 <!ENTITY attachmentsTree.label             "添付:">
 <!ENTITY attachmentsTree.accesskey         "c">
 <!ENTITY openAttachmentCmd.label           "開く">
 <!ENTITY openAttachmentCmd.accesskey       "O">
--- a/suite/chrome/mailnews/newsblog/am-newsblog.dtd
+++ b/suite/chrome/mailnews/newsblog/am-newsblog.dtd
@@ -4,17 +4,17 @@
 
 <!ENTITY biffStart.label "新着記事を">
 <!ENTITY biffStart.accesskey "k">
 <!ENTITY biffEnd.label "分ごとに確認する">
 
 <!ENTITY loginAtStartup.label "起動時に新着記事がないか確認する">
 <!ENTITY loginAtStartup.accesskey "C">
 
-<!ENTITY useQuickMode.label "標準では Web ページを読み込まずに記事の要約を表示する">
+<!ENTITY useQuickMode.label "標準ではウェブページを読み込まずに記事の要約を表示する">
 <!ENTITY useQuickMode.accesskey "B">
 
 <!ENTITY manageSubscriptions.label "フィード購読の管理...">
 <!ENTITY manageSubscriptions.accesskey "M">
 
 <!-- entities from rss.rdf -->
 <!ENTITY feeds.accountName "ブログとニュース">
 <!ENTITY feeds.wizardShortName "フィード">
--- a/suite/chrome/mailnews/newsblog/feed-subscriptions.dtd
+++ b/suite/chrome/mailnews/newsblog/feed-subscriptions.dtd
@@ -13,17 +13,17 @@
 <!ENTITY feedLocation.accesskey      "U">
 <!ENTITY feedLocation.placeholder    "追加するフィードの正しい URL を入力してください">
 <!ENTITY locationValidate.label      "フィードの検証">
 <!ENTITY validateText.label          "フィードが有効か確認して正しい URL を取得します。">
 
 <!ENTITY feedFolder.label            "記事の保存先:">
 <!ENTITY feedFolder.accesskey        "S">
 
-<!ENTITY quickMode.label             "Web ページを読み込まずに記事の要約を表示する">
+<!ENTITY quickMode.label             "ウェブページを読み込まずに記事の要約を表示する">
 <!ENTITY quickMode.accesskey         "h">
 
 <!ENTITY autotagEnable.label         "フィードの &lt;カテゴリ&gt; 名から自動的にタグを作成する">
 <!ENTITY autotagEnable.accesskey     "c">
 <!ENTITY autotagUsePrefix.label      "タグの接頭辞:">
 <!ENTITY autotagUsePrefix.accesskey  "P">
 <!ENTITY autoTagPrefix.placeholder   "タグの接頭辞を入力してください">
 
--- a/suite/installer/windows/custom.properties
+++ b/suite/installer/windows/custom.properties
@@ -13,17 +13,17 @@
 # custom string and always use the same one as used by the en-US files.
 # $BrandFullNameDA allows the string to contain an ampersand (e.g. DA stands
 # for double ampersand) and prevents the letter following the ampersand from
 # being used as an accesskey.
 
 # You can use \n to create a newline in the string but only when the string
 # from en-US contains a \n.
 
-REG_APP_DESC=$BrandShortName では誰でもインターネット (Web サイト) を安心して快適にご利用いただける環境をご提供します。操作方法は直感的で使いやすく、個人情報の流出や詐欺サイトによる被害を防ぐ高度なセキュリティ機能を搭載し、検索エンジンの統合や表示履歴の検索により求める情報が素早く得られます。
+REG_APP_DESC=$BrandShortName では誰でもインターネット (ウェブサイト) を安心して快適にご利用いただける環境をご提供します。操作方法は直感的で使いやすく、個人情報の流出や詐欺サイトによる被害を防ぐ高度なセキュリティ機能を搭載し、検索エンジンの統合や表示履歴の検索により求める情報が素早く得られます。
 OPTIONAL_COMPONENTS_TITLE=追加コンポーネントの選択
 OPTIONAL_COMPONENTS_SUBTITLE=$BrandFullNameDA にインストールしたい機能を選んでください。
 OPTIONAL_COMPONENTS_LABEL=追加コンポーネント:
 DOMI_TITLE=DOM インスペクタ
 DOMI_TEXT=ウィンドウとそのコンテンツの構造や属性を調査します。
 DEBUGQA_TITLE=デバッグと品質管理の UI
 DEBUGQA_TEXT=$BrandShortName 開発のためのデバッグと品質管理の UI を追加します。
 CHATZILLA_TITLE=ChatZilla