57.0: sync dom with en-US rev381357:877d536658e6
authorMasahiko Imanaka <chimantaea_mirabilis@yahoo.co.jp>
Sun, 17 Sep 2017 22:28:24 +0900
changeset 1076 6c2329dcfea16ab54aeeb2c1fba23bd2e5dd3db3
parent 1075 b38c32f68fb3201471e9dfa8cb8266e72cda20a7
child 1077 0ecd650d99e9f3918c423c99be00d1f495ea4658
push id208
push userchimantaea_mirabilis@yahoo.co.jp
push dateSun, 17 Sep 2017 13:28:54 +0000
bugs57
57.0: sync dom with en-US rev381357:877d536658e6
dom/chrome/dom/dom.properties
--- a/dom/chrome/dom/dom.properties
+++ b/dom/chrome/dom/dom.properties
@@ -1,16 +1,23 @@
 # This Source Code Form is subject to the terms of the Mozilla Public
 # License, v. 2.0. If a copy of the MPL was not distributed with this
 # file, You can obtain one at http://mozilla.org/MPL/2.0/.
 
 KillScriptTitle			=警告: 応答のないスクリプト
 KillScriptMessage		=このページのスクリプトは処理に時間がかかっているか応答しなくなっています。今すぐスクリプトを停止するか、このまま処理を続行させるか選択してください。
 KillScriptWithDebugMessage	=このページのスクリプトは処理に時間がかかっているか応答しなくなっています。今すぐスクリプトを停止するか、スクリプトをデバッガーで開くか、このまま処理を続行させるか選択してください。
 KillScriptLocation		=スクリプト: %S
+
+KillAddonScriptTitle		=警告:: 応答のないアドオンスクリプト
+# LOCALIZATION NOTE (KillAddonScriptMessage): %1$S is the name of an extension.
+# %2$S is the name of the application (e.g., Firefox).
+KillAddonScriptMessage		=このページ上で実行中の拡張機能 “%1$S” のスクリプトが原因で %2$S からの応答がありません。\n\nスクリプトがビジー状態か応答を停止しているかのうせいがあります。スクリプトを今すぐ停止するか処理が完了するまで待機してください。
+KillAddonScriptGlobalMessage	=次回再読み込みするまで、このページ上で拡張機能のスクリプトが実行されないようにする
+
 StopScriptButton		=スクリプトを停止
 DebugScriptButton		=スクリプトをデバッグ
 WaitForScriptButton		=処理を続行
 DontAskAgain			=次回からは確認しない(&D)
 JSURLLoadBlockedWarning		=ウインドウに表示中のコンテンツのホストと異なるホストのリソースを \njavascript: URL で読み込むことは、セキュリティ上の理由により禁止されています。
 WindowCloseBlockedWarning	=スクリプトはスクリプトによって開かれたウインドウ以外を閉じることができません。
 OnBeforeUnloadTitle		=本当によろしいですか?
 OnBeforeUnloadMessage		=このページから移動しますか? 入力したデータは保存されません。
@@ -57,19 +64,16 @@ SetAttributeNodeWarning		=setAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに setAttribute() メソッドを使用してください。
 GetAttributeNodeNSWarning	=getAttributeNodeNS() の使用は推奨されません。代わりに getAttributeNS() メソッドを使用してください。
 SetAttributeNodeNSWarning	=setAttributeNodeNS() の使用は推奨されません。代わりに setAttributeNS() メソッドを使用してください。
 RemoveAttributeNodeWarning	=removeAttributeNode() の使用は推奨されません。代わりに removeAttribute() メソッドを使用してください。
 CreateAttributeWarning		=document.createAttribute() の使用は推奨されません。代わりに element.setAttribute() メソッドを使用してください。
 CreateAttributeNSWarning	=document.createAttributeNS() の使用は推奨されません。代わりに element.setAttributeNS() メソッドを使用してください。
 NodeValueWarning		=属性の nodeValue プロパティの使用は推奨されません。代わりに value プロパティを使用してください。
 TextContentWarning		=属性の textContent プロパティの使用は推奨されません。代わりに value プロパティを使用してください。
 EnablePrivilegeWarning		=enablePrivilege() メソッドの使用は推奨されません。代わりにアプリケーションと同じ権限で実行されるコード (拡張機能など) を使用してください。
-nsIJSONDecodeDeprecatedWarning	=nsIJSON.decode は推奨されません。代わりに JSON.parse を使用してください。
-nsIJSONEncodeDeprecatedWarning	=nsIJSON.encode は推奨されません。代わりに JSON.stringify を使用してください。
-nsIDOMWindowInternalWarning	=nsIDOMWindowInternal の使用は推奨されません。代わりに nsIDOMWindow を使用してください。
 # (^m^) FullscreenDenied* は Bug 687687, 704039, 706672, 743198 参照。
 FullscreenDeniedDisabled		=ユーザー設定により Fullscreen API が無効化されているため、フルスクリーンの要求が拒否されました。
 FullscreenDeniedFocusedPlugin		=ウインドウ化されたプラグインがフォーカスされているため、フルスクリーンの要求が拒否されました。
 FullscreenDeniedHidden			=document が不可視になったため、フルスクリーンの要求が拒否されました。
 FullscreenDeniedContainerNotAllowed	=document に含まれる要素が iframe でないか “allowfullscreen” 属性を持たないため、フルスクリーンの要求が拒否されました。
 FullscreenDeniedNotInputDriven		=ユーザー生成の短期的なイベントハンドラーの内部から Element.requestFullscreen() メソッドが呼び出されなかったため、フルスクリーンの要求が拒否されました。
 FullscreenDeniedNotHTMLSVGOrMathML	=要求元の要素が <svg> または <math>、HTML 要素のいずれかでないため、フルスクリーンの要求が拒否されました。
 FullscreenDeniedNotInDocument		=要求元の要素が document 内に存在しなくなったため、フルスクリーンの要求が拒否されました。
@@ -149,49 +153,43 @@ MediaStreamStopDeprecatedWarning		=MediaStream.stop() は推奨されません。間もなく削除されます。代わりに MediaStreamTrack.stop() を使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: %S is the URL of the web page which is not served on HTTPS and thus is not encrypted and considered insecure.
 MediaEMEInsecureContextDeprecatedWarning	=安全でない (HTTPS でない) コンテキストの %S で Encrypted Media Extensions を使用することは推奨されません。間もなく削除されます。HTTPS などの安全な生成元に切り替えることを検討してください。
 # LOCALIZATION NOTE: %S is the URL of the web page which is calling web APIs without passing data (either an audioCapabilities or a videoCapabilities) that will soon be required. See https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=1368583#c21 for explanation of this string.
 MediaEMENoCapabilitiesDeprecatedWarning		=audioCapabilities または videoCapabilities を含む、候補の MediaKeySystemConfiguration を渡さずに navigator.requestMediaKeySystemAccess() を (%S で) 呼び出すことは推奨されません。間もなくサポートされなくなります。
 # LOCALIZATION NOTE: %S is the URL of the web page which is calling web APIs without passing data (a "codecs" string in the "contentType") that will soon be required. See https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=1368583#c21 for explanation of this string.
 MediaEMENoCodecsDeprecatedWarning		=contentType に “codecs” を持たない audioCapabilities または videoCapabilities を含む、候補の MediaKeySystemConfiguration を渡して navigator.requestMediaKeySystemAccess() を (%S で) 呼び出すことは推奨されません。間もなくサポートされなくなります。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "DOMException", "code" and "name"
 DOMExceptionCodeWarning			=DOMException の code 属性の使用は推奨されません。代わりに name 属性を使用してください。
-# LOCALIZATION NOTE: Do not translate "__exposedProps__"
-NoExposedPropsWarning			=chrome JS オブジェクトを __exposedProps__ を含めずに開示することは安全でないため推奨されません。詳しくは、https://developer.mozilla.org/docs/Mozilla/Tech/XPCOM/Language_bindings/XPConnect/XPConnect_wrappers を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "Mutation Event" and "MutationObserver"
 MutationEventWarning			=Mutation Event の使用は推奨されません。代わりに MutationObserver を使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "Components"
 ComponentsWarning			=Components オブジェクトは推奨されません。間もなく削除されます。
 PluginHangUITitle			=警告: プラグインの応答がありません
 PluginHangUIMessage			=%S プラグインがビジー状態か応答を停止している可能性があります。プラグインを今すぐ停止するか処理が完了するまで待機してください。
 PluginHangUIWaitButton			=待機
 PluginHangUIStopButton			=プラグインを停止
 PrefixedFullscreenAPIWarning		=接頭辞付きの Fullscreen API は推奨されません。Fullscreen については接頭辞なしの API を使用してください。詳しくは、https://developer.mozilla.org/docs/Web/API/Fullscreen_API を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "NodeIterator" or "detach()".
 NodeIteratorDetachWarning		=NodeIterator 上の detach() 関数の呼び出しは無効です。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "LenientThis" and "this"
 LenientThisWarning			=“this” オブジェクトが正しくないため、[LenientThis] を持つプロパティの get または set は無視されます。
-# LOCALIZATION NOTE: Do not translate "nsIDOMWindowUtils", "getWindowWithOuterId", or "nsIWindowMediator"
-GetWindowWithOuterIdWarning		=nsIDOMWindowUtils.getOuterWindowWithId() の使用は推奨されません。代わりに同じ名前の nsIWindowMediator メソッドを使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "getPreventDefault" or "defaultPrevented".
 GetPreventDefaultWarning		=getPreventDefault() の使用は推奨されません。代わりに defaultPrevented を使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "getUserData", "setUserData", "WeakMap", or "element.dataset".
 GetSetUserDataWarning			=getUserData() と setUserData() の使用は推奨されません。代わりに WeakMap と element.dataset を使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "mozGetAsFile" or "toBlob"
 MozGetAsFileWarning			=非標準の mozGetAsFile メソッドの使用は推奨されません。間もなく削除されます。代わりに標準の toBlob メソッドを使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "captureEvents()" or "addEventListener()"
 UseOfCaptureEventsWarning		=captureEvents() の使用は推奨されません。DOM 2 の addEventListener() メソッドを使用するコードに書き換えてください。詳しくは https://developer.mozilla.org/docs/Web/API/EventTarget/addEventListener を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "releaseEvents()" or "removeEventListener()"
 UseOfReleaseEventsWarning		=releaseEvents() の使用は推奨されません。DOM 2 の removeEventListener() メソッドを使用するコードに書き換えてください。詳しくは https://developer.mozilla.org/docs/Web/API/EventTarget/removeEventListener を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "document.load()" or "XMLHttpRequest"
 UseOfDOM3LoadMethodWarning		=document.load() の使用は推奨されません。DOM の XMLHttpRequest オブジェクトを使用するコードに書き換えてください。詳しくは https://developer.mozilla.org/docs/Web/API/XMLHttpRequest を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "window.showModalDialog()" or "window.open()"
 ShowModalDialogWarning			=window.showModalDialog() の使用は推奨されません。代わりに window.open() を使用してください。詳しくは https://developer.mozilla.org/docs/Web/API/Window/open を参照してください。
-# LOCALIZATION NOTE: Do not translate "window._content" or "window.content"
-Window_ContentWarning			=window._content は推奨されません。代わりに window.content を使用してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "XMLHttpRequest"
 SyncXMLHttpRequestWarning		=ユーザー体験に対して好ましくない影響があるため、メインスレッドでの同期 XMLHttpRequest は推奨されません。詳しくは http://xhr.spec.whatwg.org/ を参照してください。
 ImplicitMetaViewportTagFallback		=viewport が設定された meta タグがありません。将来のバージョンで予期せぬ挙動の変化を防ぐため、明示的に viewport を設定してください。詳しくは https://developer.mozilla.org/docs/Mozilla/Mobile/Viewport_meta_tag を参照してください。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "window.controllers/Controllers"
 Window_Cc_ontrollersWarning		=window.controllers/Controllers は推奨されません。これを UA の検出に使用しないでください。
 ImportXULIntoContentWarning		=XUL ノードのコンテンツドキュメントへの読み込みは推奨されません。この関数は間もなく削除されます。
 XMLDocumentLoadPrincipalMismatch	=他のウインドウから開いたドキュメント上での document.load の使用は禁止されています。ウインドウ内に作成されたドキュメントのみ、呼び出しが許可されます。代わりに XMLHttpRequest の使用が推奨されます。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "IndexedDB".
@@ -347,8 +345,10 @@ ScriptSourceInvalidUri			=<script> 要素の ‘%1$S’ 属性が正しい URI ではありません: “%2$S”。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "<script>".
 ScriptSourceLoadFailed			=<script> のソース “%S” の読み込みに失敗しました。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "<script>".
 ScriptSourceMalformed			=<script> のソース URI の書式が正しくありません: “%S”。
 # LOCALIZATION NOTE: Do not translate "<script>".
 ScriptSourceNotAllowed			=この document では <script> のソース URI は許可されていません: “%S”。
 # LOCALIZATION NOTE: %1$S is the invalid property value and %2$S is the property name.
 InvalidKeyframePropertyValue		=Keyframe のプロパティ値 “%1$S” は “%2$S” の構文として正しくありません。
+# LOCALIZATION NOTE: Do not translate "ReadableStream".
+ReadableStreamReadingFailed		=ReadableStream からのデータの読み込みに失敗しました: “%S”。