54.0: sync netwerk with en-US rev375932:e53f7f1785eb
authorMasahiko Imanaka <chimantaea_mirabilis@yahoo.co.jp>
Sat, 15 Apr 2017 18:17:16 +0900
changeset 1048 814f9dffdffe32bc81b3cde53725f2eff7ca4ae5
parent 1047 1ec807515d4f85cd67bf743ecf7d97b81335424d
child 1049 c6a719f3492b1a67eeae432f4d42cdf317fa7402
push id617
push userchimantaea_mirabilis@yahoo.co.jp
push dateSat, 15 Apr 2017 10:10:32 +0000
bugs54
54.0: sync netwerk with en-US rev375932:e53f7f1785eb
netwerk/necko.properties
--- a/netwerk/necko.properties
+++ b/netwerk/necko.properties
@@ -12,16 +12,18 @@ 3 =%1$S のアドレス解決をしています...
 4 =%1$S に接続しました...
 5 =%1$S に要求を送信しています...
 6 =%1$S からデータを転送しています...
 7 =%1$S に接続しています...
 8 =%1$S を読み込みました
 9 =%1$S を書き込みました
 10=%1$S の応答を待っています...
 11=%1$S を調べています...
+12=%1$S との TLS ハンドシェイクを実行しています...
+13=%1$S の TLS ハンドシェイクが完了しました...
 
 27=FTP トランザクションを開始しています...
 28=FTP トランザクションを終了しました
 
 UnsupportedFTPServer	=この FTP サーバー %1$S は現在サポートしていません。
 RepostFormData		=このウェブページは新しい URL に自動転送されています。入力したフォームデータをその URL に送信しますか?
 
 # Directory listing strings
@@ -35,16 +37,17 @@ DirFileLabel		=ファイル:
 
 # (^^; 表現イマイチだがすでに使われていないので無視
 PhishingAuth		=“%1$S” を訪れようとしています。このサイトはあなたが違うサイトを訪れていると思わせようとしている可能性があります。十分に注意してください。
 PhishingAuthAccept	=理解し十分に注意を払います
 SuperfluousAuth		=サイト “%1$S” にユーザー名 “%2$S” でログインしようとしていますが、ウェブサイトは認証を必要としていません。このサイトはあなたをだまそうとしている可能性があります。\n\nサイト “%1$S” に接続しますか?
 AutomaticAuth		=サイト “%1$S” にユーザー名 “%2$S” でログインしようとしています。
 
 TrackingUriBlocked	=追跡からの保護機能が有効なため、“%1$S” のリソースがブロックされました。
+UnsafeUriBlocked	=セーフブラウジング機能により “%1$S” のリソースがブロックされました。
 
 # LOCALIZATION NOTE (APIDeprecationWarning):
 # %1$S is the deprecated API; %2$S is the API function that should be used.
-APIDeprecationWarning	=警告: ‘%1$S’ は非推奨です。‘%2$S’ を使用してください。
+APIDeprecationWarning	=警告: ‘%1$S’ の使用は推奨されません。‘%2$S’ を使用してください。
 
 # LOCALIZATION NOTE (nsICookieManagerDeprecated): don't localize originAttributes.
 # %1$S is the deprecated API; %2$S is the interface suffix that the given deprecated API belongs to.
 nsICookieManagerAPIDeprecated	=“%1$S” は変更されました。コードを変更して正しい originAttributes を渡してください。詳細は MDN の https://developer.mozilla.org/docs/Mozilla/Tech/XPCOM/Reference/Interface/nsICookieManager%2$S を参照してください。