browser/chrome/overrides/netError.dtd
author ABE Hiroki (hATrayflood)
Thu, 10 Jan 2019 23:48:32 +0900
changeset 1330 59b182d1ebc73096a4584269d1abb22da9a2eeb8
parent 1313 a622a702d46f89e6d852908cb04ca934ed52efa4
child 1366 2946e69f72d1928c897f0d10b287fb43ba903bf1
permissions -rw-r--r--
65.0+: sync browser with en-US rev10920:4fd4cb527495 (2018-12-31)

<!-- This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
   - License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
   - file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/. -->

<!ENTITY % brandDTD SYSTEM "chrome://branding/locale/brand.dtd">
%brandDTD;

<!ENTITY loadError.label		"ページ読み込みエラー"><!-- (^^; タイトルバーやタブに表示されるので簡潔に -->
<!ENTITY retry.label			"再試行">
<!ENTITY returnToPreviousPage.label	"戻る">
<!ENTITY returnToPreviousPage1.label	"戻る (推奨)">
<!ENTITY advanced.label			"エラー内容">
<!ENTITY continue2.label		"詳細...">
<!ENTITY moreInformation.label		"詳細情報">
<!ENTITY viewCertificate.label		"証明書を確認">

<!-- Specific error messages -->

<!ENTITY connectionFailure.title	"正常に接続できませんでした">
<!ENTITY connectionFailure.longDesc	"&sharedLongDesc;">

<!ENTITY deniedPortAccess.title		"このアドレスへの接続は制限されています">
<!ENTITY deniedPortAccess.longDesc	"">

<!ENTITY dnsNotFound.pageTitle		"サーバーが見つかりませんでした">
<!-- Localization note (dnsNotFound.title1) - "Hmm" is a sound made when considering or puzzling over something. You don't have to include it in your translation if your language does not have a written word like this. -->
<!ENTITY dnsNotFound.title1		"アクセスしようとしているサイトを見つけられません。">
<!ENTITY dnsNotFound.longDesc1		"
<strong>アドレスが正しい場合は、以下のことを試してください:</strong>
<ul>
  <li>後でもう一度試してください。</li>
  <li>ネットワーク接続を確認してください。</li>
  <li>ファイアウォール越しに接続している場合は、&brandShortName; がウェブへの接続を許可されているか確認してください。</li>
</ul>
">

<!ENTITY fileNotFound.title		"ファイルが見つかりませんでした">
<!ENTITY fileNotFound.longDesc		"
<ul>
  <li>アドレスに大文字/小文字の違い、その他の間違いがないか確認してください。</li>
  <li>ファイルの名前が変更、削除、または移動している可能性があります。</li>
</ul>
">

<!ENTITY fileAccessDenied.title		"ファイルへのアクセスが拒否されました">
<!ENTITY fileAccessDenied.longDesc "
<ul>
  <li>ファイルが削除または移動されているかファイルの許可属性によりアクセスが拒否された可能性があります。</li>
</ul>
">

<!ENTITY generic.title			"リクエストを正常に完了できませんでした">
<!ENTITY generic.longDesc		"
<p>何らかの理由により &brandShortName; はこのページを正常に読み込めませんでした。</p>
">

<!ENTITY captivePortal.title		"ネットワークにログイン">
<!ENTITY captivePortal.longDesc2 "
<p>インターネットへ接続するには、このネットワークにログインする必要があります。</p>
">

<!ENTITY openPortalLoginPage.label2	"ネットワークのログインページを開く">

<!ENTITY malformedURI.pageTitle		"不正な URL">
<!-- Localization note (malformedURI.title1) - "Hmm" is a sound made when considering or puzzling over something. You don't have to include it in your translation if your language does not have a written word like this. -->
<!ENTITY malformedURI.title1		"アドレスが正しくないようです">

<!ENTITY netInterrupt.title		"接続が中断されました">
<!ENTITY netInterrupt.longDesc		"&sharedLongDesc;">

<!ENTITY notCached.title		"ドキュメントが有効期限切れです">
<!ENTITY notCached.longDesc		"<p>リクエストされた &brandShortName; のキャッシュ内のドキュメントは、利用できません。</p><ul><li>安全対策のため、&brandShortName; は注意を要するドキュメントを自動的に再リクエストしません。</li><li>&quot;再試行&quot; ボタンをクリックしてドキュメントをウェブサイトから読み込んでください。</li></ul>">

<!ENTITY netOffline.title		"オフラインモードです">
<!ENTITY netOffline.longDesc2	"
<ul>
  <li>&quot;再試行&quot; ボタンを押してブラウザーをオンラインモードに切り替え、ページを再読み込みしてください。</li>
</ul>
">

<!ENTITY contentEncodingError.title	"内容符号化 (Content-Encoding) に問題があります">
<!ENTITY contentEncodingError.longDesc	"
<ul>
  <li>この問題をウェブサイトの管理者に報告してください。</li>
</ul>
">

<!ENTITY unsafeContentType.title	"安全でないファイルタイプ">
<!ENTITY unsafeContentType.longDesc	"
<ul>
  <li>この問題をウェブサイトの管理者に報告してください。</li>
</ul>
">

<!ENTITY netReset.title			"接続がリセットされました">
<!ENTITY netReset.longDesc		"&sharedLongDesc;">

<!ENTITY netTimeout.title		"接続がタイムアウトしました">
<!ENTITY netTimeout.longDesc		"&sharedLongDesc;">

<!ENTITY unknownProtocolFound.title	"アドレスのプロトコルが不明です">
<!ENTITY unknownProtocolFound.longDesc	"
<ul>
  <li>このプロトコルを使用するアドレスを開くには、別のソフトウェアをインストールする必要があるかもしれません。</li>
</ul>
">

<!ENTITY proxyConnectFailure.title	"プロキシサーバーへの接続を拒否されました">
<!ENTITY proxyConnectFailure.longDesc	"
<ul>
  <li>プロキシ設定が正しいか確認してください。</li>
  <li>プロキシサーバーが正常に動作しているかネットワーク管理者に問い合わせてください。</li>
</ul>
">

<!ENTITY proxyResolveFailure.title	"プロキシサーバーが見つかりませんでした">
<!ENTITY proxyResolveFailure.longDesc	"
<ul>
  <li>プロキシ設定が正しいか確認してください。</li>
  <li>コンピューターが有効なネットワークに接続されているか確認してください。</li>
  <li>ファイアウォールやプロキシでネットワークが保護されている場合、&brandShortName; によるウェブアクセスが許可されているか確認してください。</li>
</ul>
">

<!ENTITY redirectLoop.title		"ページの自動転送設定が正しくありません">
<!ENTITY redirectLoop.longDesc		"
<ul>
  <li>Cookie を無効化したり拒否していることにより、この問題が発生している可能性もあります。</li>
</ul>
">

<!ENTITY unknownSocketType.title	"サーバーの応答が不正です">
<!ENTITY unknownSocketType.longDesc	"
<ul>
  <li>コンピューターにパーソナルセキュリティマネージャーがインストールされているか確認してください。</li>
  <li>サーバーの設定が間違っていることにより、この問題が発生している可能性もあります。</li>
</ul>
">

<!ENTITY nssFailure2.title		"安全な接続ができませんでした">
<!ENTITY nssFailure2.longDesc2		"
<ul>
  <li>受信したデータの真正性を検証できなかったため、このページは表示できませんでした。</li>
  <li>この問題をウェブサイトの管理者に連絡してください。</li>
</ul>
">

<!ENTITY certerror.longpagetitle1	"安全な接続ではありません">
<!ENTITY certerror.longpagetitle2	"警告: 潜在的なセキュリティリスクあり">
<!ENTITY certerror.sts.longpagetitle 	"接続中止: 潜在的なセキュリティ問題">
<!-- Localization note (certerror.introPara, certerror.introPara2) - The text content of the span tag
will be replaced at runtime with the name of the server to which the user
was trying to connect. -->
<!ENTITY certerror.introPara		"<span class='hostname'/> の所有者によるウェブサイトの設定が不適切です。あなたの情報が盗まれることを防ぐため、このウェブサイトへの接続は確立されません。">
<!ENTITY certerror.introPara2			"&brandShortName; はセキュリティ上の潜在的な脅威を検知したため、<span class='hostname'/> への接続を中止しました。このサイトに訪問すると、攻撃者がパスワードやメールアドレス、クレジットカードの詳細な情報を盗み取ろうとする恐れがあります。">
<!ENTITY certerror.sts.introPara	"&brandShortName; はセキュリティ上の潜在的な脅威を検知したため、<span class='hostname'/> への接続を中止しました。このウェブサイトには安全な接続が必要なためです。">

<!ENTITY certerror.expiredCert.introPara	"&brandShortName; は問題を検知したため、<span class='hostname'/> への接続を中止しました。このウェブサイトの設定が不適切、またはあなたのコンピューターの時刻設定に誤りがあります。">
<!ENTITY certerror.expiredCert.secondPara2	"ウェブサイトの証明書が有効期限切れの可能性があるため、安全な接続ができません。このサイトを訪問すると、パスワードやメールアドレス、クレジットカードの詳細情報を攻撃者に盗み取られる恐れがあります。">
<!ENTITY certerror.expiredCert.sts.secondPara	"ウェブサイトの証明書が有効期限切れの可能性があるため、安全な接続ができません。">

<!ENTITY certerror.whatCanYouDoAboutItTitle	"どうすればいいですか?">

<!ENTITY certerror.unknownIssuer.whatCanYouDoAboutIt "
<p>この問題はウェブサイトに原因があり、あなたにできることはありません。</p>
<p>組織内のネットワークからアクセスしている、またはウイルス対策ソフトウェアを利用している場合は、あなたの所属組織のネットワーク管理者に連絡してください。ウェブサイトの管理者に問題を報告するのもよいでしょう。</p>
">

<!ENTITY certerror.expiredCert.whatCanYouDoAboutIt2 "
<p>あなたのコンピューターの時刻は <span id='wrongSystemTime_systemDate2'/> に設定されています。正しい日付と時刻、タイムゾーンをコンピューターに設定して、<span class='hostname'/> を再読み込みしてください。</p>
<p>すでに正しい時刻が設定されている場合は、ウェブサイトに問題があるため、あなたにできることはありません。ウェブサイトの管理者に問題を報告するのもよいでしょう。</p>
">

<!ENTITY certerror.badCertDomain.whatCanYouDoAboutIt "
<p>この問題はウェブサイトに原因があり、あなたにできることはありません。ウェブサイトの管理者に問題を報告するのもよいでしょう。</p>
">

<!ENTITY sharedLongDesc			"
<ul>
  <li>このサイトが一時的に利用できなくなっていたり、サーバーの負荷が高すぎて接続できなくなっている可能性があります。しばらくしてから再度試してください。</li>
  <li>他のサイトも表示できない場合、コンピューターのネットワーク接続を確認してください。</li>
  <li>ファイアウォールやプロキシでネットワークが保護されている場合、&brandShortName; によるウェブアクセスが許可されているか確認してください。</li>
</ul>
">

<!ENTITY cspBlocked.title		"コンテンツセキュリティポリシーによりブロックされました">
<!ENTITY cspBlocked.longDesc		"<p>セキュリティポリシーにより読み込みが禁止されたコンテンツが含まれているため、このページの読み込みを中止しました。</p>">

<!ENTITY corruptedContentErrorv2.title	"コンテンツデータ破損エラー">
<!ENTITY corruptedContentErrorv2.longDesc	"<p>このページは、データの伝送中にエラーが検出されたため表示できません。</p><ul><li>ウェブサイトの所有者に連絡を取り、この問題を報告してください。</li></ul>">


<!ENTITY securityOverride.exceptionButtonLabel	"例外を追加...">
<!ENTITY securityOverride.exceptionButton1Label	"危険性を承知で続行">

<!ENTITY errorReporting.automatic2	"エラーを報告すると、悪意のあるサイトの特定とブロックに役立ちます">
<!ENTITY errorReporting.learnMore	"詳細...">

<!ENTITY remoteXUL.title		"リモート XUL">
<!ENTITY remoteXUL.longDesc		"<p><ul><li>ウェブサイトの所有者に連絡を取り、この問題を報告してください。</li></ul></p>">

<!ENTITY sslv3Used.title		"安全な接続を確保できません">
<!-- LOCALIZATION NOTE (sslv3Used.longDesc2) - Do not translate
     "SSL_ERROR_UNSUPPORTED_VERSION". -->
<!ENTITY sslv3Used.longDesc2		"高度な情報: SSL_ERROR_UNSUPPORTED_VERSION">

<!-- LOCALIZATION NOTE (certerror.wrongSystemTime2,
                        certerror.wrongSystemTimeWithoutReference) - The <span id='..' />
     tags will be injected with actual values, please leave them unchanged. -->
<!ENTITY certerror.wrongSystemTime2 "<p>&brandShortName; は <span id='wrongSystemTime_URL'/> に接続しませんでした。このコンピューターの時刻が正しくないため安全な接続が妨げられています。</p> <p>このコンピューターの時刻は <span id='wrongSystemTime_systemDate'/> となっていますが、正しい時刻は <span id='wrongSystemTime_actualDate'/> です。問題を解決するには、コンピューターの日付と時刻を正しく設定してください。</p>">
<!ENTITY certerror.wrongSystemTimeWithoutReference "<p>&brandShortName; は <span id='wrongSystemTimeWithoutReference_URL'/> に接続しませんでした。このコンピューターの時刻が正しくないため安全な接続が妨げられています。</p> <p>このコンピューターの時刻は <span id='wrongSystemTimeWithoutReference_systemDate'/> となっています。問題を解決するには、コンピューターの日付と時刻を正しく設定してください。</p>">

<!ENTITY certerror.pagetitle1			"安全ではない接続">
<!ENTITY certerror.pagetitle2			"警告: 潜在的なセキュリティリスクあり">
<!ENTITY certerror.sts.pagetitle		"接続中止: 潜在的なセキュリティ問題">
<!ENTITY certerror.whatShouldIDo.badStsCertExplanation	"このサイトでは、暗号化された通信のみで接続するよう &brandShortName; に指定する HTTP Strict Transport Security (HSTS) が使われています。そのため、この証明書を例外に追加することはできません。">
<!ENTITY certerror.whatShouldIDo.badStsCertExplanation1	"<span class='hostname'></span> は HTTP Strict Transport Security (HSTS) と呼ばれるセキュリティポリシーが設定されおり、&brandShortName; は安全な接続でしか通信できません。そのため、このサイトを例外に追加することはできません。">
<!ENTITY certerror.copyToClipboard.label	"テキストをクリップボードにコピー">

<!ENTITY inadequateSecurityError.title		"接続が安全ではありません">
<!-- LOCALIZATION NOTE (inadequateSecurityError.longDesc) - Do not translate
     "NS_ERROR_NET_INADEQUATE_SECURITY". -->
<!ENTITY inadequateSecurityError.longDesc	"<p><span class='hostname'></span> は攻撃に対して脆弱な古いセキュリティ技術を使用しています。攻撃者は保護された情報を簡単に暴露できます。サイトを安全に訪れるには、このウェブサイトの管理者にサーバーの問題を修正してもらう必要があります。</p><p>エラーコード: NS_ERROR_NET_INADEQUATE_SECURITY</p>">

<!ENTITY blockedByPolicy.title			"ブロックしたページ">

<!ENTITY certerror.mitm.title				"このサイトへの安全な接続を妨げるソフトウェア">
<!ENTITY certerror.mitm.longDesc			"<span class='hostname'></span> は安全なサイトだと思われますが、安全な接続を確立できませんでした。この問題はあなたのコンピューターかネットワークにある <span class='mitm-name'/> が原因です。">
<!ENTITY certerror.mitm.whatCanYouDoAboutIt1		"ウイルス対策ソフトウェアに暗号化された接続をスキャンする機能 (“ウェブスキャン” または “HTTPS スキャン” という機能名) が含まれている場合は、その機能を無効にしてください。無効にしても解決できない場合は、ウイルス対策ソフトウェアを削除して再インストールしてください。">
<!ENTITY certerror.mitm.whatCanYouDoAboutIt2		"組織内のネットワークからアクセスしている場合は、ネットワーク管理者に連絡してください。">
<!ENTITY certerror.mitm.whatCanYouDoAboutIt3		"<span class='mitm-name'/> に心当たりがない場合は攻撃されている可能性があるため、以後このサイトには接続しないでください。">
<!ENTITY certerror.mitm.sts.whatCanYouDoAboutIt3	"<span class='mitm-name'/> に心当たりがない場合は攻撃されている可能性があるため、このサイトにアクセスする方法はありません。">

<!ENTITY clockSkewError.title			"コンピューターの時刻が間違っています">
<!ENTITY clockSkewError.longDesc		"あなたのコンピューターは現在の日時を <span id='wrongSystemTime_systemDate1'/> だと誤解しており、&brandShortName; の安全な接続を妨げる原因になります。<span class='hostname'></span> にアクセスして、コンピュータの現在の日付と時刻、タイムゾーンを正しいものに更新して、<span class='hostname'></span> を再読み込みしてください。">

<!ENTITY prefReset.longDesc			"ネットワークセキュリティの設定がこの問題の原因になっている可能性があります。既定値に戻しますか?">
<!ENTITY prefReset.label			"既定値に戻す">

<!ENTITY networkProtocolError.title	"ネットワークプロトコルエラー">
<!ENTITY networkProtocolError.longDesc	"<p>表示しようとしているページは、ネットワークプロトコルにエラーが検出されたため表示できません。</p><ul><li>ウェブサイトの所有者に連絡を取り、この問題を報告してください。</li></ul>">