mobile/overrides/appstrings.properties
author dynamis <dynamis@mozilla-japan.org>
Mon, 07 May 2012 17:34:53 +0900
changeset 227 2c8e9453b4bf172414dd6aef48c347517eb213f5
parent 197 fb95b19a022e5bb6f3e19aae5e5e2264dfd665e7
child 251 c16a874ac6b464d4727526dd3b0bb06ce37503d4
permissions -rw-r--r--
14.0: sync mobile,dom,toolkit with en-US rev94134:30d0f3aa2836

# ***** BEGIN LICENSE BLOCK *****
# Version: MPL 1.1/GPL 2.0/LGPL 2.1
#
# The contents of this file are subject to the Mozilla Public License Version
# 1.1 (the "License"); you may not use this file except in compliance with
# the License. You may obtain a copy of the License at
# http://www.mozilla.org/MPL/
#
# Software distributed under the License is distributed on an "AS IS" basis,
# WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, either express or implied. See the License
# for the specific language governing rights and limitations under the
# License.
#
# The Original Code is mozilla.org code.
#
# The Initial Developer of the Original Code is
# Netscape Communications Corporation.
# Portions created by the Initial Developer are Copyright (C) 1998
# the Initial Developer. All Rights Reserved.
#
# Contributor(s):
#
# Localizer(s):
#  dynamis
#
# Alternatively, the contents of this file may be used under the terms of
# either of the GNU General Public License Version 2 or later (the "GPL"),
# or the GNU Lesser General Public License Version 2.1 or later (the "LGPL"),
# in which case the provisions of the GPL or the LGPL are applicable instead
# of those above. If you wish to allow use of your version of this file only
# under the terms of either the GPL or the LGPL, and not to allow others to
# use your version of this file under the terms of the MPL, indicate your
# decision by deleting the provisions above and replace them with the notice
# and other provisions required by the GPL or the LGPL. If you do not delete
# the provisions above, a recipient may use your version of this file under
# the terms of any one of the MPL, the GPL or the LGPL.
#
# ***** END LICENSE BLOCK *****

# (^^; same file as browser/chrome/overrides/appstrings.properties

malformedURI		= URL が正しくないため、読み込めませんでした。
fileNotFound		= %S にはファイルが見つかりませんでした。
dnsNotFound		= %S という名前のサーバが見つかりませんでした。
protocolNotFound	= %S というプロトコルはどのプログラムにも関連づけられておらず、Firefox でこのアドレスを開く方法が分かりません。
connectionFailure	= %S のサーバへの接続を確立できませんでした。
netInterrupt		= ページの読み込み中に %S への接続が切断されました。
netTimeout		= %S のサーバからの応答が一定時間以内に返ってきませんでした。
redirectLoop		= このアドレスへのリクエストに対するサーバの自動転送設定がループしています。
## LOCALIZATION NOTE (confirmRepostPrompt): In this item, don't translate "%S"
confirmRepostPrompt	= %1$0.Sこのページを表示するにはフォームデータを再度送信する必要があります。フォームデータを再送信すると以前実行した検索、投稿や注文などの処理が繰り返されます。
resendButton.label	= 再送信
unknownSocketType	= このサーバとの通信方法が不明です。
netReset		= ページの読み込み中にサーバへの接続がリセットされました。
notCached		= このドキュメントは利用できなくなりました。
netOffline		= 現在 Firefox はオフラインモードで動作しており、このページは表示できません。
isprinting		= 印刷中や印刷プレビューの表示中はドキュメントを変更できません。
deniedPortAccess	= 通常 Web サイトの表示以外の目的で使用されるネットワークポートがこのアドレスでは使用されています。ユーザを保護するためにリクエストをキャンセルしました。
proxyResolveFailure	= プロキシサーバが見つかりませんでした。インターネット接続の設定を確認してください。
proxyConnectFailure	= プロキシサーバへの接続を拒否されました。インターネット接続の設定を確認してください。
contentEncodingError	= 不正または不明な形式で圧縮されているため、ページを表示できません。
unsafeContentType	= 安全に処理できないファイルタイプを指定しているため、ページを表示できません。この問題については Web サイトの管理者に問い合わせてください。
externalProtocolTitle	= 外部プロトコルの要求
externalProtocolPrompt	= %1$S: プロトコルのリンクを処理するには外部のプログラムが必要です。\n\n\n次の URL の読み込みが要求されています。\n\n%2$S\n\nプログラム: %3$S\n\n\nこの URL の読み込みが意図していないものである場合、外部プログラムの脆弱性を利用しようとしている可能性があります。問題がないと確信できない限りこの要求はキャンセルしてください。\n
#LOCALIZATION NOTE (externalProtocolUnknown): The following string is shown if the application name can't be determined
externalProtocolUnknown	= <不明>
externalProtocolChkMsg	= 今後このプロトコルのリンクを同様に処理する。
externalProtocolLaunchBtn= プログラムを起動
malwareBlocked		= %S の Web サイトは攻撃サイトであると報告されており、セキュリティ設定に従いブロックされました。
phishingBlocked		= %S の Web サイトは利用者の個人情報やクレジットカード番号などを盗み取る目的で作られた、偽装サイト(フィッシング詐欺サイト)であると報告されています。
cspFrameAncestorBlocked	= このページはセキュリティ設定上、問題のある内容が含まれているため、ページの読み込みを中止しました。
corruptedContentError	= データの送信中にエラーが発生したため、このページを開くことができません。
remoteXUL		= このページは、もはや標準では Firefox でサポートされなくなった技術が使われています。