dom/chrome/layout/htmlparser.properties
author Masahiko Imanaka <chimantaea_mirabilis@yahoo.co.jp>
Sun, 16 Sep 2012 20:48:52 +0900
changeset 798 6e4ec639f5294a890082d49a41a5e24268848988
parent 655 2227d6e3663e0b688b44d6882e2512570f56b4e7
child 931 1591cb9eac618ba056a4e7b14e751e4ed3ed2ecc
permissions -rw-r--r--
upgrade license to MPL2

# This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
# License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
# file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.

# Encoding warnings and errors
EncNoDeclarationFrame	= フレーム内のドキュメントの文字エンコーディングが宣言されていません。フレームなしで読み込む場合と表示が異なるかもしれません。
EncNoDeclarationPlain	=プレーンテキストドキュメントの文字エンコーディングが宣言されていません。ドキュメントに US ASCII 外の文字が含まれている場合、ブラウザの設定によっては文字化けすることがあります。ファイルの文字エンコーディングは転送プロトコルで宣言されるか、文字エンコーディングを指定するバイトオーダーマークがファイルに使われている必要があります。
EncNoDeclaration		= HTML ドキュメントの文字エンコーディングが宣言されていません。ドキュメントに US ASCII 外の文字が含まれている場合、ブラウザの設定によっては文字化けすることがあります。ページの文字エンコーディングはドキュメント中または転送プロトコルで宣言されなければなりません。
EncLateMetaFrame		= フレーム内の HTML ドキュメントの文字エンコーディングが、ファイル冒頭の 1024 バイトの事前スキャンでは見つかりませんでした。フレームなしで表示すると、自動的にページを再読み込みします。文字エンコーディングの宣言はファイル冒頭の 1024 バイト以内に含めてください。
# (^^; 直訳したけど原文コピペミスしてる?
EncLateMeta				= HTML ドキュメントの文字エンコーディングが、ファイル冒頭の 1024 バイトの事前スキャンでは見つかりませんでした。異なる設定のブラウザで表示すると、自動的にページを再読み込みします。文字エンコーディングの宣言はファイル冒頭の 1024 バイト以内に含めてください。
EncLateMetaReload		= HTML ドキュメントの文字エンコーディングが、ファイル冒頭の 1024 バイトの事前スキャンでは見つからなかったため、ページが再読み込みされました。文字エンコーディングの宣言はファイル冒頭の 1024 バイト以内に含めてください。
EncLateMetaTooLate		= ドキュメントの文字エンコーディング宣言が見つかりましたが、ファイル冒頭でなかったため無視されました。文字エンコーディングの宣言はファイル冒頭の 1024 バイト以内に含めてください。
EncMetaUnsupported		= HTML ドキュメントの meta タグにサポートされていない文字エンコーディングが指定されています。文字エンコーディング宣言は無視されました。
EncProtocolUnsupported	= 転送プロトコル中でサポートされていない文字エンコーディングが指定されています。文字エンコーディング宣言は無視されました。
EncBomlessUtf16			= バイトオーダーマークも転送プロトコルレベルの文字エンコーディング宣言もなく、UTF-16 でエンコードされているが基本的なラテン文字だけのテキストが検出されました。このコンテンツを UTF-16 でエンコーディングするのは非効率的ですし、文字エンコーディングは常に宣言すべきです。
EncMetaUtf16			= meta タグで UTF-16 文字エンコーディングを宣言していますが、UTF-8 宣言として解釈されます。
EncMetaNonRoughSuperset	= US-ASCII など基本的なラテン文字の範囲以外を利用する文字エンコーディングが meta タグで宣言されています。この宣言は無視されます。

# The bulk of the messages below are derived from 
# http://hg.mozilla.org/projects/htmlparser/file/1f633cef7de7/src/nu/validator/htmlparser/impl/ErrorReportingTokenizer.java
# which is available under the MIT license.

# Tokenizer errors
errGarbageAfterLtSlash		= "</" の後にゴミが含まれています。
errLtSlashGt				= "</>" が見つかりました。"<" を "&lt;" のようにエスケープできていないか、終了タグのタイプミスの可能性があります。
errCharRefLacksSemicolon	= 文字参照がセミコロンで終了していません。
errNoDigitsInNCR			= 数値文字参照に数字が含まれていません。
errGtInSystemId				= システム識別子中に ">" が含まれています。
errGtInPublicId				= 公開識別子に ">" が含まれています。
errNamelessDoctype			= 文書型 (DOCTYPE) に名前がありません。
errConsecutiveHyphens		= コメントの終端以外でコメント中に連続するハイフンが含まれています。"- -" などは構いませんが、コメント中で "--" の使用は禁止されています。
errPrematureEndOfComment	= "-->" の前にコメントが終了しています。"-->" で適切にコメント終了させてください。
errBogusComment				= タコなコメントが見つかりました。
errUnquotedAttributeLt		= 引用符なしの属性値中に "<" が含まれています。直前の ">" が抜け落ちている可能性があります。
errUnquotedAttributeGrave	= 引用符なしの属性値中に "`" が含まれています。引用符のつもりで違う文字を使っている可能性があります。
errUnquotedAttributeQuote	= 引用符なしの属性値中に引用符が含まれています。複数の属性が一緒になってしまっているか、URL クエリ文字列が引用符なしの属性に含まれている可能性があります。
errUnquotedAttributeEquals	= 引用符なしの属性値中に "=" が含まれています。複数の属性が一緒になってしまっているか、URL クエリ文字列が引用符なしの属性に含まれている可能性があります。
errSlashNotFollowedByGt		= スラッシュの直後に ">" が続いていません。
errNoSpaceBetweenAttributes	= 属性の間に空白がありません。
errUnquotedAttributeStartLt	= 引用符なしの属性値が "<" で始まっています。直前の ">" が抜け落ちている可能性があります。
errUnquotedAttributeStartGrave= 引用符なしの属性値が "`" で始まっています。引用符のつもりで違う文字を使っている可能性があります。
errUnquotedAttributeStartEquals= 引用符なしの属性値が "=" で始まっています。誤って引用符を重複させてしまっている可能性があります。
errAttributeValueMissing	= 属性値がありません。
errBadCharBeforeAttributeNameLt	= 属性名であるべきところに "<" が見つかりました。直前の ">" が抜け落ちている可能性があります。
errEqualsSignBeforeAttributeName= 属性名であるべきところに "=" が見つかりました。属性名が抜け落ちている可能性があります。
errBadCharAfterLt			= "<" の後に不正な文字が見つかりました。"<" を "&lt;" にエスケープし忘れている可能性があります。
errLtGt						= "<>" が見つかりました。"<" を "&lt;" のようにエスケープできていないか、開始タグのタイプミスの可能性があります。
errProcessingInstruction	= "<?" が見つかりました。XML 処理命令を HTML で使用仕様としている可能性があります。HTML では XML 処理命令はサポートされません。
errUnescapedAmpersandInterpretedAsCharacterReference= "&" に続く文字は文字参照として解釈されます。"&" を "&amp;" にエスケープし忘れてる可能性があります。
errNotSemicolonTerminated	= 文字実体参照がセミコロンで終了していません。あるいは "&" を "&amp;" にエスケープし忘れてる可能性があります。
errNoNamedCharacterMatch	= "&" が実体参照の開始以外で使われています。"&" を "&amp;" にエスケープし忘れてる可能性があります。
errQuoteBeforeAttributeName	= 属性名であるべきところに引用符が見つかりました。直前の "=" が抜け落ちている可能性があります。
errLtInAttributeName		= 属性名中に "<" が含まれています。直前の ">" が抜け落ちている可能性があります。
errQuoteInAttributeName		= 属性名中に引用符が含まれています。どこかそれ以前の引用符の対応関係が間違っている可能性があります。
errExpectedPublicId			= 文書型宣言に公開識別子が指定されていません。
errBogusDoctype				= タコな文書型宣言が見つかりました。
maybeErrAttributesOnEndTag	= 終了タグに属性値が含まれています。
maybeErrSlashInEndTag		= 終了タグの最後に "/" が見つかりました。
errNcrNonCharacter			= 非文字に展開される文字参照が見つかりました。
errNcrSurrogate				= サロゲートに展開される文字参照が見つかりました。
errNcrControlChar			= 制御文字に展開される文字参照が見つかりました。
errNcrCr					= 復帰改行文字に展開される数値文字参照が見つかりました。
errNcrInC1Range				= C1 制御領域に展開される数値文字参照が見つかりました。
errEofInPublicId			= 公開識別子がの前にファイル終端に達しました。
errEofInComment				= コメントの途中でファイル終端に達しました。
errEofInDoctype				= 文書型宣言の途中でファイル終端に達しました。
errEofInAttributeValue		= 属性値の途中でファイル終端に達しました。タグは無視されます。
errEofInAttributeName		= 属性名の途中でファイル終端に達しました。タグは無視されます。
errEofWithoutGt				= タグが ">" で閉じられる前にファイル終端に達しました。タグは無視されます。
errEofInTagName				= タグ名の途中でファイル終端に達しました。タグは無視されます。
errEofInEndTag				= 終了タグの前にファイル終端に達しました。タグは無視されます。
errEofAfterLt				= タグが "<" で開かれた後でファイル終端に達しました。タグは無視されます。
errNcrOutOfRange			= Unicode で許可されている範囲外の文字参照が見つかりました。
errNcrUnassigned			= 文字が割り当てられないコードポイントに展開される文字参照が見つかりました。
errDuplicateAttribute		= 属性が重複しています。
errEofInSystemId			= システム識別子の途中でファイル終端に達しました。
errExpectedSystemId			= 文書型宣言にシステム識別子が指定されていません。
errMissingSpaceBeforeDoctypeName= 文書型名の前に空白がありません。
errHyphenHyphenBang			= コメント中に "--!" が見つかりました。
errNcrZero					= ゼロに展開される文字参照が見つかりました。
errNoSpaceBetweenDoctypeSystemKeywordAndQuote= 文書型宣言の "SYSTEM" キーワードと引用符の間に空白がありません。
errNoSpaceBetweenPublicAndSystemIds= 文書型宣言の公開識別子とシステム識別子の間に空白がありません。
errNoSpaceBetweenDoctypePublicKeywordAndQuote= 文書型宣言の "PUBLIC" キーワードと引用符の間に空白がありません。

## (^^; 以下未訳
# Tree builder errors
errStrayStartTag2			= Stray start tag "%1$S".
errStrayEndTag				= Stray end tag "%1$S".
errUnclosedElements			= End tag "%1$S" seen, but there were open elements.
errUnclosedElementsImplied	= End tag "%1$S" implied, but there were open elements.
errUnclosedElementsCell		= A table cell was implicitly closed, but there were open elements.
errStrayDoctype				= Stray doctype.
errAlmostStandardsDoctype	= Almost standards mode doctype. Expected "<!DOCTYPE html>".
errQuirkyDoctype			= Quirky doctype. Expected "<!DOCTYPE html>".
errNonSpaceInTrailer		= Non-space character in page trailer.
errNonSpaceAfterFrameset	= Non-space after "frameset".
errNonSpaceInFrameset		= Non-space in "frameset".
errNonSpaceAfterBody		= Non-space character after body.
errNonSpaceInColgroupInFragment= Non-space in "colgroup" when parsing fragment.
errNonSpaceInNoscriptInHead	= Non-space character inside "noscript" inside "head".
errFooBetweenHeadAndBody	= "%1$S" element between "head" and "body".
errStartTagWithoutDoctype	= Start tag seen without seeing a doctype first. Expected "<!DOCTYPE html>".
errNoSelectInTableScope		= No "select" in table scope.
errStartSelectWhereEndSelectExpected= "select" start tag where end tag expected.
errStartTagWithSelectOpen	= "%1$S" start tag with "select" open.
errBadStartTagInHead2		= Bad start tag "%1$S" in "head".
errImage					= Saw a start tag "image".
errIsindex					= "isindex" seen.
errFooSeenWhenFooOpen		= An "%1$S" start tag seen but an element of the same type was already open.
errHeadingWhenHeadingOpen	= Heading cannot be a child of another heading.
errFramesetStart			= "frameset" start tag seen.
errNoCellToClose			= No cell to close.
errStartTagInTable			= Start tag "%1$S" seen in "table".
errFormWhenFormOpen			= Saw a "form" start tag, but there was already an active "form" element. Nested forms are not allowed. Ignoring the tag.
errTableSeenWhileTableOpen	= Start tag for "table" seen but the previous "table" is still open.
errStartTagInTableBody		= "%1$S" start tag in table body.
errEndTagSeenWithoutDoctype	= End tag seen without seeing a doctype first. Expected "<!DOCTYPE html>".
errEndTagAfterBody			= Saw an end tag after "body" had been closed.
errEndTagSeenWithSelectOpen	= "%1$S" end tag with "select" open.
errGarbageInColgroup		= Garbage in "colgroup" fragment.
errEndTagBr					= End tag "br".
errNoElementToCloseButEndTagSeen= No "%1$S" element in scope but a "%1$S" end tag seen.
errHtmlStartTagInForeignContext= HTML start tag "%1$S" in a foreign namespace context.
errTableClosedWhileCaptionOpen= "table" closed but "caption" was still open.
errNoTableRowToClose		= No table row to close.
errNonSpaceInTable			= Misplaced non-space characters inside a table.
errUnclosedChildrenInRuby	= Unclosed children in "ruby".
errStartTagSeenWithoutRuby	= Start tag "%1$S" seen without a "ruby" element being open.
errSelfClosing				= Self-closing syntax ("/>") used on a non-void HTML element. Ignoring the slash and treating as a start tag.
errNoCheckUnclosedElementsOnStack= Unclosed elements on stack.
errEndTagDidNotMatchCurrentOpenElement= End tag "%1$S" did not match the name of the current open element ("%2$S").
errEndTagViolatesNestingRules= End tag "%1$S" violates nesting rules.